FSRに乗って… HOME > カテゴリー [iPAQ-GPS関連 ]









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自転車へのPDA固定ブラケット 

現在の仕様をご紹介



実際での使用はもう少し画面が見やすいように角度を起こします。

スポンサーサイト




ども byarmada-m300
もの凄く参考になりました。ありがとうございます。

iPAQの取付けにあたり、強度の事ばかり考えてましたが
ある程度ブレさせた方が逆にいいのかもしれませんね。


私の場合は差し込み式のスタイラスが走行中の振動で抜け落ちてしまった事が2回ありました。
グローブをしたままでiPAQの画面を操作するのは少々難しいので対策を検討中ですー



Re:ども byracchi
僕の固定方式だと適度どころかコースによっては結構ブレます(^-^;
片持ち式であることと、固定してるのが細いボルト1つというのも問題です。
いずれは両持ち式にするつもりですが、そうかと言って滅多に使わないから、
改良しようとまでは思わない(笑) ダメなオーナーです(^-^;

僕のiPAQはhx2750なんですが、スライタスが抜け落ちたことはありません。
それが裏目に出てグローブ嵌めたままだと取り出せません。
これも、普通のボールペン型のスライタスを買えばいいんですが現物を見たことが
ないので購入には至ってません。ボールペン型だとクリップも付いているので
いろんな所に差しておけるので便利なのは分かっているんですが…。

保護カバーは自作? byゑる熊
こん○わ。通りすがりの「ゑる熊」と申します。

「PDA」と「ナビ」のキーワードでここに来ました、
自分も少しはMTBやっておったのですが、体力老化とともに?v-290
原動機に頼った2輪で楽しんでおります(h2210&CFGPS2←現在故障中)。
チャリもまだ有るのでたまにはナビ付けて、ご近所ポチ乗りしてあげたいなぁと
参考にさせて頂いてます。

んで、先頭画像のクリアーの画面保護カバー?のようなものは
自作されたものでしょうか???。市販品のような出来栄えでもありますが。

Re:保護カバーは自作? byracchi
ゑる熊さん、どもです(^-^)

クリアーの保護カバーはhx2750を中古で購入したときに
純正のフリップカバーとは別に付いてました。
おそらくサードパーティ製のカバーと思われますが、出所は分かりません(^-^;

Re2:保護カバーは自作? byゑる熊
racchiさん、ありがとうございます。
すぐに御礼を書き込みしたつもりでおったのですが、久々来訪してみたら何もやってないシィ。。。失敬しました。
工業製品らしいとの回答ありがとうございます、工夫して防塵カバー考察してみます。

テコ入れ作業 

Edge305の導入ですっかり影を潜めていたiPAQですが、林道ツーリングに向けて目的地周辺の地図の格納作業を行いました。各種ソフトのバージョンアップと動作確認などもチェック。山では大活躍のomaniもバージョンアップしていたので導入してみましたが、ボタン割り当てがうまく機能せずに旧バージョンに戻しました。全画面表示とかおいしい機能も付加されているので、早く不具合修正版が出ればいいなと期待しています。

今週は時間ばかり掛かって超面倒臭い仕事が続きました。予想以上に気力を使うのであまり走れてません。
低い生活強度なのに食べる量は変わってないので、体重増加が心配でしたが今のところセーフです。
どんなに厄介な仕事でもデスク作業だとカロリー消費も少ないので、油断してると増量キャンペーンになりそうで怖いです(笑)




『轍』バージョンアップ 

windyさんの秀作ソフト 『』 がバージョンアップしてます。
今回は複数トラックへの対応と中心点表示が大きな目玉です。
公開してみんなに見せるもよし、こっそり自分の軌跡を見るもよし(^-^)

GPS使いのみなさんさっそくダウンロードですよ♪




hx2750 自転車マウント改良版 

まだ試作段階ですが、 とりあえずマウント部分を日東の便利ホルダからミノウラのQB-90に変更してみました。 脱着がワンタッチで出来るようになったことで運用時の煩わしさは無くなりましたが、 ロック部分が案外大柄なのでブレーキレバー等を真ん中寄りに詰めているXC仕様のフラットバーだと装着は無理。 どしても付けたい! って時はレバー位置を外側にズラして装着します(^-^;

ホルダ部分は使わずに眠っていたハンドルをカットしてそれに固定ブラケットを噛ましています。 便利ホルダ付属のパイプはシルバーで目立つのでブラックカラーのハンドルをカットして使った訳です。 写真では見えてませんね(^-^;

hx2750を乗っけるとこんな感じ。
ちょっと前方に出過ぎてるかも(^-^;

マウントとホルダを繋いでいるバーは端に荷重が偏っているのでかなりしなります。 というかしなりすぎてるのでhx2750へのダイレクトな衝撃は薄れますが視認性は悪くなります。

厚さ3ミリくらいの汎用ステーにでも変えてみると良いんじゃないかと思ってます。 近所のホームセンターにはちょうど良い大きさの黒のステーが無かったので今後の課題と言うことで… 。

Foretrexもメーター代わりに手前に取り付けるように固定ブラケットを加工中です。 そろそろ日中も涼しくなってくるし急いで完成させないとなぁ(^-^;




マウント改良中 

押入れに使わずに眠っているパーツ類の入った秘密の玉手箱があるんですが、 その中のパーツを寄せ集めてhx2750のハンドルマウントを改良しています。 基本的に工具無しで脱着可能としhx2750+Foretrexの併用バージョンとどちらか単体での運用バージョンに簡単に切り替えられる可変仕様になる予定。 寄せ集めながらも見た目はなるだけスマート・ あまり目立たないように黒で塗られた部品を組み合わせるってのも大事なポイント。 涼しくなる秋口までに完成予定です(^-^)

先ほど夜ポタから帰ってきましたが、記憶が正しければパンクは4年ぶり。 空気圧はしっかり管理してたのでリム打ちとかじゃなく小さな鉄粉でも刺さっているんだと思われます。 明日は早起きして修理しなきゃ(^-^;









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。