FSRに乗って… HOME > 月別アーカイブ [ 2006年01月 ]









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

面接行ってきた。 

なんでこういう日に限って雨なんだろうねぇ。
まぁ面接も折り合い付かなかったし、お似合いの天気ってことだろうか(^-^;

「このご時世、雇ってもらえるだけありがたいと思わなきゃ…」 なんてセリフを聞かされるとは思わなかった(笑) 不景気だ失業率だと言うけれど、 それは働くところが全くゼロなわけじゃなくて魅力的な働き場が無いってことだぞ(うまく言えないがそんな感じだと思う)。 給料は満足できる額ではないけど仕事は面白そうだったので面接してきたけれど、 先述の一言でこっちからお断りだって感じで帰ってきた(笑) 上の人間があんな様子じゃ会社のレベルが知れてるもんなぁ。 人事があの調子じゃ社長はかなりの古狸だろうと勝手に思い描いてみる(爆) 次、 頑張ろうっと♪

帰ってからは愛輪のシートチューブ(?)を切断した。 リアサスの真上に位置するシートポストの脱落保護のためなんだろうけど、 シートチューブの最下端にストッパーが付いていてシートポストがそこまでしか下げられない。 山ポタではこれ極めて不便なり(^-^;  ってことで糸鋸でチマチマとカットしました。 明日にでもカット前との比較画像を載せます。

スポンサーサイト




平均求人倍率 bywindy
ま、そういうセリフが出てくる会社は経営者がDQNである可能性が高いです。逝ってよし!(爆)

今日のニュースで全国の平均求人倍率が1.0を超えたとか言ってましたが、高知は0.48でワースト3だそうです。(^_^;
奈良も平均以下だよなぁ・・。
景気良くなってるとか言うけど、それは東京だけの話で全然実感がないですわ・・。

byracchi
高知は何でもワースト順位が高いですからねぇ(^-^;
誇れる順位のものは…思い出せないです。

タイヤを元に戻すべきか… 

土曜日は夜ポタの途中でひょっこり友人に遭遇。 久しぶりの旧友との再会と言うこともあって一緒に飲むことに。ホイール新調・ ディスク化で出費したばかりなので無駄な出費は抑えたいところだが、 彼は酒屋のせがれなので家で飲むなら酒代はいらないとのこと。 助かりますです(笑) 積もる話もあって朝方近くまで飲んだのだが、 日曜日は甥っ子の子守りを仰せつかっているのでダルい体にムチ打って帰宅。 微妙な二日酔いと寝不足のまま子守りをする。

夕方、 ショップの方が走りに行った帰りに預かってもらってた旧ホイールセットを持ってきてくれた。 以前僕が野宿した周辺のルートをチェックしてきたそうだ。 やはり走るのは困難なルートだったらしい。 地図で見る分には良いルートなんですけどねぇ(^-^; 
実はホイールを交換した金曜日にもこのルートの話が出てきた。 作業前のコーヒーブレイクでおもむろにショップの方がプリントアウトした地図を僕に見せた。 「野宿した時に行ったとこはまさしくココです(^-^;」 悲しい体験もこういう場面で活きてくるとは思ってもみませんでした(笑) でもプロが目を付けたルートと同じだったことは素人ライダーとしては妙に嬉しかったなぁ(^-^)

で、本題。
ここ数日(距離で言えば約60キロ)組み替えたホイールに付いていたタイヤのままで走ってみたんですが、 正直今までのセミスリよりもノイズも少なく乗り心地も良いんです。 HUTCHINSON PYTHON AIRLIGHTってタイヤなんですが、 調べてみるとドライコンディションのXCレースなんかで使う軽量タイヤだそうな。 重量は485g。元のタイヤが625gだから僕でも出来る簡単な引き算でも140gも軽い。 フロント・リアの2本となると合計280gの軽量化ってことになる。 さらにディープに調べてみるとマイナーチェンジしてブロックパターンの若干の変更と耐パンク性能もアップしているとのこと。 明らかに減りは早そうなタイヤだけど街乗りでも静かだし連続したセンターノブは舗装路でも妙なゴツゴツ感も無い。 ハッキリ言ってしまえば散々リサーチして購入した元のタイヤよりすこぶる良いのだ(^-^; 流通価格はやや高めなのでランニングコストが引っかかるけど、 普段街乗りでちょこちょこ河川敷走ったり山ポタする僕の乗り方ではこのタイヤがベストなんじゃないかと思ったりする。 しばらくはこのままで様子を見るとしようかな。

今週は中途採用の面接が3件。仕事はどうあれ給与面で双方の折り合いが付くかが問題だ…。





byPG
あの山はほんとにひどかったですよ。登りはなんとか順調に急勾配の林道気味の道を尾根まで乗車で登ることができたのですが、それからあとがたいへん、地図上の古道は低木やシダ類に占領されている。しかたなくひたすら尾根筋のアタックを試みるもあえなく投降してしまいました。同じ林道を戻るのでは芸が無いので二つ☆くらいのシングルトラックを選んだのですが、それがまた中腹あたりから道の様相を消してしまって茅とイバラの道、二三度バイクを放り投げつつ谷場をつたってあげくの果てにやっとこさたどり着いたのが元登ってきた林道の下のほうでした。「こりゃクソ山じゃ」と皆で笑いました。一夜明けて今日のこと、タイアをチェックしてみますと案の定フロントもリアもしっかりしたバラのとげが幾つも刺さっています。チューブレスの修復は容易ではないぜ、と思いつつそれらのとげを引き抜いてみると、やはり、シューッでした。チュウブレスタイアは時と場所を撰ばんといかんとあらためて思い知らされてしまいました。

クソ山ですか…(^-^; byracchi
そうなんですよバラのトゲがハンパじゃ無かったです。僕はお気に入りのウィンドジャケットが犠牲になりました。 山によってはチューブドタイヤはもちろんのこと耐パンク性も考慮する必要があるのかもしれませんねぇ。整備されていれば良い山なんでしょうけど(^-^;

ホイールだけのつもりが… 

昨日、 mino-rさんからの情報で完成車外しの格安ホイールセットがあるという例のショップに行ってきた。
盗難車の件で電話でお話してたので今回は入口に鎮座するハイスペックバイクにもめげず店内に入ることができた(笑) 早速ホイールの件を伝えるとまだあるよってことでホイールを見せてくれた。 ホイールはマビックのXC717。前後クイックに軽量タイヤとスラムのスプロケ・ リアのみローターも付いている。 まぁ僕にはローターは必要無いし外せば良いかって思ってたんですが、ショップの方が 「片方のみやけどXTRのキャリパー(レバー・ホース付)の新古品があるよ」と言う。 XTRなんてサラリーマン時代でも買ったことないトップグレードだ。 キャリパーの塗装からして別格の輝きですよ(^-^;

その時ちょうどお店に来ていた方のバイクが入口のメンテ台に移動された。 軽そうなフルサスのディスク仕様で700Cホイールを履いている。僕にはディスクは必要ない! と言い聞かせてたけれど目の前に置かれてしまうと必要性とか抜きにしてやっぱりカッコイイのだ。 まずは見た目がイイ(笑) 持ち主の方も服装とかオシャレな感じでなんて言うかバイクと共に品がよい。 センスの良い人に憧れが強い僕はだんだんディスク化に思考が傾いていく(^-^;

試しにホイールセットとXTRのブレーキセットでいくらか聞いてみると、思っていたよりも安い。 すぐにセットアップも出来ると言う。ちょっと考えてみる…。もちょっと考えてみる…。
………………。
……………。
…………。

「じゃあお願いします!」
そう、僕は清水の舞台から飛び降りてしまったのだ(^-^; これから先、 自分に適度にプレッシャーを掛けるためでもあり、 ショップの方の人柄が良かったことも影響している。

軽くコーヒーブレイクをしてから、一緒に作業することになった。
任せっきりじゃなくて工具使ってダベりながら作業できるなんてうれしいじゃありませんか(^-^)
ってことで大事な箇所はプロにお任せして僕も手伝いながら1時間程度でセットアップ完了。 スプロケは旧ホイールのXTスプロケを載せ替えてついでに色あせてしまってたハンドルも格安で交換してもらいました。 その後細かいポジションのチェックとかもしていただいて、至れり尽くせり。 帰る頃にはすっかり敷居が低いフレンドリーな店へとイメージ転換です。 日曜日に走りに行かないかと誘って
もいただいたんですが、 プータローで実家居候の身分だと家族内での肩身は狭く甥っ子の子守りや家事の手伝いなど頼まれることはしばしばで、 それを直前で断ったりなんかして自転車禁止令なんぞ出されては後々ヤバイので、 今回は子守りの予約も入っていたので泣く泣く諦めることに…。 時間だけはあるプータローも週末は何かと予定が詰まったりします(^-^; 懲りないでちょっと早めに誘って欲しいと思うracchiです。





おおっ! bymino-r
やりましたね!!XTRキャリパー、多分元mino-rのです・・・。
ディスクってのはやはりいいでしょ?重量以上にメリットが多いです。特にオフロードを走ると分かります。
少ない力で止まれる、コントロールし易い、雨が降っても安定した制動力・・・オフロードを速く、安全に走る為の性能です。
ブレーキの効きはローターとのアタリが出ればもっと効くと思いますよ。
ホイールもいい感じだと思います。割と高級感がありますよねv-290軽いし・・・XC向き。
ややカセットが重いですね・・・XTあたりに交換するとグッと軽くなり変速のレスポンスがあがります。
是非、走りに行きましょう。それと、FSRの写真を撮りたいです。じてチャリ別館に載せようと思います。
よろしくお願いします。

byracchi
スプロケはもとのホイールに付けていたXTに交換してます(^-^) まともにお世話になるのは初めてなのに、工賃とか考えてもお安くしてもらえて助かりました。これもmino-rさんのおかげです♪

直前に誘われると難しい場合もありますが、早めに言ってもらえると予定開けられるので一緒に走りに行きましょうね(^-^)

久しぶりに山へ 

久しぶりに山に行ってきました。
前に途中でルートを変更して行けなかったとこなんですが、 走ってみると適度に凸凹があり急な坂をガンガン下ったりととても楽しかったです。 ここに行き着くまでの登りが大変なんですが、 今日は朝飯もしっかり食べたのでスタミナも十分♪ 全部シッティングで登り切りました(^-^)

山ポタ

しかし近場にこんなルートがあるとは思っても見なかったです。 おそらく行きつけのショップのサイクリングイベントでよく通る所だと思うんですが、 僕的にはかなり下り応えがありました。 最高速度は52キロ(^-^; カーブ手前ではしっかりブレーキを握ったんですが、 こんなにブレーキ握りっぱなしな状態ははじめて。 腕が吊りそうです(笑) もともと減り気味なブレーキシューも今回の下りで交換決定です。 ちょっとだけディスクブレーキなら楽なんだろうなぁなんて思ったりもしました。

でも気になることも…。 ガンガン下った割にはサスのストロークを有効に使い切れてません(^-^; インナーチューブのうっすらオイルの痕跡は有効範囲のド真ん中。 つまり半分しかストロークしてない。 すでに走行距離600キロで擦動部分の馴染みは出てるだろうし、 考えられるのは貧乏故バイクの軽量化より自分の軽量化が進んで標準のスプリングでは硬すぎるってことかな(^-^; やっぱりサスのセッティングって大事だと思うので、 早めにスプリング交換を頼もうと思います。

下り始めは空気圧を下げるのを忘れていて路面にタイヤが流されるような感じで怖かったです。 パンクしたら修理面倒だなぁと思いながら圧を下げて再び走るとしっかり路面を捉えてグリップしてくれました。 セミスリですが圧を下げると良い仕事してくれたのでちょっとお得な気分です(笑)




負け惜しみ?(笑) 

買えないものは欠点を見付けて物欲指数を下げてみよう!
ってことで最新ハンディGPS『Edge205 305』のスペックや仕様を見直すと見付けましたぜダンナぁ(笑)

その1 内蔵電池(充電池)仕様であること
バッテリー持続時間は12時間ってことだから普通の使用には問題ないんだろうけど、 内蔵電池の交換費用とか公表されてないし、 いざバッテリーが切れると使えない(^-^; かっちり管理が出来る人ならなんてことないのかもしれないけどさ(笑)

その2 現在地点の座標は表示出来ないこと
普通に道路走るには道に迷っても標識があったり人に聞いたりできるけど、 山サイで新しいルートを見付けたりする場合、 廃れた道では事前にポイントを登録しておいても倒木などでその通りに通行できるとは限りません。 搭載の電子コンパスも同じ仕様だとすると移動しないと正しい方向を示さないので、 むやみに動くと余計に迷ってしまう可能性も否定できません。 単純に画面に示されるポイントと方角だけでは心許ないのです。 僕の経験上では(^-^;
隠された魅惑のトレイルを見付けるには紙地図とオイルコンパスと現在地の座標表示機能は必要だと思うんですよねぇ。

ということで、 最新専用GPSが買えないプータローの負け惜しみでした(笑) あくまで私感ですので(^-^;





bywindy
うーむ、内蔵電池仕様は大きなマイナスですね。
自分で交換できないとなるとメーカー送りになって厄介です。
座標が表示できないのも×ですね。現在位置わからんじゃん!

・・というわけで、サイクルコンピュータと2つ取り付ける場所さえあればForeTrexがいいんですが・・(^_^;

byPEANA2
ご無沙汰です。
私もFORETREX101購入しました。
購入にあたりEDGEも比較検討してましたが、パスしときました。

理由1値が張る
  2MTB以外で使用するときは持ち運びが面倒そう
  3乾電池駆動でない

ま、1の理由が80%を占めそうですが・・・。
まだ全然使えてないので、これからです。
面白い使い方あったら教えてくださいね。

byracchi
windyさんへ

さすがは師匠♪ 目の付け所が同じで弟子として光栄であります(笑)

ステムが長めならハブライトホルダーを付けてどっちかをステム横に取り付けるようにするとスペースは作れるかもです。僕はそれだと目線の位置が下がり過ぎるので却下しましたが(^-^;


PEANA2さんへ

持ち運び?バンドが付いてないので腕とかに装着できないってことでしょうか? 厚みが薄い分気軽にポケットに入れられそうだし、スキーとかに使うパスケースって言うんでしょうか?(腕にリフト券入れて巻いておくやつ)あれに入れても衛星の捕捉は可能かと(^-^)

どちみち乾電池仕様じゃないので却下かな(^-^;

byPEANA2
私はポケット等に入れて使用することは考えてません。
MTB以外では腕につけるか、ザックにつけるかです。
そうなると、FORETREXのストラップは非常に便利なんです。

byracchi
なるほど、ザックに付けるのならストラップは重要ですねぇ。僕はオプションのブラケットも買ったんですが、実はストラップだけで素早くハンドルに付かないものか思案中です(^-^;

と言うことで…祝移転♪ 

最後の記事の取り込みとコメントへのお返事がそのままになってますが、思い切ってこちらに移転しました。ブログカスタマイズのカテゴリーについてはライブドアブログに関したものばかりなのでこちらではそのまま使えないモノもあると思います。ご注意ください。

サイドメニューをイジってるうちに重たくなっちゃいましたが、これも少しずつ軽くしていこうと思います。心機一転よろしくです(^-^)



おつかれさまです! byhikaru
データ移行おつかれさまでした。
BPのほうのリンク先変更しておきましたぁ♪

ここのとこLivedoor重かったですからね・・・
デザインの変更とか楽しみも苦労もあるでしょうががんばってください!

励ましのコメントありがとです♪ byracchi
イジりすぎて結局移転しても重たい感じですが、これからもよろしくお願いします。

祝!移転 bywindy
FC2お引っ越しおめでとうございます。(^_^)
ついにサーバ47まで行っちゃったんですね。
ここはコメントの編集ができるんで良いんですよ。
慌てて書いてよく間違えることがあるので・・(^_^;

某所は上場廃止されたらもう終わりでしょ。
それにしても、なんで後ろ姿なの?(爆)

お祝いに… byracchi
教えてほしいことがあるんですけど、windyさんは記事を書く時にランキングバナーを事前に組み込んでるようですが、それってどうやればイイんでしょ?

ライブドアの時は個別記事のHTMLに書き込むTipsがあったんでおバカな僕でもやれたんですけど、どうもFC2は独力では無理っぽいっす(^-^;

後ろ姿なのはストーカー対策です(爆)

バナー bywindy
テンプレートで個別の記事を書き出してる部分を探し出して、バナーを埋め込むだけです。(^_^;
投稿日時を表示する部分が手掛かりになると思います。

成功? byracchi
windyさんへ

自信が無いですがテストではうまく行きました(^-^)
アドバイスありがとうございました♪

どうなるんだろうねぇ 

ホリエモン逮捕(^-^;
プロバイダもブログもライブドアに世話になってるので、これから先が妙に心配。乗換えとかけっこう面倒だし、ブログのネタを画像も含めて丸ごと引越しできるのかな…とか考えると気が重い。

今夜は妙に冷え込むのでポタも中止。




byyellow_8mitsu
どうなるんでしょうね・・・。
他のブログがどうだかよくわかりませんが、ライブドアブログって容量が大きくてポタ日記とかで画像が多くなりがちな自分としてはちょうどいいし、慣れちゃったんですよね。
ちょっと心配ですね・・・。

今のところは byracchi
運営は大丈夫そうなのでしばらくは様子見がいいかもしれません。ライブドアブログもブログとしては使い勝手が良いですしね(^-^)

僕は引越たあとで容量だとかカテゴリの扱いとかに気付いたので時遅し(笑) しばらくはこっちで頑張ろうと思います。

ついに出ちゃったのか… 

Edge物欲に負けないようにアンテナ感度をわざと鈍らせておいたのに、とうとうこいつの情報が入ってきてしまった(^-^; 写真をクリックすると詳細情報が書かれたサイトに別窓でジャンプするので、詳しいことはそちらを読んでください。


上位モデルにはケイデンスと心拍計のユニットも同梱されていて、サイクリスト専用とも言えるハンディGPSがついにお目見えです。値段は今使っているForetrexに比べるとちょっとお高くなってますが、GPSチップも高感度で誤差の少ない新型が搭載されていたり、カロリー消費や登坂勾配の情報も表示できるそうな(^-^) 僕的にはそれらの新しい機能よりも、デザインが薄く縦長になったところに惹かれます。Foretrexは乾電池仕様の101だとちょっと分厚いんですわ(^-^;


関心があったので記事にはしてみたけれど、一応ハンディGPSは持っているので今回は素直に諦めます(笑)




bywindy
あう~、また物欲刺激しまくりなアイテムが登場しましたな。(^^;
やっぱり直接自転車に付けられるモノはイイです。
使い回しできるのがイイよなぁ・・
GARMINに比べると安いけど、ちょっと微妙なお値段?
でもかなりイイぞ、これ!(爆)
ところで、このブログ大丈夫ですか?(爆)

byracchi
でしょでしょ(^-^)
これ物欲指数がかなり上がるグッズです。地図が表示できないコンパクトタイプでは高い部類に入りますけど、ステムに付けたり出来ますから所有する幸せ感は最高クラスですな(笑)
ブログは即座にバックアップはしておきました。一応引越先を考えておかなきゃ(^-^;

byhoshi
あっ、これはツボを刺激しますね~。
サイクルコンピューターと心拍計でハンドルが塞がってるんで、GPSは考えていなかったんですが、これは魅力的ですね~。
ブログの引越し検討中なんですね?大変だと思いますが、スムーズに行きますように。

思ったより大変でしたが byracchi
なんとか引越できました。
GPSならタイヤの周長とか誤作動とか気にしなくて良いのでおすすめですよ(^-^) 1個イッとくぅ?(笑)

疲れましたわ(^-^; 

今日は朝早くから一宮に住む祖母の家に行ってきました。月曜日から白内障の手術で医療センターに入院するので、その準備のための買い出しをフォローするのが目的だったのですが、あまり目が見えなくなっていることもあって庭の手入れも出来ず荒れ放題。見過ごす訳にも行かず、父と二人で落ち葉の掃き掃除や池の清掃に1日を費やしてしまいました。自分の家じゃないので勝手が違い、なんか想像以上に疲れてます。

帰宅後、天気も良いので疲れを押して軽くポタってこようと思ったのですが、愛輪を良くみるとバーエンドのキャップが無くなっていることに気付き、予備のキャップなんて無いのでバーエンド無し仕様に変更しました。テンション下がったのでポタは取り止めです(^-^;



一見同じなんだけど 

お気に入りのスニーカーそろそろお気に入りのスニーカーもくたびれてきたのでオークションで安く出ていたほぼ同じスニーカーをGET♪
写真で違いをズバリ指摘できる方はかなりのVANSマニアでしょう(笑) 僕も型番や細かい造りこそ違うけれどほぼ同じやつだと思ってました。でも履いてみると新しくGETした方が幅が狭く僕の足にはしっくり来ません(^-^; 手前のくたびれているやつは『V2000』、奥の新しいやつは定番と言われる『OLD SCHOOL』ってやつです。V2000の方がVANSの中では安いゾーンに属していたと記憶するんですが、やっぱ値段に関係なく靴は実際履いてみてから買わなきゃなぁと思いました。結局新しい方のスニーカーはほとんど履いてません(^-^; 30代で赤いスニーカーってダメですか?(笑)



家でゴロゴロ 

今日は晴れ間が無く妙に寒いのでどうも愛輪に乗って出掛ける気になれず家でゴロゴロしております(^-^; 夜ポタは暗くて寒くて当たり前なので逆に気合いを入れて走りに行けるのになぁ。僕ってあまのじゃくかも(笑)

昨夜もお約束のように夕食を済ませてから2時間ばかり夜ポタ。空がすごく澄んでいてキレイな夜景とか撮りたくなる感じでしたが、そんな時に限ってデジカメは留守番だったりします(^-^;

話は変わりますが、地元のプロショップで少し前に試乗車盗難事件がありました。僕もmino-rさんのHPでそのことを知って小さいオツムの片隅にそれらのデータは記憶していたんですが、昨夜の夜ポタの帰り道でそれらしきバイクを発見!

僕は1つ手前の交差点で信号待ちだったので、至近距離でハッキリ確認できたわけじゃないんですが特徴的なフレーム形状とバリバリ山仕様のロングストロークなダブルクラウンサス。普通に街乗りするには明らかに存在が浮いてます。信号が変わるまでにターゲットは横道に逸れてしまったのですが猛ダッシュで追跡をしたのですが、再び姿を捕捉することは出来ませんでした。次に見付けたら生かしちゃおかないぜ!妙に正義感に萌えて…じゃなかった燃えてしまいます。先ほどショップの方にも電話で詳細を伝えました。

このショップは高知に帰ってきてすぐのころに一度お邪魔したことがあります。ショップの方はとても気さくで優しそうな感じなんですが、目に入ってくるバイクは名前は知っていても今まで実車を見たことのない高級バイクのオンパレード。生でフルサスダウンヒルマシンを見るのも初めてだったので度肝を抜かれたのを今でも鮮明に覚えてます(^-^; そこそこ級の中古XC向けフレームでマイペースなバイクライフを送っている僕には妙に敷居が高く感じてしまってそれ以来ご縁が無かったのですが、こんなことで再び関わりを持つことになるとは思っても見ませんでした。早く見つかるとイイなぁ。




bymino-r
盗難車情報有難うございます。
敷居が高いとは言わずにコダカサに来て下さいよ
お買い得なパーツがあるかもです。
僕だって高級なパーツを新品、定価で買ってたらとてもじゃないけどやっていけません・・・買い物もそれなりにコツがある訳です。
軽量ホイールも格安でありましたよ。
2005 GIANT XTC HYBRID1完成車外し未使用品がありました。(1setは僕が購入しました。妹用です)
DTハブ28H、MAVIC XC 717リム、ユッチンソン パイソン エアライトタイヤ、LXカセット9S付きです。
チューブレスにこだわらなければ上等なホイールだと思いますよ!
(残り、1setだと思う)

byracchi
昨日お店の方とも直接電話でお話しも出来たので、少しは気楽に行けるかな(^-^) でも掘り出し物対策にまずはお金貯めないといけません(笑) 最近、冠婚葬祭や行事に呼ばれることが多くて出費が激しいんですわ(^-^;
そのホイールも喉から手が出るほど欲しいんですけど、しばらくは金欠なので我慢我慢です。

メーカムパスジャケット レビュー2 

昨夜は凍死するんじゃなかと思うくらい冷え込みましたが、メーカムパスジャケットの実走レビューをするには持ってこいの気温。帰宅するまでにさらに気温低下する恐れもあるので、アンダーにユニクロのヒートテック長袖Tシャツ・ミドルにオムニジャケットを着込んで夜ポタしてきました。

いつも以上にペダルを回してなるだけ発汗するように走ってみましたが結果は超快適(^-^) 胸や背中にはうっすら汗をかいているはずなのですが、濡れた冷たい感触や不快なムレはありません。寒すぎて汗が少ないこともあってか今回はユニクロシャツも汗でビトビトにはなっていませんでした。
 昨日のレビューへのコメントではヒートテックのワンランク上のグレード『ヒートテックプラス』ってやつもあるそうなので、次の特売でGETしようと思います。

帰路はずっと刺すような冷たい横風を受けていたけれど、上半身は適度に温かく保温も防風も僕のレベルでは文句の付けようがありません。運動量と天候を考慮してうまく重ね着を活用することが大事なんだなぁと実感しました。



メーカムパスジャケット レビューその1(愛輪整備も少し) 

ここ数日恵みの雨が降ったかと思えば、昨夜からまた冷え込んできましたねぇ。
今日は求人とかSOHOとか調べた後で、愛輪の手直し整備を外でやったんですが靴の底からも寒さが伝わってくるような感じで何度も身震いしました。


リアブレーキ取り回し手直しをしたのは先日フルアウター化したリアのブレーキ周辺です。(写真は以前に撮影したもの)
引きが軽くなったのは良かったんですが純正のリードパイプではなくフレキシブルタイプのパイプを使っていたことが仇となって、リアサスが可動することでフレキシブルパイプが柔軟に動きすぎるらしく走っている間に少しずつアウターが後に引っ張って行かれて横方向に膨らんで足に干渉するようになっちゃうんです。
アウターケーブルの固定はディスクブレーキ用のホースガイドを使っているのですが、ケーブル径より若干ゆとりがあるので完全に固定出来てないのも要因の1つになっている模様。とりあえずの対策としてガイドを通過するアウターケーブルの前後をズレ防止ということでタイラップをストッパーの役目をはたすように付けてみました。
近所をざっと走ってみた感じではとりあえずはアウターは動いてないようです。寒すぎて写真を撮ることを忘れてましたので、説明だけじゃ伝わらないかも(^-^;


レビューイメージ長袖Tシャツにトレーナー(いずれも普通の綿生地)その上に昨日プレゼントしてもらったジャケットを着て作業したわけですが、防風・保温性はバッチリのようです。それでも外気が寒すぎて体温は少しずつ低下してる感じなので、いつも着ているオムニジャケットをミドルレイヤーとして下に着込んでみたんですが、こうすると上半身はポカポカでした。

実際に運動時に着る場合は体温も上がるのでミドルは必要無いかもしれませんね。どっちにしてもハイテク素材のアウターを着る場合はインナー・アンダーウェアも汗を吸うだけの綿素材ではなく、速乾性の化学繊維のものを着用しないと本来の効果は発揮できないそうです。けっこう奥が深いんですねぇ。
ちなみに僕はインナー・アンダーウェアはほとんど綿100%のモノで、2枚だけユニクロのヒートテックTシャツを持ってます。もともと汗かきな体質に加えて値段が値段なだけにあまり効果は感じません(笑) 安いものは速乾性・透湿性の限界値が低いので仕方ないんでしょうけど(^-^;

このジャケットはカタログでは登山のカテゴリーにラインナップされています。ちゃんとした登山ウェアでは当たり前なのかもしれませんが、ポケットのファスナーの開閉方向が逆です。いつものように小銭とか携帯とか入れてポケットを開けると落っことす危険性有です(^-^; きっと何らかの意味があるんでしょうねぇ。

本来の想定用途が違うこともあるんでしょうけど、今までメインアウターに使っていたオムニジャケット(寒い時は下に薄めのフリースを着てます)と比較すると造りがしっかりしています。オムニは悪く言えばペラペラで腰がないので、ポタしてると前側の襟元はもともと広めに作られていることもあって冬は冷たい風がどんどん入ってきます。後側の襟元はクシャッとなって防寒という面ではマイナス。実際冬の夜ポタでは首筋はいつも寒い(笑)

メーサムパスジャケットは表面の生地に剛性というか腰があって襟もちゃんと立ってます。後部にドローコードもあるので首周りに合わせて絞ることも可能。袖まわりもオムニは広めで風でバタつきますが、こちらはタイトな造りでノープロブレモです。

オムニのように脇下と背面のポケットを兼ねたベンチレーションメッシュはないので、側面のレイヤー構造が薄く作られてはいても、運動時の蒸れはオムニに軍配が上がるのかもしれません。

つまり、寒空の下でちょこちょこと作業しただけのレビューでは意味がない…のかも(爆)




byわぁぷ
もし、お持ちのユニクロのTシャツの素材が「ヒートテック」なら、「ヒートテックプラス」の素材のやつを試してみてはどうでしょう。プラスの方が、吸湿速乾性を謳っていたと思います。
プラスの方をお使いでしたら、ゴメンなさい。

byracchi
初コメント&アドバイスありがとうございます。
以前ドライTシャツの全く乾かない速乾性能にウンザリして以来ユニクロの商品は自分では買ったことなかったんですけど、機能商品もバージョンアップされてるんですねぇ(^-^)
今度の特売でGETしてみようと思います。

byわぁぷ
私も夏のドライTシャツは、いまいちだった覚えがあります。
ユニクロは週替わりで特価品が変わるので、土曜日の新聞の折り込み広告は要チェックですね。

byracchi
今日の広告はヒートテック系のアンダーウェアは載ってませんでした(^-^; 時遅しかなぁ(笑)

祝?31歳 

今日誕生日を迎えました。31歳ってなんか微妙な年齢(笑) 若者でもなく中年でもない。カテゴリー分けするとなんていう年代になるんでしょうか?


昨日は1日早いけれど相方がお祝いをしてくれました。事前にプレゼントのリクエストを聞かれていたので『軽量ホイールセット』とか『エア式の最新リアサス』とか考えていたんですが、どっちにしても現物を高知で手に取って見ることは不可能(笑) 僕が超喜ぶこと間違いなしのモノをと言ってもプレゼントがネット通販ってのは相方も気持ち的にスッキリしないだろうと思って、ターゲットを普段にも着れるハイテク素材のアウトドアウェアに変更。昼過ぎからあちこちのアウトドアショップ巡りをして、こんなジャケットを買ってもらいました。

メーカムパスジャケットコロンビア メーカムパスジャケット
普段に着るのにギリギリ大丈夫そうな外観と、自転車に乗るのに重要な収縮性に優れた細身のシルエット(ゆったりめは風でバタつくと耳障り)、長めのテール、最新のハイテク素材を使って保温性・防風性・透湿性に優れていて表面もソフトシェルにしては強度もありそう(山での引っ掻きダメージを考慮)、ドローコードも首・腰・裾の3点に装備、フードも脱着式(前傾ポジションでフードがあるとパラシュートみたいになって邪魔なだけで必要性を感じないので不要)、おまけにバーゲンで30%オフ! 相方のお財布にも優しいってことでこちらをチョイスしました♪
後日夜ポタで使ってみてレビューでもしてみようと思います。

お気に入りポイントからの夜景買い物を終えたのがちょうど夕方だったので、きれいな景色が見えるかなってことでお気に入りポイントに向かい夕景をパチリ。三脚は持ってなかったので微妙に手ブレしてますが、自分的には良い感じに撮れました。






bywindy
31歳は十分すぎるほど若者です。(笑)
微妙になるのは36歳くらいから?
でも年齢じゃないですよ。
30歳でもオジンみたいな人いますから・・(笑)

byracchi
36歳…ですか(^-^;
まだ5年先なんて思ってたらあっという間だったりするんだろうなぁ(笑)

bymino-r
そうですか・・・なりましたか31に・・・。
僕も今年で31になります。とうとう30を超えてしまうんです(ショックが隠しきれません)
彼女からのプレゼント・・・いいなぁ~。羨ましいです。恥ずかしい話ですが僕はまだ一度も恋人からプレゼントを貰った事がありません勿論、あげた事もなく・・・そういう時期に彼女がいた事無いです(と、言うかず~っと独りです。基本的に)
31なる前に・・・なんとかしたいデス。すみません、個人的な話でしたm(_ _)m

byracchi
心は錦!じゃないけれど、『独身貴族』を満喫しとると思えば30台もなかなか捨てたもんじゃないかも(^-^)
mino-rさんは社交的だし、きっかけさえあれば素敵な彼女出来ると思います。きっかけを見付けるのが難しいのかもしれませんけど(^-^;

チェーンリングプロテクター取付と… 

今日は昼過ぎからチェーンリングのプロテクターとリアブレーキのフルアウター化をやりました。これまではシマノ純正のプラスチック製ギアガードをツヤ消しの黒で塗装して装着してましたが、ガードといってもボトムスの裾の汚れ防止的意味合いしかなかったので、今回丈夫なアルミ製のモノに交換です。

完全に山サイ仕様ならフロントはアウターギアの必要性は少ないと思うのですが、街乗りや遠乗りする時はやっぱりアウターは必要なので、フロント3枚で取り付けられる見栄えの良いアルミ製のガードは無いものかずっと調べていました。ひょっこりそれをやってのけている情報が載っているHPを見付けたので、僕も挑戦してみました。

商品名は『リオグランデ チェーンリングプロテクター』今回はたまたま安くオークションに出ていましたが、あさひの通販でも売っています。本来はアウターを外して取り付けるパーツですが、付属のスペーサーを介してアウターギアの外側にそのまま取り付けられると言うのです。変速性能も問題ないとのことなので、これはやってみる価値有りです( ̄ー ̄)

シマノ純正 ギアガードシマノ純正チープなギアガード

リオグランデ チェーンリングプロテクターリオグランデのチェーンリングプロテクター





ミラジーノ 燃費データ 

-燃費グラフ-新車購入して約1年半を経過した相方の愛車の燃費データです。 カタログに書いてある燃費は20.8km/lだったと記憶していますが、普通に市街や郊外ドライブの走行ではそんな値は出ません(笑) もっとも良いデータは、去年の1月に香川に1泊旅行に行ったときに記録した19.55km/lです。高速道路は通らずに一般道経由での運転でしたが、県境の登坂ゾーンが無ければカタログ値も越えたかもしれません。

緑のラインは平均燃費で燃料1リットルあたり15.1キロとなってます。法改正で安全面から車輌サイズが大きくなった軽自動車は車重も1トン前後にもなります。それを660ccのエンジンで引っ張るわけですから、実質的な街乗りでオートマとなると15キロも出れば良い方かな?車重はほぼ同じで排気量1000ccクラスのいわゆるリッターカーはエンジンに余裕があるので(一概には言えないですが、同じ重さの場合、エンジン排気量が大きい方がエンジン回転数を低く維持できるのでエンジンへの負担が小さく燃料消費が少ない)、実測データでは軽自動車より良い数値が出るかもしれません。


みなさんは車の燃費管理とかしてますか?





あちこちぶらぶら 

派遣契約の期間も満了して、次の派遣先も決まらぬまま(思うところあって敢えて決めてもらわなかった)晴れてプータローになりました(^-^;

今日は相方も休みだったのでそれらの報告も含めてブラブラとデートしてきました。
特に行き先を決めてないので、お決まりの五台山~竹林寺を散歩。

竹林寺仁王門1仁王門に差し掛かると何やら立て看板とテーブルの上に餅が並んでいます。



ポタリング日和 

今日は気温も高く自転車乗るには最高の日、僕もしっかり乗ってきました(^-^)
今回は舗装路メインでブラブラする予定でしたが、高知市内では駅伝が行われているので交通規制に巻き込まれる可能性もあったので、進路を東に取り物部川沿いをぐるっと走るルートにしました。

堤防維持工事年度末の予算使い切り作戦(?)なのか定かではありませんが、堤防維持の工事はどんどんエリアを拡張しているようで、前には普通に通れていた川沿いの遊歩道も工事区域で立ち入り禁止になってました。

川沿いに北上して山田堰を過ぎ橋を渡って対岸に渡る。少し進むと右手に大きな木が見えてきます。



ホイール振れ取り 

今度こそ油絵風昨日載せた画像は油絵風じゃなくて色鉛筆風のエフェクトでした(^-^; 今日は油絵風♪ パラメーターを変更するだけでエフェクトの具合を変えられるので専門的な能力が無くてもそれなりに遊べて面白い。単なる写真がアートな感じになってちょっぴり芸術家の気分になれます(笑)

画像編集用のソフトはいくつか持っているけれど普通にデジカメで撮った写真はよほどの失敗作じゃないかぎり手は加えないので、最近はソフトを使い込んだことが無いのよねぇ。

昔、デザイン会社の友人に一通りの基本は習ったので完全な持ち腐れにはなっていないけれどこれを機に勉強のつもりでちょこちょこ使ってみようと思う。万が一僕に隠れた才能があればそれが食い扶持になる可能性もまったくゼロじゃないんだし(笑)


今日は朝起きると雨が止んでいたので後輪の振れ取りをやってみた。ショップに任せるつもりだったけど、ネットで調べてみると自分でやってらっしゃる方の記事も多数見られたのでだったら僕もやってみようかって感じです。

後輪は左右のテンションが違うってことでちょっとビビったりもしたけど、メンテ本を見ながら少しずつ修正していく。ニップルが1箇所だけガレ場でヒットしていたらしく変形していたけれどスポークレンチが入らないほどじゃ無かったので一安心。約1時間で修正完了。リム側面からドライバーを当てがってみて隙間を確認すると0.5ミリあるかないかの振れに収まっているので素人レベルにしては上出来かな?

話は変わるけど、僕の愛輪って山サイでは担ぎにくいのよねぇ。最近ネットを見てるとついつい担ぎやすいフルサスのフレームを探してしまう。買い換えなんて夢のまた夢なのに…(^-^; 宝くじでも当たってれば愛輪は街乗り仕様にして、山サイ用にTREKのFuelとか欲しいなぁ(^¬^)




bymino-r
山サイバイクはリジットも楽しいですよ
安い、軽い、メンテが楽、トラブルが少ないと・・・。勿論、フルサスのほうが走りやすいですが・・・。ホイールを兼用すれば2台持つのも可能では無いでしょうか

byracchi
リジットかぁ、そう言えば久しく乗ってません。
前にスペシャのM2って言うリジットに乗っていたんですが、ボーナスつぎ込んでパーツのフルXT化とフロントフォークを新調した3日後にワイヤーロックを切られ盗まれたことがあります(^-^;
なんかそれ以来リジットは買いそびれています。

久しぶりの雨 

ニュースでは11月11日以来の雨と言ってました。ダムの貯水率もしっかり上がるといいんだけど。


特に出掛けなかったので今日は愛輪の写真をフォトショで加工してみました。
といってもずっと前から使っているプラグインを使ってぼかしを入れただけなんですけど(^-^;
愛輪油絵風いつもと違ってちょっとお茶目に見えてしまうのは親バカの証拠でしょうか(笑)




温かいコメントに感謝 

野宿の記事にはたくさんのコメントを頂きありがとうございます。
非難のコメントを恐れていましたが、みなさまからは温かいお言葉をたくさん頂戴いたしました。
今後は二度と苦難の連続ドキュメントを書かなくて済むように気を付けたいと思います。

靴もキレイにしなきゃな(^-^;山サイ用のお気に入りの靴も泥やいろんな植物の実が付いて大変なことに(^-^; 今は廃盤のモデルみたいだから大事にしなきゃなぁ。


いろいろあったけど、それでも自転車が好き!(笑)



愛輪整備 

仕事を終えて二日振りに愛輪とご対面。
信じられないような部分にまで枯葉や小枝が入り込んでいたので、細かいところまで清掃してあげました。フロントフォークのインナーチューブへの傷やヘコみを心配していたのですが、大きなダメージも無く一安心。ちょっと後輪に大きな振れが出ているようですが、この手の作業は僕は苦手なので素直にショップに任せようと思っています。過去に自分で振れ取りに挑戦してエライことになったもんで(^-^;

変な話ですが、予定外の野宿で一夜を共にした愛輪にさらに愛着が湧きました(^-^)
もし愛輪に言葉が話せるとしたら、「もう山はウンザリだ!しばらくは見たくもない」とご立腹かもしれません。次はせめてものお詫びに平地をのんびり走ってやろうと思います。

自転車三昧はひとまずおいといて、明日からは仕事のこといろいろ調べなきゃ。




byyellow_8mitsu
こんばんは。
なんかすごいサバイバルがあったのですね。
自分の場合、心配になって動いていないと落ち着けず、日が暮れても帰り道を探して暗い中で怪我してそうです。
でも、
自転車といっしょに野宿は、たしかに愛着涌きますねー。

byhoshi
お疲れ様でした。
racchiさんにも自転車にも大事無くよかったですね。
野宿第1~3章は読み応えがありましたが、ドキドキでした。こんな状況では、hoshiはヘタレなので、泣いてしまいそうです。

byracchi
yellow_8mitsuさんへ
プータロー同然の僕には医療費の無駄な出費を防ぐって意味合いも強く、強行下山はやめて野宿することにしました(^-^;
hoshiさんへ
僕もローラー台でもあれば無茶しないで済んだでしょうか(^-^; 長い駄文を読んでくださってありがとうございます。

野宿 第三章 

帰宅後、乱暴な扱いで多少なりともダメージの心配がある愛輪のチェックをしておこうと思ったが冷え切った体では思うように体が動かない(^-^; 心配そうにこちらを伺う母の心中を察し、用意してくれたぬるめの風呂にじっくり浸かることにする。 どっと疲れが出て風呂上がりは飯も食わずにそのまま深い眠りについた。

目が覚めたのは夕方4時、丸々8時間寝たことになる。
疲れは取れてるはずななのに、全身筋肉痛で悲鳴を上げる(^-^; おまけにケツが痛い。間違いなくイボ○発症だ。座るに座れず再び湯船でしっかり温める。

今日は少しは症状も良くなり、力まない限りは普通に過ごせるようになった。仕事をやっつけながら回想録みたいな感じで野宿にまつわるあれこれを書いてみたが、正直これをブログに載せるかどうか迷った(^-^;
ソロでの無理な行動を非難される場合も考えられる訳だし。

最後に今回の経験で得たことをまとめてみます。

1 動向人数に関わらず、無理はしない
2 地形的には大丈夫そうでも、木々の状況によっては担ぐことさえ難しい場合があるので、出来ることならその地域に生えている植物の情報も事前に調べておくことは大事。
3 初めての場所に行く時は、ハンディGPSには分岐点や三角点などの大きな目印だけではなく道に沿って細かいポイントを登録しておくべし。(万が一ルートから外れても修正しやすい)
4 アルミ蒸着の耐熱保温シートは畳むとコンパクトで邪魔にならないので携行することをすすめる。

大まかにはこんなところでしょうか。
ある意味貴重な体験ができたわけですが、自転車バカもほどほどにしなきゃ(^-^;





bywindy
なるほど、焚き火してたんですね。
でも愛煙家じゃなかったら生きて帰れなかったかも?(^_^;
僕は必要最小限の食料しか持たないので、万一のことがあったらとても不安です。
今回はいろいろ好条件が重なって無事に朝を迎えられたわけですが、遭難騒ぎになって新聞沙汰にでもなったらMTB立ち入り禁止なんてことにもなりかねないですね。(^_^;
何よりご両親の心配が痛いほど伝わってきます。
今回は最初の藪に阻まれた時点で引き返すべきでしたね。無理に進んだら引き返すことさえ困難になるだけですから・・。
それにしても極めて冷静な行動ですね。こういうとき普通の人はパニックになって、やってはいけない行動をとってしまうものですが・・。
racchiさんは文章がうまい!
これだけの生命力があればフリーになれますよ、きっと。(笑)

byracchi
愛煙家でなくともライターは何かあったときには便利かもしれませんね。
僕も遭難騒ぎだけは避けたかったので、前もって低めの山を選んでおいて良かったと思います。
確かに早めに引き返すべきでしたな(^-^; もう少し行けば道が開ける!なんて都合良いプラス思考と欲に負けたんだと後悔しております。
なんつーか焦っても仕方がないって思いが真っ先に駆けめぐって、冷静というより諦めが早いのかも(笑)
文章うまいなんて言われたのは初めてですよ(^-^; いつも読み返しては駄文に嫌気が差しております。

bymino-r
お疲れ様です・・・いや~サバイバルでしたな!読む側としては面白い内容でしたが大変でしたね。
無事でなによりです。
僕もよく山を探索しますが地図にある道がなかったり、倒木や草で通れない事はよくあります。と、いうかほとんどスムーズに通れる道はありません
後、一人で山に行くのは危険ですね・・・たとえ低い山でもです。運転を誤って谷に転落したり岩にぶつかって骨折とか・・・大いに可能性があるからです。僕なんかいまだによく怪我して帰ってきますから・・・。
さすがに野宿はした事ないです。
都合が合えば一緒い走りに行きましょう。

byracchi
mino-rさんへ
今後は気を付けようと思っております(^-^; 素直に送電線沿いの道とかをチョイスする方がリスクは低いのかもしれませんねぇ。

byはたけ
いや、大変な目にあっていたのですね
無事に帰れて、何よりでした。
何をするにしても、無理はしないってことは重要ですよ。自分の限界もしくはそれ以上のレベルを目指そうとすると、必ずどこかで歯車が狂ってしまいますからね。
でも、ある意味貴重な体験となりましたね。

byracchi
はたけさんへ
変にスタミナだけは自信があったりしたもんで、ちょっとハリキリ過ぎちゃいました(^-^;
この手の経験はもう懲り懲りですわ(笑)

野宿 第二章 

植林エリアのすぐ近くに石垣の跡を発見。崩れた形跡も無いので風除けの壁として使うことにして、枯葉を敷き詰めて地面からの底冷えに備える。石垣周辺の地面は土がむきだしなので、少しの焚き火なら周りに燃え移ることも無い。夜中の気温まで考えた防寒対策はしていないので、体が完全に冷え込む前に火を起こす。愛煙家はライターが手放せないのでこういう時は助かる。あまり大袈裟な焚き火をして山火事にしたり、麓から発見されて消防団とか来られても困るので火は最小限のボリュームを維持。アウトドアにはまっていた時の経験がサバイバルという形で活きてくるとは思ってもみなかった。

暖も取れたところで、タバコを一服しながら食料のチェックをする。昼飯のおにぎりの残り2個・水がペットボトルに約半分・ケータイマグのコーヒーはほぼ満タンでまだ充分に温かい。翌朝までならなんとか大丈夫な量だ。




野宿 第一章 

日曜日に以前から目を付けていた山に走りに行ってきました。
等高線の間隔もゆるく標高もそれほど無い山で、それでいて尾根伝いに1周出来るような山道が記載されてた。特に問題が無ければシークレットトレイル発掘第一号になるはずだった。

事前に山道に沿った座標位置をハンディGPSに登録。そのポイントを伝って登っていったわけだが、勾配はそれほどきつくは無いものの、自転車を担げば中途半端な背丈の木々に阻まれる。押せば足下にからみつく植物がペダルに引っかかり進行を妨げる。人間だけで歩くならそれほど苦じゃない道のりだけど、自転車1台あるだけでこれほど難儀なものになるとは(^-^; 結局登り口から最初の尾根に辿り着くのに約3時間、時刻は午後1時。せめて行程の様子や時折見える街の景色を写真に撮っておこうとカメラを取り出すもなぜかコンパクトフラッシュを入れ忘れている。バッテリーの予備はしっかり準備してあるのに記録媒体が無いだなんてトホホです。






bywindy
しばらく更新がないと思ったら・・・
遭難されてたんですね。(^_^;;;
いくら高知といえども、この寒さをどうやってしのいだんでしょうか?
テントとか持ってたわけじゃないですよね?
よくぞご無事で・・・
コンパクトフラッシュ忘れご愁傷様です。(^^;
第二章が気になるなぁ・・・

byracchi
windyさんへ
ご心配お掛けしましたが遭難なんて書いちゃダメですよ(笑)
マウンテンバイクに興味を持つお子さんをお持ちの親御さんに見られたら、心配して興味を断たれる可能性も出てきますから(^-^;
確かに寒かったですけど、記事には書き抜かりましたが、石垣の壁を背中にして体温低下を防ぐためにリュックは常に背負ったままで過ごしました。前側は立てかけた愛輪のフレームの隙間なんかに杉の枯枝を詰め込んで風除けの壁にして、なるだけ焚き火の熱を逃がさないような陣形を取りました。
うまいこと風もしのげて難を逃れることが出来ました。

雪積もってないじゃん(^-^; 

今日は一面雪景色で家から出ることも無いと思っていたが、積雪は山間部だけにとどまったらしく外は思いっきり良い天気(^-^; こんなことなら前の晩からツーリングの準備でもしておけば良かった、トホホ。

家の用事を済ませたら時刻は午後3時。いつものポタリングコースはだいたい2時間ちょいで帰ってこれるので暗くなるまえに帰宅もできそう。ってことでいつものルートを久しぶりに昼間に走ってきました。

鏡川橋下鏡川橋の下です。昼と夜では同じ道を走っても感じが違います。ウォーキングしてる人や犬の散歩してる人もたくさんいらっしゃって活気があります。でも明るいと犬の糞も目立ちます。夜ポタで踏まないのが不思議なくらいですわ(^-^;




byびりびり
こんばんは!エクスプローラーで、何回かracchiさんのブログにこようと思ってましたが、どうしてもこられなかったんですが、サファリで試してみたら、簡単に繋がりました!いつもびりびりにっきにコメントありがとうございます!自転車好きなんですね!なんだかすごいです!これからもよろしくお願いしますです!

byracchi
びりびりさんへ
ご来訪ありがとうございます。
サイドバーの表示にJAVAを組み込んでいるのでIEだと読み込みに時間が掛かりすぎていたのかもしれません。ご迷惑をお掛けします(^-^;
妖怪展も連休の間に見に行きたかったんですが、冬の山中で野宿するハメになってしまい行けず仕舞いでした。

今夜は大雪の恐れらしい 

今日は新年最初の仕事の日。あいかわらず少ない量ですがなんとか処理するデータが届いてちょっと安心。 仕事が無くても最低限の日給は保証されているんですが、あまりそのパターンが続くとなんだか悪い気がしちゃうしね。契約期間の終了は13日だけど、次の派遣先はまだ決まっていない。ってか明らかに会社に登録している派遣社員の数と仕事の数が噛み合ってないようだ。とりあえずは大手の派遣会社に乗り換えるのがベストかもしれないが、実際の作業は出来てもちゃんと資格を取ってなかったりするやつが多いのでケラれる可能性大(^-^;
なんとかなるかなぁ、なるようにしかならないかなぁ…。いやいや、なんとかしなくちゃ!


昨日は愚痴を書いたあと、行きつけのショップに新年の挨拶がてらちょっと気になることがあったの顔を出してきた。気になるって言うのは手放し運転で真っ直ぐ進まないってことなんです。下玉も傷付けたり変形させないように注意して取り付けたはずだし、フォークとフレームを組んだ状態でもガタも無くスムーズに動いてるんですが、手放しで走るとなぜか右に進んでしまう。こうなると素人では原因究明が不可能ってことでプロにチェックしてもらいました。結果は問題無し(^-^; 実際店長さんが乗ると手放しで真っ直ぐ進んでます。僕の背骨だか骨盤だかが曲がってしまってるんでしょうか?



やりたい仕事・金になる仕事 

新年早々、重たいタイトルだな(笑)
ウィキペディアで高知県ってのを調べると県民所得は全国45位で財政力指数も最下位ときたもんだ(^-^;
所得が低いってことは給料が安いってことで、財政力が低いってことは例えば雇用対策云々に対しても使える予算が少ないので、なかなか効果が出るような大がかりな政策は打てないってことになる。

それでもみんな頑張って働いているんだろうけど、今から中途で働くとなると結構難しそう。
大都市の大手企業やなんかだと、年齢に関わらず成果主義だとか実力評価で頑張れば頑張るほど所得にも反映されるだろうけど、地方に行けば行くほどそんな今どきのやり方はあてはまらず年齢給や勤続年数がモノを言う。

ちょっと話が訳分からなくなってきたけど、僕の場合に限っては高知には給料安くてもやりたいって思える仕事が無い。やりたい仕事なら労働対価の代わりに充実感を得られることで我慢も出来るだろうけど、それが無い。プラス不況下での中途採用戦線って高卒には結構キビシイ。






bywindy
重たい話題ですなぁ・・(^_^;
やりたい仕事をとるか、金をとるかは究極の選択ですが、地方ではどっちもキビシイのが実情であります。
関西あたりでも不景気のど真ん中でして、まともな求人はありません。景気がいいのは東京だけ、オイシイ仕事が欲しければ東京さ行ぐしかありません。
しかし東京へ行ったとしても生活費の高さと自転車環境の悪さ(?)で果たして満足な生活ができるでしょうか?
成果主義なんて言うと聞こえはいいですが、実は会社が人件費を減らすための切り札に過ぎません。だって払える給料の額は決まってるわけですから、誰かが増えれば誰かが減るんですよ。負け組に入った者の将来は惨めです。大手企業では成果主義はもはや時代遅れと廃止するところも増えてきてますよ。

bywindy
大都会で正社員就職したとしても、それはそれで幸せとは言えないですよ。僕とよく行っている自転車仲間なんかも毎日帰宅するのが午前1時とか2時で、休みは月に1回しかないとか、とても自転車なんか乗る暇ありません(それでも乗ってるんですけど)。
今はある程度自由になる時間があって、しかも自転車環境抜群(?)の高知にいるわけですから、ある意味幸せなんですよね。将来の不安があるのはわかりますが、正社員就職しても将来を保証されたものではありません。年食ってから放り出されたらそれこそ終わりです。
求人がないんなら自分で作っちゃえ!というくらいの気合いで頑張ってればいつか道は開けてくるもんです。簡単に故郷を捨ててほしくはないですね。
なんて偉そうなことを言える立場じゃないですが・・(^_^;

bymino-r
重いですな・・・。怒りが伝わってきます。
分かる、分かるよその気持ち。
給料、安いねぇ。でも、自宅から通勤している私はなんとかやっています。
趣味に関しては充実していますよ。(勿論、ケチケチでやりくりしてます)
racchiさんのいうとおり高知は若くして結婚する人が多いです。僕の友達も若い時に結婚した人がいますが結構別れてます・・・なんじゃ?
将来を考えると僕も不安ですね・・・。
どうなるんだろう?このまま、チャリばっかいじっているのかな?
結婚はするのかな?出来るか?どんな人と?ちゃんと家庭を築く事が出来るのか?・・・分かりません。

byracchi
windyさんへ
愛の鞭ありがとうございます。 僕も本音は郷里を捨てたくはないんです。それでも後々、あのとき都会に行ってればって後悔はしたくないなぁなんて思ったり思わなかったり。
自分自身を見失いかけてるのかもしれません(^-^;

byracchi
mino-rさんへ
地元の方からは厳しいコメントを頂く覚悟で書いた記事でしたが、気持ちを分かってくれてありがとうございます。
でもあれですよ、僕はケチケチでやりくりしてもクロスマックスとか買えません(^-^; 今日はハブもそろそろ寿命が来るかなってことでイオンの近くのショップでミドルクラスの新しいホイールの見積もりをしてもらったんですが、3万5千円って言われて何をオークションで売りさばこうか悩んでます。

bymino-r
35000円ですか・・・コダカサに行ってみては?もう少し安いかもよ。お買い得な中古、完成車外しホイールとかがあるかもです。

byracchi
mino-rさんへ
コダサカ(今までうろ覚えでコダカサカと思ってた)さんは以前にフラッと寄ったことがあったのですが、ハイスペックなバイクがたくさん並んでいたので、僕のバイクじゃ敷居が高い感じがしてそれっきりになってました(^-^;
今度勇気を出して行ってみます♪
コダサカ盗難車の件、僕もポタで街中走るときに気にして他のバイクをチェックしてます。HPリニューアルってことで掲示板にもその旨を書き込んでおきました。

byracchi
自己レス
コダサカじゃなくてコダカサでした(^-^; 物覚え悪くなったのかなぁ。

byたっちゃん
あけましておめでとうございますm(__)m
今年もよろしく♪
オイラは去年、松山からUターン就職しました。経験を生かして同じ業種に就いたのですが、10年近くの経験を持ってしても、激安のお給料。失業保険以下だなんて・・・
ですから、結婚する時とっても悩みました。ほんとにやっていけるのかな?って。
けどね、案外大丈夫みたいです。もちろん独身の頃のようにアレもコレも!グレードは最上でなきゃ!なんてのはムリですけど^^;
racchiさんもイオンの近くのショップなんですね。今度のツーリングは参加されるのかな?オイラは仕事につき・・

byracchi
たっちゃんさんへ
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
たっちゃんさんとこは奥さんも自転車に理解を示してくれてますよねぇ。僕の彼女は運動神経が鈍いことも手伝って全く興味を示しません。結婚出来たとしても趣味に使うお金に関して大蔵省の許可はなかなか取れないかもです(^-^;
イオン近くのショップは、店で取り扱ってないメーカーのバイクでも大丈夫って言ってくれたし、下手に素人がイジったバイクは整備できない(過去に言われたことあり)なんてこともなく、困ったらいつでもどうぞっていう店長のスタイルがとても頼もしかったのでお世話になってます。
ちなみにショップで企画しているツーリング等には一度も参加したことないです(^-^; 行ってみたいとは思うんですが、人見知りもするんでなかなか…(笑)
たっちゃんさんが行く時があったら勇気を出して参加してみようかなぁ♪

家でゴロゴロ 

今日こそはしっかりサイクリングするぞ!って思ってたんですが、深夜の映画を見てしまったために思いっきり寝坊です(笑)
起きたのは昼過ぎなのでそこそこ気温が上がっていてもおかしく無いはずなのに、昨日に比べると超寒い。よってサイクリングは却下にして部屋でゴロゴロデイにしました(笑) 書くほどのことでもなかったなぁ(^-^;



初詣 

今日は年末年始ずっと休みが無かった相方と久しぶりに会いました。僕がこんな状況(不安定な派遣社員)なもんで、去年の後半から関係がギクシャクしてたんですが、相方も腹をくくったらしくこれからもヨロシクって言われました。お互い世間的にはイイ歳だから、今年はちゃんと就職決めて相方を安心させたいもんです。

毎年最初のデートは一緒に初詣が僕らの定番なんですが、今年はいつものしなね様ではなく潮江天満宮に行ってきました。元旦の夜ポタで近くを通った時に、露天もたくさん出ていたしなんか雰囲気が良さそうだったので(^-^)

潮江天満宮1車は筆山の上がり口に駐車して、正門から参道を通って参拝。この寒い中、高知名物アイスクリンは結構売れています。





bywindy
あけました。(^_^;
高知といえば思い浮かぶのは何といっても坂本龍馬、かつお・・、でもやっぱりでしょうか。(笑)
アイスクリンって年中無休だったんですね。
初めて知りました。(^_^;

byracchi
(^-^;あ、windyさんとこに年始のご挨拶がまだでしたねぇ。すっかり明けちゃいましたが、今年もよろしくお願いします。
アイスクリンの道端販売も全盛期ほどではありませんが、真冬でも目にすることが出来ます♪
酒は飲むたびに深酒してしまうので、最近はなるだけ避けるようにしてます(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。