FSRに乗って… HOME > 月別アーカイブ [ 2006年11月 ]









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寒っ 

Foretrexが修理中のため走行距離のカウントが出来ないのが虚しいとこですが、昨夜も今夜もちゃんとポタってます。ギア比も変わっているので巡航速度がちょっとアップ…とか折り返し地点までの平均所要時間が短縮!なんてネタも書けるかなぁと思ってましたが、Foretrexが無いと何も出来やしない┐(´д`)┌
おまけに今夜は夕方から急に冷え込んでえらく寒いポタでした。

日課のポタも無事に済ませたので風呂に入ってからは仕事です(^-^;

スポンサーサイト




ポタリング by私だ
やっぱりサイクルコンピュータとかがあった方が走るのに張り合いがありますねぇ。
けど、せっかくですから初心に戻って、夜なんで風景は期待できませんが、冬の星座を眺めたりしながら、近くの家の晩ご飯の香りとかを楽しみながら、のんびり走ってみてはどうですか?

byracchi
星空は信号待ちや休憩ポイントでよく眺めたりするんですが、なんとなくペース配分とか移動速度が知りたいと思ってしまうんですよね(^-^;

ちょっと困ったぞ 

フロントダブル化してご機嫌なわけですがちょっと困った点があります。フロントミドル×リアトップの組み合わせだとチェーンがバッシュガードに微妙に干渉してクランクを回すとカチカチうるさい(ーー;) わずかに当たっているだけなので使えないことはないですが耳障りであまりいい気持ちはしません。ミドルギアはリア1~9速まではすんなり使えなくてはいけないと思うんですがねぇ(^-^; ギアの微妙な厚みとかが原因なんだろうか?

今日は仕事の納品の後でショップにも寄ってそこらへんを診てもらったんですが根本的な解決には至りませんでした。

チェーンライン自体はちゃんと出ているのでワッシャーでもかましてバッシュガードをちょっとだけ外側にオフセットでもさせてみるかな。

話は変わりますが楽天やヤフオクでも新型XTRの単体パーツが出回りはじめました。シマノ自体は単体出荷はまだしてないので完成車バラシの流出だと思いますが、ラピッドファイヤープラスのシフトレバー[SL-M970]はかなり気になるところです。昨夜もヤフオクに出ていたので注目していたんですが、出品者の評価がすこぶる悪く怪しい感じがしたので入札には至りませんでした。ちなみに過去のヤフオクデータでは¥12500で落札されているのが見つかりました。標準価格は¥20000くらいだったのでかなりお買い得だなぁ。

楽天で新型XTRを見てみる♪

昨日は身分不相応とか言ってたくせに懲りないやつである(^-^;




身分をわきまえよ? 

昨日は『雨上がりで路面が乾かずにポタれない・仕事も集中できない』とネタが特になかったためブログはお休みさせていただきました(笑) そのかわりと言ってはなんですが今朝は愛輪FSRの洗車をしました。

台風や豪雨の場合は特例として認めてもらってますが、我が家では屋内に自転車を持ち込むというサイクリストにはごく普通の(もしくは望ましい)ことが御法度です。ここ数日の雨の間も愛輪は軒先で濡れっぱなしでした。おまけに軒先の地面は砂利混じりの土なのでホイール等への細かい泥ハネも目立ちます。マウンテンバイクと言うくらいですから適度に汚れてるくらいが『山走ってきたぜ!』みたいな風合いが出てイイんじゃないかなぁ…なんて思ったりもしますが、ただ雨に降られた場合の汚れは泥の散り方が全然かっこよくないんだなぁ(^-^;

ということでフレームの細かい裏の方までキレイに吹き上げて注油もやっときました。





byPG
こんどの日曜午後、山、行きませんか?

byracchi
日曜日は別件の用事が入ってましてお供できません。
すみません(^-^;

なんだかなぁ… 

Foretrexを修理に出してから妙にテンション下がってます(ーー;)
走る気になれないしどっちみち雨続きで走れないのもあるんですけど。

今日は午前中の仕事を終えて先ほど帰宅。しばしの自由時間を過ごしてから夕方からまた出先で仕事です。
全く仕事が無いのも困りものですが移動手段が基本的に自転車のみの僕としては雨続きはちょっと憂鬱です。




ポタズボン注文しちゃった(^-^; 

今日は朝方早く目が覚めました。運良く晴れてたら早朝トレイルでも…なんて思ったけど外は小雨が降ってます。特に仕事も詰まってないし二度寝しました(笑)

次に目を覚ましたのは昼すぎ。するとどうでしょう親父が居ます。
今日は木曜日だぞ?…と思いながらカレンダーを見てみると祝日なんですねぇ(^-^;
おまけに甥っ子の子守を仰せつかったらしく、小さなジャイアン級キャラクターが家の中で暴れています。なんともはや(笑) 孫と祖父母…まぁある意味平和な日本の縮図と言ったところでしょうか。僕自身の人生ではまだ想像つきませんけどね(^-^;

天気はあいにくで自転車には乗れないし、こういう日はネット三昧です。まずは先日モンベルショップで買いそびれたポタズボンを注文することに…。

関連記事
理想のポタズボン
モンベルショップに行ってきたよ

ネットで調べた情報や実際に試着した感じなんかは上記の関連記事を読んでみてください。
…で、悩んだあげくにサウスリムパンツをチョイスしました。





ライトシェルサイクルパンツ by私だ
今日(昨日?)大阪梅田のモンベル屋に行ってきましたが、「ライトシェルサイクルパンツ」いっぱい売っていましたよ。
こちらで無いって聞いていたので、無いのかと思たら10本ぐらい置いていました。
「フリーライドパンツ」も5、6本ありました。
たまたまこの店では売れてなかっただけなんですかねぇ?

byracchi
田舎の店舗だと売れる数も知れてますから都会とは在庫の量が違うんでしょうねぇ(^-^;

ライトシェル~は僕はあまり履き心地が良くなかったので買うときはしっかり試着してみてくださいね♪

FSRも注文したようですが完成したら写真載せてくださいね(^-^)

Foretrex その後… 

保証期間ギリギリということで不安になりつつも朝一番で購入元に連絡して着払い返送で対応ということになりました。

電話に出たお兄さんはしきりに『水に濡れたりしませんでした?』と聞いてきましたがマニュアルにも30分程度は水濡れも大丈夫…みたいなことを書いています。もちろん水の中にドブ漬けなんてするわけないし、大雨の中走ったことも無い。せいぜい突然の小雨でちょっと水浴びした程度です。それによる本体への水圧(?)みたいなものはそれこそ屁みたいなもんだと思います。ちょっとでもそこら辺の使用状況を突っ込まれて無償対応は無理です…みたいなことにならないように今は祈るばかりです(^-^;

それはそうとForetrexが戻ってくるまでの間、日課のポタをどうしたもんかと悩んでいます。
昨日も似たようなことを書きましたが、僕の中で積算距離の数値はいわば日々の積み重ねの証みたいなもんでそれに記録されない走行は寂しいというかなんか虚しい感じなんですよね(^-^; すでに距離の分かっているルートを走る分なら記憶されている数値にそれをプラスして考えれば済む話なんですが、わざわざ付け足して○○○○キロ達成!なんてのは潔くないようなめんどくさいような(笑)
Foretrexも今時のサイコンのように積算距離の任意入力とか出来るといいのになぁ…。
まぁそう言いながらも結局はぼちぼち走ると思うけど、今回のことで僕の自転車ライフにおいてハンディGPSはシフトレバーやディレーラーと同じくらい大事なパーツだということを痛感しました。




Foretrex 操作不能に…(裏コマンドおまけ付) 

今夜は夕食後にポタリング。
ほぼ日課のようになってしまった夜ポタですが、今回はいつもとちょっと違う。
先週まではフロントギアの組み合わせは44-32-22でしたが、これからは36-24の2枚仕様。週末は天気が悪く走れなかったので仕様変更後のまともなポタは今夜が初。ちょっとココロオドルウキウキワクワクなのであります(^-^)

ところが出発準備の最中にトラブル発生。Foretrexが操作不能(ーー;)
電源ボタンを押しても反応有りません。予備のエネループに電池を交換すると無事に起動…『なんだ単なる電池切れか…』と思ったのもつかの間…すべてのボタン操作を受け付けない状態に。

電池を入れると即座に衛星状態確認の画面が表示されきちんと捕捉はされているようなのですが、バックライトの点灯も出来ないし他の画面への切り替えが出来ません(ーー;)先週まで異常もなく普通に使えていたのに謎です。

まぁ走ってるうちに復旧するかもってことでとりあえずポタに出発。サイクルコンピュータを持たない僕はForetrexで積算距離も取っています。万が一ログが取れてない場合、記録されないのに長距離走るのは自分の走った証が残らないようでもったいない気がしたので今夜は五台山を上るトレーニングコースのみの短距離ポタにしました。

山に向かうまでの平地の巡航はギア比の変更に伴い無理なくちょっとだけペースアップした感じ。Foretrexの速度計が読めないため自分の感覚だけなので怪しいペースアップです(笑) 問題の登りも五台山の勾配なら全然問題無しでした。

-----

結局Foretrexは復活しなかったので帰宅後に一応ログを確認してみると、なんとか走行ログは取れています。操作はできないけどGPSの機能は働いているという微妙な状態(^-^; もしかしたら治るかもと期待を込めてファームウェアを再度書き込んでみるもやっぱりダメ(x_x) 積算距離はゼロになるけどこうなりゃリセットしかないなと思いgotoボタンを押しながら電池を入れてみるもリセットの案内画面は出てもそこから先が操作できない有様。もうお手上げです∩( ・ω・)∩





bywindy
おおっ、これはスゴイですな。
バッテリーの減り具合が詳細にわかったり・・・

しかし突然操作不能ですか、怖いなぁ・・(-_-
夏の暑いときに暴走して操作不能になったことはありましたけど、バッテリー抜いてもだめとは手の打ちようがないですね。
どうも海外製品は信頼性が低いですなぁ・・(-_-

byracchi
バッテリーの電圧状態が分かるのもさることながら、自分としては気温表示機能がなかなか美味しいんじゃないかと思ってます(^-^)

一応保証期間中だし、特に乱暴には扱ってないので無料で修理ないし新品交換とかしてもらえると助かるんですけどね(^-^;

bywindy
補足ですが、この操作をやると衛星軌道がリセットされて初期状態に戻ってしまうようです。
また初期測位からやり直しになりますので、捕捉にずいぶん時間がかかってしまいます。(-_-
せっかく温度計を内蔵してるんなら、ファームの変更で温度表示もできそうなのにね・・

しかし保証期間中だったのは不幸中の幸いでしたね。(^_^)

byracchi
初期状態に戻ってしまいましたか(^-^;
こいつは大発見だ!と思ってネタにしてみたんですが、ご迷惑掛けちゃいましたね。
すみませんm(__)m

Foretrexは早速購入元に送りました。
無料で治ることを祈ってます(^-^;

モンベルショップに行ってきた 


昨日は紅葉見物も兼ねて徳島のモンベルショップに行ってきました。高知からだと国道32号線を北上して景勝地で有名(?)な大歩危・小歩危の辺りです。平日で天気もあいにくでしたがツーリングライダーやら家族連れやらけっこうにぎわってました。ネットで調べるとこの辺りは紅葉が見頃とのことで期待して出掛けましたが、思ってたよりはまだまだ緑が多くてちょっとガックリです(^-^;


今回はこちらのモンベルショップでポタズボンの候補に挙がっていた『フリーライドパンツ』・『サウスリムパンツ』・『ライトシェルサイクルパンツ』の現物があれば試着してみようという訳です。実際店頭に在庫があったのはフリーライドパンツとサウスリムパンツのみでした。

フリーライドパンツはSとXLしかなく、他のサイズは取り寄せになるそうなのでとりあえずSサイズを試着。脚が短い僕でもさすがにSサイズは小さいかなって感じ(^-^; でも裾のフラップは確かによく考えられてるなぁと思いました。生地さえ入手できれば普通のカーゴパンツをリフォームするのもイイかも。

ライトシェルサイクルパンツは全国のモンベルショップの在庫はほぼ全滅だそうで、次に生産工場から入荷するのは春頃になるとのことでした。ちなみに普通のライトシェルパンツは店頭に並んでいたので試着してみましたが、裏生地がゴワゴワ感じて僕はあまり好きになれませんでした(^-^; それに汗かきの僕にはそこまでボトムスに保温性は必要ないと感じました。

で、最後にサウスリムパンツを試着。これは素材のストレッチ性は無いもののバリスパンと言うかなり丈夫な素材で作られていて腰と膝は二重の補強が入っていて全体のラインも細めで僕の体格ならMサイズでちょうどって感じです。裾はモンベルお得意のサムエシステムでペダリングの邪魔にならないように絞れます。フロントダブル+バッシュガードを取り付けた現状では裾を絞る必要性はあまりなくなりましたが(^-^;

ひととおり試着してみた感じではあまり注目してなかったサウスリムパンツが高評価。そのまま購入しても良かったんですが、楽天や通販だともう少し安く買えるんじゃないかと思い購入には至りませんでした。(帰宅後ネットで調べるとこのパンツは店頭価格とほとんど変わらないので送料を考えると現地で買っておけばとちょっと後悔)





bywindy
徳島って、えらい遠いとこまで行ったなぁと思ったら大歩危ですか・・
徳島と言いながら、大歩危は高知の方が近いですよね。
しかしえらい辺鄙な場所にモンベルショップがあるんですね。(^_^;

実は奈良にも一人前にモンベルショップがあるんですよ。(^_^;
なんでも社長の家が奈良らしいんで、かなり力を入れてるのかも?
でもモンベル物は高いので僕には買えません。(^_^;
やっぱりアウトドア専用品はいいんでしょうけどね・・
冬用ポタズボンの必要性も感じておりますが・・・

byracchi
実は高知にも規模は小さいですがモンベルショップはあります。吉野川はカヌーのメッカなのでモンベルもイベントやショップ展開にも力を入れてるようです。

大歩危は高知からだと車で1時間ちょいなので、"はるばる"って感じでも無いです(^-^)

モンベルは他のアウトドアブランドに比べるとけっこう安いと思います。生産量を少なめにして最低限の在庫で…みたいなことをどこかで耳にしたような覚えがあります。

奈良だと冬はしっかり冷え込むでしょうから、ライトシェルサイクルパンツとかユニクロのヒートテック製品なんかが良いかもしれません♪

初めまして by私だ
初めまして。
この冬に「StumpJumper FSR」を買う予定なので、いろいろと参考にさせていただいています。

私も今日、ちょうどモンベル屋に行ってきたところなので、この機会に初書き込みさせていただきました。
私も冬用のウェアを見に行ったんですが、財布と相談した結果、他をあたることにしました。

しかし、大歩危にそんなんできていたんですねぇ。
私は実家が徳島で、大学は高知大学に行っていたので、その辺りはよくわかります。

それでは、以後よろしくお願いいたします。

byracchi
"私だ"さんコメントありがとうございます。

僕の書いているネタは信憑性に欠けるのであくまで参考の参考程度にしてください(^-^;

モンベルのある建物は土産物屋・カフェ・コンビニなどが併設してあって休憩ポイントにももってこいですよ。帰省の際にはぜひ♪

ここ通りました byわぁぷ
12月16日、17日と四国方面へ行っていました。
で、このモンベルの前、通り過ぎましたよ。寄り道したかった。(笑)
それと、吉野川の船にも乗りました。船にはコタツが入っていて、良い感じでした。

byracchi
わぁぷさんへ

県外遠征ツーリングかとおもいきや慰労会だったんですね(^-^)
吉野川下りの船にコタツがあるなんて初めて知りました。あの周辺はさぞかし寒かったでしょうねぇ。

なんだか体がダルいぞ(´ヘ`;) 

雨と言うことで昨日も今日も自転車には乗れない。
つまりは幸か不幸かポタれない休養日が続いてる訳なんですが妙に体がダルいです。

別に風邪っぽいわけでもないし、全身がダルいってこともない。ダルさが集中しているのは太もも全体。トレイルで上ったり下ったりと長い距離を走った後の感じに似ているんですが、先週はトレイル行ってないし普通に夜ポタしてただけ。月~金で走った距離は約300キロで特にハードトレーニングとか意識して自分を追い込んだ走りはしてないのにこの太もものダルさは何だ(ーー)?

日々、長距離走ることに慣れてしまって知らない間に運動強度を上げていた?確かに以前に比べたら積極的に車道脇や信号の無い長い区間をグイグイと走ることは増えたけど鬼漕ぎしてるとまでは行かないしなぁ…。

もしかしたら徐々に肉体が老いてきてて疲労がすぐには出てこないようになったんだろうか?
年取ると数日後に筋肉痛が出るとか言う。認めたくは無いけどひょっとすると僕の体もそんな周期に入ったのかもしれない(^-^;




ヤバイ! とうとうアレが出るぞ 

パーツの差し替え無しで完全変形する1/5000スケールのマクロス要塞艦が12月下旬に発売だそうです。質感にこだわって外装はダイキャスト製とし要塞艦モードでは全長約24センチ!

個人的意見としてはメカメカしすぎる劇場版仕様なのは残念ですが、アフターパーツとしてTV版仕様の腕パーツが出るなら僕は間違いなく買っちゃいます。

分からない人にはなんのこっちゃですが
ダイダロスアタック!!』をやりたいのです(笑)


雨が降り出して昼ポタは中止。
部屋でパソコンの前に座っていると、目に毒な情報がいろいろ入ってきて困ります(^-^;





byモリ・チャング
懐かしいねえ片方はプロメテウスやったけ?よく板野サーカスをコマ送りで見てました。もちろんレコードはバリッと揃えてました。(笑)

byracchi
そうそうプロメテウス!(笑)
ネタの引き出しが多いモリ・チャングはアニメにも精通していたとは脱帽です(^-^;

フロントダブル化 

先日、苦労の末にフロントトリプル+チェーンリングプロテクターの装着が完了したばかりですが、今日は急遽フロントダブル化仕様に組み替えました。『おぃおぃ、貧乏だ仕事が無いだ言ってた身分でまた散財かよ(`ω´*)!』ってツッコミが入りそうですが今回は出費ゼロです。ありがたいことに自転車仲間のmino-rくんが使っていない24Tインナーと36Tミドルさらに自作バッシュガードを提供してくれたのです♪ Thanks(^-^)

[Caplio R4]今回はブツ撮りなのでExifはありません
これが交換前の状態。クランクの手前にあるギアが提供していただいたやつです。以前買ったトルバティヴのクランクセットに付いていたものだそうです。インナー・ミドルともに材質はスチールということですのでシマノで言えばデオーレクラスと言ったところでしょうか。バッシュガードはアウターの歯をキレイに削って自作したモノだそうです。では交換作業に掛かります…。




プチ整備 

本日の作業内容

○フロントディレーラーの調整(取り付け位置をちょっと上にズラしてアウターギアも使えるようにした)
これでフロントトリプル&裾の巻き込み・汚れ防止の一石二鳥。安上がりで現状の問題に対応しただけですが(笑)
どっちみちフロントダブルはマジメに考えているのでショップには行かなきゃいけませんが、昼間は仕事の下準備に追われてなかなか時間が取れません(^-^;

○サドル位置2ミリ前方に変更
長い距離ポタってるとサドルの美味しい位置よりも前方に腰が乗っていることがしばしばあったので、ちょっとだけ前に寄せました。

○前後サスペンションの空気圧調整
最近バニーホップもどきを練習することがあるんですが、街乗り用にかなり柔らかめにセットしてあったのでフロントが底付きを…(^-^; 規定値よりもちょっとだけ低めにエアを補充しておきました。リアもちょっと圧が下がっていたので再調整。

毎回長距離走ってると体に徐々に疲労が溜まります(^-^; プチ筋肉痛といったところでしょうか。これで頑張って走り続けたら筋肉増強に繋がるんでしょうが、明日は朝から立て続けに仕事が入っているのでスタミナ充電を優先して今夜のポタはお休みしようと思います。(今のところ…笑)




寒空の下いつものコースを… 

今日も飽きもせず定番コースをポタってきました。
高知市内中心部にさしかかったところで『最近めっきり寄り道してないなぁ…』と自分の中の悪魔がささやきましたが、なんとか邪念を振り払いポタを続行(笑)

ショットバーに寄ってウイスキーのストレートでもクイッと飲んで体を温めれば幸せなんでしょうけど、1杯じゃ済まなくなりそうだしね(^-^;

いつものコースってのは約60キロの道のり。とくに大きな坂も無くほぼ平坦なコースですが、川沿いの道を多く取り入れているので天候によっては川の流れに沿って吹く風に悩まされます。適度な負荷になっていると思って受け入れるしかありません(笑)

定番コースAはこちら♪(データ自体は11/13のログから取ったものです。)

走行距離:60.5km
平均時速:22.0km
移動時間:2時間45分
積算距離:6,323km




仕事の移動の合間に… 

今日は出先仕事が2件あったんですが、移動時間を加味しても中途半端な空き時間が出来たので先日夜ポタで走った五台山に行ってみました。

[Caplio R4]
あまり期待はしてなかったんですがちらほらと紅葉が色づいてました♪ 何枚か撮ってみたんですがどれもリサイズするとなんかイマイチ…トリミングしてみてもいまいちパッとしない…。撮影・後処理のどちらも腕がかなり鈍ってます(^-^;




アクセス急上昇…( ・ω・)はて? 

最近微妙にアクセスが増加中。特に一昨日からアクセスが3桁になってます。
トラックワードを見てみるとアウターウェア関連の単語が多く並ぶようにはなったんですが、それだけが原因では無いようなのでアクセス解析をしてみました。

するとですね…
とある方のブログにマーモットのドライクライムウィンドシャツの記事が書かれているんですが、その中で他の使用者のブログ記事としてリンクが張られてました。悲しいことに引越前のライブドアブログの方のURLなんですけどね(^-^;
まぁそれはともかく勝手に宣伝してくれるのは嬉しいことです。実際は僕の使っているのはドライクライムオムニジャケットでウィンドシャツとは微妙にデザインが違うんですが、基本的な素材は同じようなもんなのでまぁ参考になれば…みたいな感じです。ちなみに最新のウィンドシャツは技術と素材をリファインして初代のデザインが復活したそうです。記憶が正しければオムニジャケットよりは細めの作りなので自転車には向いているかもしれません。

マーモットのドライクライムウェアはこちら♪

でも僕が日々のポタで使った感じでは汗かきの方はモンベルの素材の方が汗の拡散と蒸発は優れているように思います。最新のモノは分かりませんが手持ちのドライクライム製品は汗を掻くと肌に触れる裏側は確かにサラサラしてますが、汗の量が大量になると表側の生地が濡れ濡れになります。モンベルのライトシェルジャケットは裏地のサラサラ感はもちろんのこと、汗をたらふく掻いても表側もサラサラです。表地はポルカテックスと言うのですがこいつがどうも優れものらしいです。ちなみに表素材の撥水性能はマーモットは20回の洗濯でも機能低下しないとうたわれてますが、モンベルは100回と書いてあります。

モンベルのライトシェルウェアはこちら♪




長時間の撮影は体が冷える(笑) 

今夜もポタってきましたが三脚付けて撮影している間に体がすっかり冷え切ってしまいました(^-^;
今日は橋の下でちょうど街灯の光が当たっていたのでいつもよりはマシに撮れるんじゃないかといろいろ試行錯誤してたんですが所詮僕の腕では出来上がりはこんなもんです。やっぱ夜はメモ程度に撮れればいいやっていう割り切りが必要ですねぇ(笑)


[Caplio R4]いつもフォトショップで編集するときはエフェクト掛けてから『web用に保存』ってやつで保存するんですが、これではExif情報が消されてしまうので今回から『別名で保存』でExif情報も残るようにしてあります。メモ撮り程度の写真なのであまり意味が無いですけど(^-^;

今夜はなんか体の調子も良いみたいで「やっぱりミドルが32Tじゃ物足りないなぁ」って感じるくらいでした。Foretrexの数値を見ても若干ペースが速いです。

走行距離:61.2km
平均時速:21.8km
移動時間:2時間48分
積算距離:6,202km





bywindy
そうそう、Photoshopは『web用に保存』するとExif情報が消えちゃうんですよね・・
『別名で保存』はフォルダ覚えてくれないのが結構うっとうしい・・(-_-;

byracchi
そこらへんをうまいこと取り持ってくれるプラグインとかあればイイんですけど僕が調べた限りでは見あたりませんでした(^-^;

フロント仕様変更の前に… 

フロントダブル化を計画していますが、とりあえずは日々の走行でズボンの裾汚れと巻き込み回避のために先代FSRで使っていたチェーンリングプロテクターを復活させました。

アウターはほとんど使わないのでいっそのことこのままフロントダブルにしてみるのも…って考えたんですが、アウターをはずしてその位置にプロテクターを付けてみるとなぜかミドルギアに掛かっているチェーンと干渉(ーー;) この手の肉厚のXTはかっちり対応しておかないとダメなのかも。仕方なくフロントトリプルのまま付属のスペーサーをかませてプロテクターを取り付けしました(^-^; もともと3枚での使用は考えられてないのでアウターとプロテクターの外径はほぼ同じです。

とりあえず取り付けは完了しましたが、ディレーラーの取り付け位置をちょっと上にずらさないとガイドプレートとプロテクターが干渉してアウターは使えません(^-^; どうせアウターは使わないしディレーラーの調整は苦手なのでしばらくはこの"なんちゃってフロントダブル仕様"で走ります。ただ重量増になったような気がしないでもない(笑)





bymino-r
チェーンとプロテクターとの干渉は何速に入れたときかな?
プロテクターがアウターと同じ径なら8~9速に入れるとプロテクターとチェーンが干渉するのは普通だよ(使わないギヤです)
ミドルでそこまでギア比を上げるならアウターを「使え」と言う事です。(違うかったらゴメン)
う~ん・・・素直にWギアのバッシュガード仕様にしてはどうかな?
なんか、カッコ悪いと思うよ・・・しかも、アウターが使えないのであればWギアにするべきだよ。
32Tでは軽すぎるというのであれば34~36T、インナーを24Tくらいにすればベストじゃないかな?
これくらいだったら山も登れると思うよ。
これから山サイのシーズンに入るし、FRではWギアのバッシュガード仕様がベストだと思います。



byracchi
干渉はフレームにセットする前の段階ですでに起こるんです(^-^; 見た感じプロテクターはただの平たい板なんですがアウターギアは微妙に干渉回避のために外側に反っている構造だったりするのかなぁ?よーわからんです(笑)

カッコ悪いのも重々承知(^-^;とりあえずは手持ちのパーツでやってみたんです。なんでも買えばイイじゃんっていう安直な自分の考えへの戒めの気持ちも多大にあります(笑)
年末はいろいろと出費の予定もあるので、おいそれと(σ´∀`)σGET!!とは行かんのですわ。

体重が落ち着いてきた 

今日久しぶりに体重計に乗りました。
転倒で膝を強打してしばらく乗れなかった期間+そういうことに関係なく『食欲の秋』効果で食欲増進中の昨今の事情を加味すると驚くほどに増量していると思われたんですが実測ではそれほど変わってませんでした(^-^)

途切れ途切れではあっても頑張ってポタっている甲斐があったのか、基礎代謝が上がったのかもしれません。我が家は体脂肪計が壊れていて普通の体重計しか無いので細かい数値をどこかで計ってみたいなぁ。




無事帰還 

自宅に帰り着いたのが夜8時過ぎ。出発したのが昨夜の7時過ぎだったのでおよそ丸1日の小旅行となりました。帰りは高速バスで帰ったんですが夕暮れ時にちょうど瀬戸大橋の辺りを通過したのでキレイな夕景が拝めました。約4時間のバス移動ですが、JRだと岡山の乗り換えの待ち時間によってはそれ以上掛かるのでせっかちさんにもおすすめかも(^-^)

結婚式にも参加して裏メインだったお好み焼き・小イワシ・生カキも堪能できました。何も言わずともしっかり店の予約とネタのチェックをしてくれていた友人に感謝です。こういう阿吽の呼吸で"つるめる"友人ってのは数少ないのでこれからも大事にしていきたいもんです。

今日は結婚式まで時間があるので紅葉を期待して宮島にも行ってきたんですが、予想してたよりもショボくて激しくガックリでした_| ̄|○ 何年か前に行ったときは感動で身震いするくらいキレイな紅葉が見えたんですけどねぇ(^-^; 近年の異常気象とか地球温暖化が関係してるのかもなぁ…なんて感慨深げになりました。

プライベートな内輪ネタ写真ばかりしか撮れてないのでせっかくの小旅行ですが掲載写真は無しです(^-^;




広島に向けて出発♪ 

すし詰め状態の仕事も無事に終わり今から広島に向けて出発します。
広島駅到着は22:56の予定。宿は手配していないので旧友の家にでも押しかけようと思います(笑)
メイン行事は結婚式への参加なんですが、本場のお好み焼きや小イワシの刺身に唐揚げ・生カキを食することが裏メインです( ̄ー ̄)




ちょっとバテ気味? 

今夜も走ってきましたがなんか体がダルいです。別に風邪気味とか体調不良って訳ではなく、微妙に体の疲れが抜けてないような感じ。ポタ以外は全然運動してないのにおかしなもんです(^-^; 先日のトレーニング要素を取り入れたポタが後々まで応えているのでしょうか…。
走行距離:42.3km
平均時速:21.3km
移動時間:1時間58分
積算距離:6,141km

今夜は気が付けば背後からドス黒い雲が迫ってきてたので早めに切り上げました。
帰宅して風呂から出たら雷雨に…切り上げて正解でした(^-^;




画質云々は抜きにして… 

毎回とは行かないと思いますが夜ポタの1コマを撮影していくことにしました。
夜でも比較的明るい街中での撮影もそのうちトライするつもりです。


[Caplio R4]メモ程度の撮影なので細かいデータは省きます。
最近月がキレイです。




理想のポタズボン 


自転車専用ウェアってのもちゃんと地位を確立してますが、普段乗りにはちょっとねぇって敬遠しちゃう人いますよね?僕もその1人です。風のバタつきを抑えたタイトな作りやストレッチ性など実際使うと快適なのは言うまでもないんですが、ポタの途中でちょっと店に立ち寄るってシーンだとあまりにも特化しすぎたウェアは場の空気を壊しかねません。

アウターは一通り揃ったので特に不満はありませんが、ボトムスに限っては手持ちのウェアではまだまだ納得いきません。そりゃ値段を気にしなければ評判の良いモノもあるんですけどね(^-^;

つーことで、今日はバカ高くない範囲で普段乗りにも使えそうなボトムスをリストアップしてみようと思います。
まずは上の写真のパンツ。これはモンベルのライトシェルサイクルパンツってやつ。メーカー価格は¥11,500です。先日買ったライトシェルジャケットのボトムス版と言ったところでしょうか。『内股やギアガードなどの補強部も含めて全面にストレッチ素材を採用し、抜群の運動性を誇ります。ふくらはぎから裾にかけてベルクロで絞れる一枚地のフラップをつけ、バタつきを抑えています。』とメーカーサイトの説明には書かれています。実物を見たことがないので裾のフラップがどんな感じなのか分かりませんがなかなか良い感じです。でもポケットは2個しかないのが惜しい。非常に惜しい(^-^; 汗かきの僕は冬でも極力荷物は背負いたくない(ウェストバッグも含めて)ので、タバコやらデジカメやら携帯工具やらを入れるカーゴポケットが付いているとかなりポイントアップなんですが…。




久々に『轍』を使う 

買い換えたパソコンはRS-232Cポートが付いていないのでFortrexからのデータ取り込みはやってなかったんですが、頼んでおいた変換ケーブルが届きましたので昨夜のトレーニング要素たっぷりのポタを『轍』を使ってGoogleMapsにプロットしてみました。

データはこちら♪
GoogleEarth用のkmlファイルはこちら♪

『轍』はバージョンアップして大幅に機能アップ。細かいところも便利になってさらにGoogleEarthにも対応とかなり美味しいソフトです。作者のwindyさんのご厚意によりフリーで公開されています。

昨夜のポタはトレーニング要素を含めるということで小高い山とハイペース区間を設けたわけですが、小高い山というのは高知市民にはおなじみの五台山です。標高は140m足らずの山ですが実際に上ってみると結構キツイ(^-^; なんというかいやらしい勾配がジワジワと続いています。まぁ慣れていけば少しは強脚になるかな(笑) ただ毎日だとイヤになりそうなので普段のポタに加えて適度に織り交ぜて走ろうと思っています。

ハイペース区間は約4kmの信号も無く夜はほとんど車の往来もないところです。川沿いということもあっていつも大なり小なり向かい風でプチ負荷が掛かります。ここをフルパワーで走るわけですが飛ばしすぎて後が走れなくなってもいけないので今回はForetrexのメーター読みで時速33kmを維持するように頑張ってみました。たったの4kmと言ってもこのスピードで走り続けるのは結構しんどかったです(^-^;





bywindy
ども。(^^)
それにしても高知は冷遇されてますねー。(-_-;
県庁所在地で高解像度対応してないとこは珍しいですね。
なんで須崎が高解像度なんじゃー?というツッコミは別にして・・(^_^;

byracchi
まぁ陸の孤島と呼ぶ人もいるくらいですからねぇ(^-^;
しかし高知市より須崎市の方が高解像度ってのは不思議ですね。高速道路の延長工事が進んでいる場所なので旬と言えば旬なのかもしれません。

平地ばかりもなんなので… 

日々走っている割りに体力増強やスタミナアップ・はたまた気が付けば素晴らしい筋肉美!とかに繋がらないので、地元の自転車メンバーで強脚のOGAさんにちょっと相談してみました。

答えは『毎日同じように走るというのは毎日同じように走ることができるようにしていくということで、毎日の疲労回復能力は上がっているとは思う』とのこと。そんでもって『しかし、速く走ることができるようになるとか、坂を楽に走るようになるためには、「ちょっと無理して速く走る」、「坂をある程度追い込んで走る」必要があるわけで......走るコースの中で安全にスピードを出せる区間を決めて、その短い区間だけは飛ばして走るとか工夫をすると、体力が増強できるのではないかと。』とのアドバイスを頂きました。

確かに僕の場合はただ平地をダラダラと走っているだけですから、大きな成果は期待出来なくて当然と言えば当然です(^-^; まぁポタと銘打っているのでダラダラでも良い訳ですが、頑張っているからには何らかを得たいと思うのが人の常と言うもんです(笑) ということで今夜は川沿いの信号のない道をガッツリ走り、小高い山もルートに追加して距離は短めに設定して走ってきました。※明日には届くはずのUSB-シリアルケーブルが到着次第マップと詳細を載せます。


ホントは山を登った時に展望台からキレイな夜景を撮るつもりでしたが、あまりにもカップルが多く断念(^-^; 仕方なく川沿いの道でスローシンクロ+8秒シャッターで撮影しました。フォトショップでトリミングとノイズ除去・USMを行ってます。

走行距離:46.6km
平均時速:20.7km
移動時間:2時間14分
総所要時間:2時間50分(休憩とか撮影とか)
積算距離:6,065km




フロントアウター要らないかも 

今朝は一段と冷え込みが増して起きるのが辛かったんですが、朝一番で出張PC教室があったので頑張って寒空の下走ってきました。メッセンジャーバッグに4キロ近い重量級ノートパソコンを詰めて行くので万が一を考慮してシートも下げて超ゆっくりペース。運動にはなりませんな(^-^;

で、帰宅してから最近汚れっぱなしのFSRを磨きました。
走行距離もかなり伸びてきたのでそろそろチェーンを交換した方がいいんじゃないかな…とかディレーラーのプーリーもストックがあるので変えてしまおうとか算段しながら悦に浸るわけです(笑)


結局パーツ交換は後日ということで、簡単に分解や脱着だけして吹き上げと注油。夜ポタのセッティングだけして終わり。

最近気になっているのがフロントのアウターギアの存在価値。ポタでもたまに使いはしますがズボンの裾を巻き込みかけたり汚したりと弊害しか思い当たらないのが実情(^-^; 先日アウター多様でぶっ飛ばした(つもり)時もトルクフルでガシガシ踏み込めるのはいいんですが、翌日以降に膝に疲労が残ります。膝を痛めている僕の場合はあまり必要性のないギアです。そうかといってこのままのギア構成でフロントをダブル仕様にするとなるとミドルの32Tではここぞと言うときにちょっと物足りない。

インナーとミドルをちょっとだけ大きいギアにしてアウターの位置にはバッシュガードを装着すればポタでの裾汚れや巻き込みの問題も無くなるしいいんじゃないかと思うんだけど、オークションとか見てもイレギュラーのギアだけは都合良く出品はされてません(^-^; 店長さんに相談してみるかな。





byPG
racchiさんスプロケットはいっぱいありますよ。
僕的には36Tくらいが適当かなって思います。

byracchi
36Tということは標準の歯数より4つ歯が多いんですよねぇ。実際どれぐらい違うのかイメージが掴めないので36T仕様の実車があれば乗らせてもらっていいですか?

byPG
34Tでもいいかもしれませんね。36は僕のマウンテンサイクルFURYに付いてますので乗ってみて下さい。

byracchi
近々お邪魔しますので試乗させてください♪

急に冷え込むなよ(^-^; 

今日は夕方からぐんぐん気温が下がり部屋の中でちょっと身震いがするくらいでした。季節の変化を徐々に楽しめるのが日本の良いところだと教わったはずなんですが、最近はそうでもないようです(^-^;

夜にはすっかり冷え込んでしまいましたがここでヘコたれては夜ポッターの名が廃るので頑張って走ってきましたよ(笑)体感温度も昨夜より5℃は低い感じで今夜はうっすら汗を掻く程度でした。それと今使っている薄手のグローブでは指先が冷たく感じたので冬用のゴツイやつにそろそろ衣替えしなきゃと思います。

今週末は仕事4件に結婚式と予定が詰まっているので明日も時間があれば走っておきたいところです。結婚式は広島まで行ってこないといけません。今まで出したご祝儀代はいつかは自分のところに戻ってくるとか言いますけど、まったくそんな予定は無いし、何より目先の出費が痛いっす(ーー;)

走行距離:42.3km
平均時速:20.4km
移動時間:2時間04分
積算距離:6,019km

やっと6000キロ越えましたヽ(´ー`)ノ




良い汗悪い汗? 

昼間の気温も20度前後となりすこぶる過ごしやすい季節となったのですが、相変わらずちょっと気合いを入れて走るとウェアの素材によっては走り終えた後で塩が吹いてます我が家の食生活は特別塩分が高いとも思わないし、バカの一つ覚えみたいにヒマさえあれば夜な夜な走っているので運動不足とは言い難い。体質的に異常があるのかしら…なんて思ってちょっと調べてみるとこんなサイトが見つかりました。

汗には『良い汗』と『悪い汗』がある

紹介サイトの最後の方に薬局でリトマス紙を買ってきて調べれば自分の汗が『良い汗』か『悪い汗』か分かると書いてますが、一度調べてみようかなぁ(^-^;

機能素材にこだわってここ数年わざわざ高いハイテク素材のウェアを買ってますが、たっぷり汗を掻いても塩が吹きぬくいウェアも見つかりました。アウターは先日買ったばかりのモンベルのライトシェルジャケット・ボトムスはフェニックスのイージーストレッチパンツ(現在は絶版)です。前者は買ったばかりだし汗を掻くと言っても気温自体は低いので本当の性能は定かではないですが、後者のストレッチパンツはナイロンとポリウレタンの混合素材で生地がほどよく厚く作ってあって耐久性と汗の拡散に優れているようです。シート高めのクロカンポジションで乗ると股下が若干ちんちくりんなのでワンサイズ大きめのモノを買っておこうと思ったんですがもう作ってないらしく探しても見つかりません(^-^;

母親はずっと縫製を生業としているので、生地さえ手に入れられれば型紙を起こしてオーダーメイドで自分専用のボトムを作ってもらうことも無理ではないけれど、ハイテク素材とまでは行かなくても化繊の混合生地なんて手芸屋でも売っているのは見たこと有りません。この手の生地って小売りはしてくれないのかなぁ?




なんだか体が重い 

今夜も夜ポタに出かけたわけですが特別具合が悪いわけでもないのに妙に体が重くいつもの軽めのギア構成でもツライ感じでした。膝の痛みもすっかり治まっているので時間の都合が付けば以前のように毎日走るようにしているんですが、ここ数日いつもそんな調子です(^-^;

体調によって前後のサスペンションをふわふわモード(フロントはロックアウト解除でリアはプロペダルの一番ゆるい位置)にしたり、なんか今日は力がみなぎってガンガン行けそうって時はガッチリモード(フロントはロックアウト・リアもロックアウトもしくはプロペダルの真ん中設定)にしたりするんですが、今日はどっちのモードにしてもなんかダメ(x_x)気持ちはしっかり走れる状態でありながら脚が付いてこないんですよねぇ。

少ない睡眠時間や見えないストレスとかいろんな要素が蓄積されて体に響いてきてるんだろうか?

走行距離:41.9km
平均時速:20.6km
移動時間:2時間02分
積算距離:5,976km

予定だと今夜で6000kmを超えるつもりだったのに、あまりのダルさにいつもより少なめの距離でポタを終えました。




ツナギを着て… 

今日は友達の車をイジる手伝いをしてきました。
場所も工具も確保出来ているとのことなので、僕もヤル気満々で押入れに眠っていたツナギを着て作業しました。
背板を敷いて車体裏に潜ったり、4柱リフトに乗っけてエンジンとミッションを降ろしたりとメカニック三昧な1日でした。
以前はこの手の仕事をしていたので作業自体はお茶の子さいさいなんですが、友達も僕をたくみにヨイショして手伝いのつもりがすっかりメインで作業やらされてました(^-^;

まぁこの手の作業は普通にショップでやってもらうと設備使用費・作業賃だけでもけっこうお金取られますから、ヨイショして費用を抑えたくなる気持ちはよーーーーーーーーーーく分かります(笑) 僕も以前はそんな感じでしたから。

で、なんだかんだやってると時間の経つのは早いもんで家に帰ったのは夜10時。夕方までに終わったら飲み会に参加する段取りになっていたんだけどねぇ(^-^;









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。