FSRに乗って… HOME > 月別アーカイブ [ 2007年04月 ]









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

センスゼロ(ーー; 

昨日は距離は短かったけどえらく疲れました。
朝早くから私用と仕事を済ませてトレイルという慌ただしいスケジュールだったこともあるけど、下りのシングルトラックはかなりガレていて、ただでさえ苦手な僕はどこを通ってよいのかライン取りがさっぱり分からず、肉体的疲労と言うより精神的疲労が大きかったです。みんなが走ったラインをなぞっていけば問題無いはずですが、速度が全然違うのであっという間に視界から前走者が消えちゃうんです(´ヘ`; アプローチの登りは日頃のトレーニングの効果かいつまでも登っていけそうなくらいに快調だったんですけどねぇ。

プロテクタ無し、タイヤがセミスリ、ホイールは無茶できない一張羅ホイールだったことも要因ですが、それは言い訳のに過ぎません。基本的に運動センスゼロな僕は起伏 傾斜共に激しいシングルトラックではいつもに増して無能な人間になってしまうのです(ーー; 上り坂では散財による軽量化とトレーニングでの脚力強化で自己満足に浸れますが、下り坂では不甲斐なさに自己嫌悪に陥るばかりでした…。

スポンサーサイト




お疲れ様でした byモリ☆チャング
フレームとポジションを変えれば下りは別世界になります。自分の自転車に少し乗せてあげればよかった。ええっこんなで下ってるの卑怯やって思うはずです。温泉の事は気にしないでください。それぞれ都合がありますから。

byracchi
確かにポジションの違いは大きかったかもしれませんねぇ。
でもmino-rくんは似たようなポジションでガッツリ下れてたので、やはり僕がヘタレであることに変わりは無いようです(^-^;

慣れるまでは、用途に合わせたセットアップをしてひたすら練習しかないのかもなぁ…。

bymino-r
いやいや・・・さすがに今回はモリ☆チャングさんを捉える事は出来んかったよ(^^;
ホント、フレームとポジションで変わるよ!
下り上達のヒントとしてDH寄りなバイクで走る事も大事です。モリ☆チャングさんの言うとおりDHに振ったバイクでは走りが別世界なんです。機会があれば一度乗ってみるといいですよ!
FSRでは見えなかったラインが見えてきます!
その感覚、走りのイメージを感じる事が出来ればバイクが変わってもそれなりに走る事が出来るんです。


byracchi
言われてみればしっかり下りを意識した仕様で走ったことないです(^-^;
単にXCスタイルの見た目が好き…という理由なんですが、別に下り寄りなバイクを買うことは不可能なので、事前にコースが分かっている時は下り仕様に変更して走ろうと思います。

ち…ちかれた(^-^; 


軽~くトレイルのつもりでしたが予想していたコースと違ってかなりハードでした(^-^;
久しぶりの山ということもあって思ったより疲れました。

詳細は明日にでもと言うことで、今日はこれまで…。




予定がある日に限って… 

予定が入ってる時に限ってトレイルへのお誘いが入ります。
今回はしかも2件。1件目は王滝の練習ということでちょっと遠くまで遠征。2件目は自宅から程近いトレイルで昼過ぎから走るらしい。明日は午前中に私用があって昼から1つだけ仕事が入っています。王滝参加ということで1件目は是非!なわけですが今回は無理なので、2件目に参加させてもらうことにしました。


2件目で走るであろう場所は激しいガレ場や激下りも無いので、愛輪は現状の仕様(WH-M975にセミスリ)で行こうと思います。山用のクロスマックスエンデューロはXTRのホイールが来てから半ば放置状態なもんで、タイヤすら履かせていません。今から準備するのは億劫なんです(笑)




アクセスが一時的に急上昇… 

昨日1日でカウンターが500近くになりました。
GWだしオフロードバイクな方々は林道ネタでも探してやってきたのかと思いきや、一番ヒットしたキーワードは先日購入したテント『モンベル クロノスドーム2型』でした。

比較的安いしレジャーシーズン本番を前にみんなが購入を視野に入れているということなんでしょう。
でもアフィリエイトでは誰も買った形跡無し(^-^; まぁいいんですけどね(笑)




ザック3兄弟 


用途に応じて使い分けようと、気が付けばバックパックも3つに増えました。

左がドイター スピードライト20
トレイルライドに持って行く定番です。

中は最近格安中古で仕入れたドイター トランスアルパイン30
自転車で峠越えする貴方にぜひ♪…みたいな位置付けでしょうか。レインカバー搭載で2気室仕様。林道縦走企画はこれを使います。

右もこれまた激安で仕入れたハイドラパック AS RACE
最低限の装備で練習する用に入手。ウォータータンク以外は小物しか入りません。デジカメ・財布・携帯を入れたら一杯一杯です。





自転車の番組 byくっす
はじめまして、古い故障寸前のロードレーサーに乗りです。先日初めて東京から箱根を往復しました。題して「ひとり箱根駅伝」。でも想像以上にきつかったです。
ところで、そんな私も裏方の裏方で関わった自転車の特番が放送になるんです。「われらサイクル派宣言」というNHKのBS2で5月3日の午後に放送する番組です。自転車ファンが増えてくれるとうれしいのですが。

byむさし
バック、使い方を考えると増えていきますよね。
自分は、ドイター スピードライト10とドイター スーパーバイクを使用しています。

店長手組みホイールが出来たので試走してきました。
正蓮寺を上っただけですが、自分のはこれで充分です。
軽くはないようですが、ハブは良く回るし剛性も高い。
チューブレスタイヤの威力も確認しました。
ロードもチューブレスにしたくなりました。
欲を言えば、もっと柔らかくするために、スポークを細くしてもらうのもありだったかなと思いました。
一応、スポークの張りも確認しましたが、均一でしたね。
まぁ、プロの推奨なので間違いないですけど。

別の店で、スポークの張替えを依頼したことがあるのですが、使えないものになって帰ってきました。
その店にブレーク修理を依頼してブレーキパッドが吹っ飛んだ人も知っています。
組みつけが悪すぎ!


byracchi
くっすさんへ

我が家はBSは契約してません(^-^;
でも番組の概要を見ると面白そうですね。

むさしさんへ

ホイール完成おめでとうございます♪
XTRほど細いスポークはヤバイかもしれませんが、ある程度細いほうが乗り味がしなやかになって良いかもしれませんね(^-^)

林道縦走企画練り直し 

ということで昨日の記事でもなんとなく触れましたが、最終コースが決まりました。


黄色の線が1日目で赤線が2日目です。
キャンプ地は北川村にある北川温泉の近くにある小島キャンプ場。必要以上に整備されてなくて無料という私好みの野営地です(笑) 時間・気力的に余裕があれば北川温泉にも浸かろうと思います。

高低図付拡大地図はこちら

1日目は自宅から小島キャンプ場までの総距離60km
距離的にはまだまだ走れそうですが、これ以上奥に入るとキャンプ場として把握している地点までかなり遠く馬路村の魚梁瀬キャンプ場まで行かねばならなくなります。翌日の縦走に向けて軽めに切り上げておくべきかと。

2日目は赤線部分の71.5kmに加え自宅までの帰路46kmが付加され、トータル約120km
小島キャンプ場~蛇谷林道~野川林道(上杉林道分岐まで)~上杉林道~野川林道(野川須川分岐まで)~野川須川林道~須川林道と走ります。普通に走ると林道区間はただ下るだけになるので、上杉林道を麓まで下りて再び野川林道を登り返すようにしました。

王滝を想定して林道部分だけで100km近く距離を稼ぎたかったのですが、1泊でグルッと回るとなるとなかなか良いコースが見つかりませんでした(^-^; まぁ王滝本番よりは装備も重いし、これでまだまだ行けそうならスーパー林道とかも挑戦してみればいいかなぁと考えています。





bywindy
このコース、平鍋ダムまでは走ったことありますねえ・・
いったん下ってからまた上り返すなんて、ビョーキみたいなコースですね。(笑)

あ~、馬路行きてぇ~

byracchi
登り返しは王滝の練習なので必須です(笑)
普通に下ったらただの楽ちんダートになっちゃいますから。別に登りが好きとかじゃないんですけど(^-^;

しかしあちこち走ってますなぁ。
走ったことあります…なんて言われるとは思ってもなかったです。

GW中は馬路のキャンプ場もオートキャンパーがたくさん来ることでしょうねぇ。

うだうだと… 

今日は林道縦走の予定日だったので仕事は入れてません。
でも企画がポシャったので予定の無いただの休日となってしまいました。
そういう時こそ走りに行けば良いものの、他のルートを決めておかないと企画倒れになりかねないので、今日はひたすら地図とネットで検索三昧。

スーパー林道はちょうどな距離でグルッと回ってこれないので却下。それにいくらダートを満喫したいと言ってもピストンルートはイヤです(笑) 代わりに浮上してきたのが下のルート。


[画像クリックで別窓拡大イメージ有]

とりあえず見繕っただけで、どういう組み合わせで繋げていくかはこれからです。
アクセスルートは2つ選んでいますが、どちらもちょうどいい感じの距離にキャンプ場があります。
細かい煮詰め作業が終わったらまた記事にします。





このルートは byモリ☆チャング
まだ、フルサス自転車が誕生していなかった時分にテントを持ってツーリングした事があります。自分は奈半利を昼頃出発してで平鍋ダムから梁瀬ダムへ魚梁瀬温泉につかって魚梁瀬の公園でテント泊して翌日は蛇谷林道から須川林道へ昼過ぎには奈半利に帰りました。林道は峠から海も見れてキレイでした。蛇谷は登りの傾斜もキツクなく登りやすかったです。下りも荒れてなくて軽快に下れました。

byracchi
さすがはモリチャングさん、すでに走られてましたか(^-^)
時間の流れもなんとなくつかめて助かります。有力情報ありがとうございました♪

現在、細かいルートの編集作業をしています。
自宅から自走なので、魚梁瀬までは行かずに北川温泉の対岸にあるらしい小島キャンプ場で1泊。翌日は蛇谷~野川~上杉~野川~野川須川~須川の登り返し縦走で距離を稼ごうと思っています。

気が付けば… 

ゴールデンウィークはもうすぐそこまでやってきてるんですね。
ブログの巡回でいろんな方が連休の企画を練っているのを目にして、やっと自分事でもあることに気が付きました(笑) 自由人すぎるとカレンダーの日付の感覚があまり無かったりします(^-^;

僕の計画していた企画は林道工事中のため頓挫しております。
どうせ四ツ足峠まで行くなら素直に剣山スーパー林道に足を向けても良いかも…なんて考えてたりもしますが、あれを走破するとなると1泊では済まなくなるので妙に乗り気になれません。おまけに高ノ瀬峡付近で28日まで工事のため通行止めだそうです。地図とのにらめっこはまだまだ続きそうですが、いっそのこと林道を走る!という要素は別にして、ぶらりとツーリングもイイかなぁなんて思い始めています。




予想外… 

今日は朝一番で仕事だったので久しぶりの早起きをしました。
昼前には仕事も終わり、ここ数日雨続きで夜は走れてなかったのでそのままポタに出掛けました。


物部川の右岸をLSDペースでまったり北上。なんだかんだ言いながらホイールはXTRのままです。
考えることももちろん必要ですが、自転車が好きと公言するからにはゴタゴタ言わずに走るべし!…と自分に言い聞かせてます(笑)




(;・∀・)えっ… 

林道縦走企画に向けて着々と準備を進めています。
装備もひととおり揃いあとはうまく荷物をまとめるだけなのですが、ここに来て大きな問題発覚。

東川千本谷林道~張川林道~畑山奥西川林道~中津尾林道~宇筒舞林道を走破する予定だったのですが、最初の東川千本谷林道が大規模な土砂崩れか何かで去年からずっと通行止めになっているらしい。林道ライダーの情報が集まるサイトで仕入れたネタなので間違いないと思うけど、だとすればこの企画は実現不可能ということに…。

もう一度地図とにらめっこして良いルートを探さなければならないようだ(´ヘ`;) やれやれ…




ホイールその後 

今夜のポタでふと思ったことがある。

XTRのホイールを新調してポテンシャルが大きくアップしたのは素直に嬉しい。走行距離が200kmを越えたあたりからさらによく回るようになりました。ベアリングが馴染んできたのかもしれない。漕いでないときにとにかく進みます。

クロスマックスエンデューロはこれに比べると明らかにハブの回転が渋い。強度や耐久性の問題からトレイルではクロスマックスエンデューロを使うように考えているけど、正直あのハブの渋さを思い出すと積極的に乗ろうとは思わないです(^-^; でも純正のベアリングよりも高性能なやつに交換するとすこぶる動きがよくなるらしい。ちょっと値が張るベアリングですが手組ホイールを揃えるよりは安くつく。なるだけ予算を抑えて楽しく使っていくには良い方法かもしれないなぁ。

そもそも練習用のホイールはそこそこのやつを使い、ここ一番で決戦用の動き・重さともに軽いホイールを使う…これが普通のパターンなんでしょうが、今の僕はまったく逆のことをやっている。そうかと言って強度や耐久面を考えると林道以外のトレイルでXTRのホイールを使う気にはなれない。僕のヘタレなレベルだとシングルトラックでガツガツ使っても全然大丈夫なのかもしれないけど、こうやって悩んでいる時点でXTRの完組を買ったことは間違いだったかもしれません。もうちょっと融通の利くホイールにしとくべきだったかもなぁ…(^-^;

以上、本日の愚痴コーナーでした(笑)





byPG
なんかホイールでジレンマしていますね。
たぶん空走状態での回りの軽さは、というか、抵抗は
とりあえずホイール全体の性能は置いといて、ハブ部分に限っていえば、ベアリング部抵抗30%、フリーボディーラチェット抵抗70%くらいじゃないかな思うのですよね。これはもちろん各メーカーの高級レベルのホイールで比較できる事なのですが。

byむさし
たしかにマビックの方がシマノより頑丈そうに思います。
しかし、XTRを買ったからこそ悩むことで、買っていなかったら「XTRを買えばよかった」思うはず。
ハブの回転が悪くても結果的な差は無いのでしょうが、実走感の違いは大きいですね。
自分のホイールは、店長に手組みを依頼しました。
ハブがXTR、リムはマビックです。
さすがにXTRのスポークを観ると‥。
競技をするわけでもないから、普通に使用できるホイールでOKかな。

byracchi
PGさんへ

ベアリングよりラチェット部分の方が抵抗大きいんですねぇ。気にはなるけどそこまで具体的な数値としては考えてなかったのでお勉強になりました。

むさしさんへ

実走感の違い…うまい表現ですね。
まさしくそうなんです(^-^;
オーバーホールとかすればまた違うのかもしれませんが、現状のクロスマックスエンデューロはXTRに比べるとかったるく感じます。

やっぱりXTRはスポークが細すぎですよね(^-^;
手組ホイールが出来上がったらまた感想聞かせてください♪ リムはXM819かな?

byPG
いえいえracchiさん回転抵抗のパーセンテージ数値は僕の感覚的な私見ですのでぜんぜん確かなものではないです。でもスーと走りますものねー。

クロノスドーム2型 到着♪ 

時間指定を無視して早々と昨夕のうちにテントが到着しました。
クロネコさんの場合、ここ数年は同じドライバーなので日時指定してあっても気を利かせて直接電話連絡してくれるので予定よりも早く手にすることができます。佐川じゃこうはいかない(^-^;


別売のグランドシートも加えて総重量は約3キロ。快適さと収納時のコンパクトも見逃せないポイントなので、多少の重さは目をつぶります。ポールも本体の収納袋になんとか入ります。ぶっちゃけ下手なフェザーシュラフよりも小さいです。シュラフ無しで泊まれるような気温ならかなり荷物がコンパクトになりますが、山は朝晩の冷え込みがバカにならないので無謀なことは避けるべきでしょう。シュラフカバーだけで寝るようにすれば荷物の容積を減らせますが、シュラフカバーも案外高い(^-^; あるもので工夫する必要有りです。

さっそくレビューといきたいところですが、くわしく解説されているブログの記事を見つけたのでそちらをご覧ください。今週は仕事もボチボチ詰まっているし、荷物のシュミレーションもやらなきゃならない。やるべきことが目白押しです(^-^;





byむさし
テント持参ですとかなり厳しいですね。
走られコースにもよりますが、一人は危険ですから充分注意してくださいね。
しかし、山間部だと、国道でも携帯がつながらないのが厳しいです。
くれぐれも無理の無い計画で!
ホイール、注文しました!
初チューブレスタイヤで楽しみです。
MTBタイヤはさっぱりわからないので、店長さんの意見に従いました。
ドシロートが考えてもわかりませんから。

byracchi
ホイールは何を注文したんですか?
僕もいいかげんチューブレスタイヤに移行しなきゃと思ってますが、性能は別にして見た目が気に入るやつが無くてなかなか踏み切れません(^-^;

アウトドアは全くの素人ではない(むしろ昔はかなり気合い入れてやってた)ので、一応最低限の注意と対策を考えて臨みます。

どういう風の吹き回し? 

昨夜は仕事の合間にツーリングマップルやカシミールで地図を見たり、ネットでツーリング用のテントなどを物色してたんですが、ひょっこり背後からオヤジがやってきて『キャンプでも行くがかえ?』と一言。自転車への熱い思いは理解に苦しむらしいが、アウトドアに関することは好きなオヤジである。

どこかで野営をするのだから一応アウトドアも絡むな…と思い、親子のコミュニケーションの一環として林道縦走企画についてひととおり話をしてみる。すると『2万までのテントやったら買うてあげるで』と言うのである。どういう風の吹き回しだろう?…掘り下げて真意を聞いてみるとどうやら先日取り付けたカーデッキがえらく気に入ったらしく、何かお返しを…みたいな感じらしい。1時間足らずの作業が2万円に化けたわけだ(笑)

機会があれば自分も使うつもりだとは思うが、ここ数年キャンプはしてないのでほぼ僕のモノになる確率大(^-^)
30過ぎた男が定年間際のオヤジにモノを買って貰うなんてのはイケナイことかもしれないけど、今回に限っては厚意に甘んじた方がオヤジの気も済むようだし僕も非常に助かるので、素直に買って貰うことにした。

物色中に目星を付けていたテントは2つ




そろそろ本格的に準備をしなければ… 

昨日の疲れが出るかと思いきや膝・足・腰ともにすこぶる快調です。
休憩は30キロ地点で5分だけとなるだけ体を休めずに自分をイジめてみました。早めのペースで60キロ近い距離をバテずに走破できるか…というのを試してみたかったわけです。これもひとえに林道縦走企画のためです。平地ばっかじゃ役に立たないかもしれませんが多少なり持久力は付くんじゃないかと…。

で、肝心な企画の方ですがルートの作成はすでに終わっておりEdge305にコースデータの転送も終わっています。残っている問題はどこで寝るか…。一番近いべふ峡キャンプ場は夏にならないとオープンしてないし、徳島方面に少し下れば美那川キャンプ場が通年開いていることまでは調べが付いてます。別にキャンプ場に拘らなくても林道は川に沿っているので、道沿いの好立地があれば(実際何ポイントかあることは確認済)そこに宿を構えれば良いという見方もあります。ちなみに個人的にはキャンプ場として整備されてないところで泊まる方が自然の醍醐味を味わえるので好きです。

あくまで走るのがメインなので装備は最低限にしたい。そこで先日買ったリンコウシートのタープモードを活用して屋根だけ張って夜露がしのげればいいや…くらいに思ってましたが、結局シュラフ・シュラフカバーも必要になってくるのでバックパックだけでは積載量の限界にぶち当たります(´ヘ`;) 過去のアウトドア経験から暑がりの僕の場合は夏場はテント泊ならシュラフは要りません。だとすると軽量テントを1つ買った方が結果荷物も少なくて済むようにも思えます。でもそうするとまたも出費することに(^-^;

テントなんてものはちゃんとした作りのモノを買えばそうそう買い換えるモノじゃないので、1つ買っておけばあちこちの林道に走りに行けるという楽しみも広がるんですが、やはりホイール新調の影響でおいそれと買う決断は出来ません(^-^; とりあえず日々格安情報が無いかリサーチはしてます(笑)

どっちにしても王滝本番までに実施しないと意味を成さないので、なんとか解決策を見いださなければ…(^-^;




昼間にガッツリ 

相変わらず夜型の生活を送っていますが、今日は午前中に仕事が2件。
睡眠時間2時間ちょいでそのまま仕事に向かいましたが、終わるころには頭も体もスッキリ快調。

家に戻り遅い昼食を取った後、あんまり天気が良いのでちょっと遠出をしてきました。
今回は心拍65以上のミドル~ハイペースで一応トレーニング目的で走ります。

今回のルートはこちら♪

とりあえずはいつものコースを走り進路を西へ…


このあいだチェーンオイルを買ったパワーセンターの南側にピクニックやデイキャンプに良さそうな公園があります。トイレはパワーセンターの敷地内にあるのを拝借するとして、もう少し日が遮れる東屋風休憩所なり大きな木があるとなおよろし(^-^)





byむさし
近くに住んでるのですね。
しかし、FSRに遭遇したことは無いような‥
自分は、ロードで同じようなコースを走る時があります。
朝食食べに土佐市までサイクリングみいたいな感じですね。
今日は少し肌寒かったですが、どのようウェアーだったのでしょうか?

byracchi
GoogleMapsでは自宅から1km半径は隠すように設定していますが、だいたいあの辺です。
仕事の移動は別にして、平日の昼間に動き回ることは滅多にありません(^-^;
遭遇する確率はかなり低いかと(笑)

朝食を食べに土佐市まで…なんてオシャレな感じですねぇ。
服装はトップはロンTに化繊のジャージ風なブルゾン、ボトムスはコロンビアのドーバーピークラインドパンツです。
ロンTは普通の綿生地だったのでしっかり汗で濡れました(^-^;
この時期は一見普段着な格好で乗る時に着るモノに微妙に困ります。

お近くなら機会があればご一緒できれば嬉しいですが、遠出ならロードバイクでしょうから、僕は足手まといになっちゃいますなぁ(^-^;

またまた by私だ
懐かしい風景がいっぱいです。
自転車やバイクで走っていたところばっかり。
なんか、高知に行きたくなってきました。
GWに頑張って行ってみようかな・・・

byracchi
フェリーも無くなったので気軽には来にくいかもしれませんが、よろしかったら是非♪

1kmあたりの値段 

雨が降ったり止んだりです。
こういう天気の日は出先の仕事が入ってないのが移動手段が自転車のみの僕には救いです(笑)

今日は新調したホイールを使うにあたっていろいろ考えたり調べたり計算してみたりしました。
漕ぎも重量も軽いホイール。普通こういうホイールは決戦用としてレース以外は大事に保管しておくのが基本らしい。だとすれば僕の場合は王滝以外は使えないことになる…はい、これにて考察終了(^-^;

じゃなくって、普段頻繁に乗るからこそその性能を体感したいという思いもあるわけです。
じゃあそんなXC用の超軽量ホイールを長期間使って大丈夫なのか?





bywindy
うーむ、そんなこと考えたこともなかったです。(^_^;
ホイールなんて一度買ったら破損しない限り替えないものと思ってました。
消耗品という意識がないんですよね・・
ロードのホイールなんか10年以上経ってるし、ハブもへたってきてるけど、まだしつこく使ってますが何か・・?(^_^;

byracchi
僕の場合、約1年でニップル穴のほぼ全域にクラックが入りました。XC用の軽量リム故に長期間の使用で金属疲労が限界を超えたらしいです。

特にハードな使い方はしてないので、運が悪かっただけなのかもしれませんが、ロード用のホイールで10年使えてるってのは驚きです。ロードホイールの方がもっと消耗品的意味合いが強い感じするんですけど(^-^;

いいなぁ~ byLEMOND乗り
自分は重くても良いので多少のダメージでもどうにも無いようにとXTRハブにXM819リムで#14スポークでいったら前後1800グラムになりました。


1500グラムのMTBホイールはえらく耐久性に不安が残る気がしますね


ショップで手に持ってビックリしましたもんM975ホイールの軽さは


MTBホイールは横応力が掛かるからリムが歪む可能性が高いんでしょうね~



ロードのホイールは大落車でもしないとパーになりにくいですから

byracchi
LEMOND乗りさんへ

コメントありがとうござます。
新しいホイールのおけげで昨日も楽しく走れましたが、耐久性を突き詰めて考えるとやはり不安です(^-^;

ショップの店長さんもXM819リムを使った手組のホイールを勧めてましたし、安さで飛びついたけど後々高く付くかもしれません。

ヘタレなのでそんなに横応力とか掛からないはずなんですけどねぇ(^-^;

やっぱりイイものはイイ(^-^) 

安く買えたと言っても高いことには変わりないホイール。
夜ポタまで待ちきれずに往復30キロほどの試走を兼ねてコダサカに行ってきました。
目的は試走ももちろんですが、いつもお世話になっているのに今回よそで買ってしまってゴメンね…の一言を店長に伝えるためです(^-^;

走ってるあいだ終始向かい風で漕ぐのがツライ状況ですが、ハブの抵抗が少ないのか漕ぎを止めている間の惰力で進む勢いが全然違います。漕ぎ自体も軽いので向かい風でも25km/h前後で走れました。浮かれてついつい強めに漕いでいたなんてことが無いようにちゃんと心拍をモニターしてましたが、だいたい65~75bpmを維持してました。これは普通に走る時の心拍と同じゾーンなので、やはり心理的な効果ではなくパーツそのものの性能が発揮されたんだと思われます。

バイパスでちょっとペースを上げて30km/h前後でも走ってみましたが、こちらもまたいつもより心拍が低めです。いつもの心拍ペースに上げると遅めの原チャリ抜けそうです。軽さや転がり抵抗が低くなった効果だと思いますが、やはりイイものはイイです。こういう書き方が正しいのか分かりませんが、よく回りよく回せます(^-^)

ノッチ数もこれまでの2倍。信号の多いところを選んでストップアンドゴーの繰り返しをしましたが、スプロケットへの駆動力の掛かりが早いのでスムーズな漕ぎ出しを実感しました。今までの16ノッチだとクランク回転20度毎に掛かりがあるんですが、36ノッチだと10度毎になります。余分な遊び部分が減ったので漕ぎ出しのロスが減るというわけです。スタンディングやテクを要するガレ場の登りとかでも効果があると思います。

普段も使うにはちょっと勿体ないかなぁとも思いますが、いつも使うモノこそ良いものを…と自分に言い聞かせています。




買ってしまった(^-^; 

迷って迷って迷った挙げ句、最終的には『唯一の趣味なんだからイイんじゃない』という簡単な理由でXTRの完組ホイールとローターの格安セットを購入してしまいました。軽量化を突き詰めたXC用のホイールなので耐久性に疑問を感じるが、期間・数量限定なお買い得価格というところに飛びついてしまいました(^-^;

これでホイールセットが2つになり、山用はCROSSMAX ENDURO DISCMAXXIS IGNITOR 2.1、普段の街乗り~林道用にSHIMANO WH-M975MAXXIS Larsen Oriflammeの組み合わせで使います。

組み替え後に早速試走してみましたが、漕ぎが軽くギア1枚分は違う感じです。近所をササッと走っただけなので36ノッチの効果は体感出来ませんでしたが、これは信号の多い市街地を走ると効いてくると思います。ガレた林道の登りなんかでも効果ありそうですね。乗り味はCROSSMAX ENDUROよりもソフトな印象を受けました。


ホイール単体で見たときよりもロゴやグラフィックは目立ちません。地味に自己主張って感じでしょうか。




生活リズム 

最近の生活パターンなんですが

昼前に起床
急ぎや出先の仕事が無いときは夕食まで仕事と自由時間を半々で過ごす
夜ポタ(もしくはトレーニング)
風呂
だいたい23時~翌3時頃まで仕事
大量にもらったDVD映画を1~2本鑑賞
6時過ぎに寝る

思いっきり夜型人間になってます。これで自転車に乗ってなければ完全にヒッキーだな(^-^;




最近楽しくないぞ(´ヘ`;) 

王滝100kmを7時間以内で完走!

自分の力量も知らないくせに一応そんな目標を掲げています。
それにあわせて日課だった夜ポタもほとんどがトレーニングを意識したミドル~LSD走が多い。
まぁ目標を持って頑張るってのは悪いことじゃないけれど、そればっかりになっちゃって最近乗っていてもあまり楽しくない(´ヘ`;) 高い目標と自信を持って物事に臨む場合は致し方ないと分かってはいても、楽しく自転車に乗るってのが僕のスタイルなのでなんだかなぁ~って感じです(^-^;

本番まで2ヶ月を切っている時にこんな弱気じゃマズイよね(笑)
悔いの残らないように今は出来るだけのことをやる…かな(^-^;





byhisa
ブログで目標タイムを宣言するのはいい作戦ですよ。
私もこれをやることによって練習もかなり頑張れましたから。
そして高い目標を持った場合の練習とは苦しいことばかりです。
でもね、苦しい練習をしたからこそ本番で得るものも何倍にもなると思うのですよ。ってこんなこと言ってる私はちょっとマゾいですかね?(´ー`;)
とにかく、目標に向かって頑張ろうよ!

byracchi
アスリートのhisaさんにそう言ってもらえると、ちょっと勇気が湧いてきました(^-^)
ありがとう♪

有言しちゃったので後は実行出来るように頑張るしかないっすね(^-^)

早朝練習 

今日は10時~14時半まで仕事。
天気も良くて自転車日和なのにおいしい時間帯に乗れません。帰ってから走るテンションになるか微妙だったので早朝練習してきました。カメラもハイドレーションもコーヒーセットも無し。いつものポタ装備(予備チューブなどの最低限のものをツールボトルとサドルバッグに入れてある)だけで近くの山を走ってきました。思いつきで行動する場合は準備の時間が勿体ない(笑)

新しく導入した粘度の低いチェーンオイルもちょっとチェーンの擦動音が高めになって気になるけど、これまでのオイルよりは汚れ具合が全然違うし変速性能そのものは特に不満は無し。見えやすい位置に付け替えたインジケーターもバッチリで視認性向上しました。

練習と言ってもケイデンスを一定に保ち心拍数が上がりすぎないように注意するだけ(自分が注意しなくてもEdge305のアラート機能に任せっぱなし)で、頭の中はホイールのことばかり考えてました。室内保管でサンデーライダーならホイールは1セットでも問題無いだろうけど、僕のように基本的に軒先保管で毎日のように使う場合は、1つのホイールを酷使するよりも2つを使い分ける方が長く使っていけるはず。

そうなると普段は安いホイールを消耗品と割り切って惜しみなく使うのがお財布にも優しいんだろうけど、先日昇天したホイールは値段の割りにはそこそこ軽いホイールだったので、安さ優先の重たいホイールは使う気になれなないという身分不相応な問題があります(^-^; 毎日使うものだからこそ良いモノを…って考え方もあるしねぇ。

そんなこんな考えながら自分の気持ちはほぼXTRのホイール購入に傾いています。幸か不幸か自転車以外にこれといって趣味を持たないので、他に拘るところが無いですし(笑)

あぁ神よ、クリックする勇気を私に与えたまえ(爆)





bymino-r
買いました・・・XTR(^^;
いいですよ!是非、racchiさんも!と、オススメしたいのですが・・・。
ズバリ!超!XCレーシングホイールです。
スポークも細いし取り扱いには少々気を使います。
山サイにはあまり使いたくないですねぇ・・・。
勿論、性能は文句なしです!まあ、決戦用と割り切って使うのならいいのですが耐久性を求めるのであれば少し考えた方がいいでしょう(--)
XTRはハブがいいので、XTRハブを使った手組みホイールのほうが長い目で見れば色々と融通が利くかも知れません。
まあ、あくまでアドバイスです・・・よく、考えてみてください。

byracchi
アドバイスどうもです(^-^)
確かに純XCなホイールだと思うので耐久性や長期間酷使する場合は微妙かもしれないですねぇ。
まぁシマノなら完組ホイールの補修パーツも流通しているので万が一の場合も大丈夫でしょうけど。

迷いますなぁ(^-^;

体重微増中(´ヘ`;) 

食欲の春…なんて言葉は聞いたことないんですが、最近食欲がハンパじゃないです。
夕飯食べて2~3時間走りに行って、夜中に仕事してると猛烈に空腹感を覚えて残った冷やご飯やスナック菓子に手を出してしまいます(ーー;) トレーニングと体重維持を兼ねての夜ポタが意味のないものになってます。見方を変えれば食べるため走ってるような感じ(笑) 当人は笑い事じゃないんですけどね(^-^;

今夜は夕食後にめちゃイケを最後まで見てしまったので、それから1時間半ほどLSDでせこせこと脂肪を燃やしてきました。今夜は絶対に食べないぞ!

------------------------------------------

昨日大型電器店にデジカメを見に行ってきました。
運良くCOOLPIX P5000が置いてなかったので衝動買いは免れました(笑)

その代わりに通販でXTRの完組ホイールがかなり安く売られているのを見つけてしまった(^-^;
即買はしなかったけど、今夜はなかなか寝付けそうにないです…。





bywindy
僕も体重1kg増です。(^_^;
春になって自転車に乗る距離が増えるに比例して体重も増えます。(爆)
P5000はマニアにしか売れないのであんまり置いてるとこないです。

byracchi
やっぱり気持ちよく走ってしまえる分、食べてしまうのは仕方のないことなんでしょうねぇ(^-^;

P5000、確かに現物を拝めるところは少ないかもしれません。素直にカメラのキタムラに行った方が出会えたかも…と思ってます(笑)

工賃無し(笑) 

今日はオヤジの車のオーディオ交換をしました。
CD/MD/TAPEのトリプルなデッキを使っていたんですが、ヘビースモーカーが使うということもあるのでしょうCDを全く読まなくなり中古で仕入れたCD/MDデッキに交換です。

MP3対応機とかにしてくれれば編集を頼まれた時に楽チンなんですが、小型のプレーヤーは年寄りには画面が見えないし、テープからMDに録り直した古い曲が山盛りなのでMDは外せないらしい。山盛りのMDをCDにまとめろ…なんて頼まれるのは機材があったとしてもめんどくさいし、素直に普通のデッキにしました。


仕入れたデッキはJVCのKW-MC35。
JVCのデッキは低音がちょっと弱いけど、素直な音質で好きです。ドンシャリ系は長いこと聴いてると疲れるのでKENWOODとかは昔から苦手です(^-^;




シフトケーブル交換 

ずっとやらなきゃなぁ…と思いながらも苦手なので放置しておいたシフトケーブル交換をしました。
しばらくはフラットハンドルを使い続ける予定なのでライザーバーに組み替えた場合の余裕は取りませんでした。


ライトやEdge305を取り付けてもしっかりインジケーターが見えるようにちょっと工夫してみました。
輪行するときは必要以上にハンドルを切り込むのでそこら辺も考えてます。




ぶらぶらと… 

久しぶりにSPORT DEPOと100円ショップに行ってきました。
家から比較的近い距離にパワーセンターなるショッピングエリアがありまして、他にも古着屋や靴屋・ファーストフードなどが隣接しています。とりあえずパワーセンターでも行ってみるか…てな具合で覗きに行くと結構時間つぶしにもなるし、アウトレットの掘り出し物を見つけたりもできます。

なんて行っておきながら自分が訪れたのはホント久しぶり(笑) 常用しているフィニッシュラインのテフロンプラスが空になっていたのでそれを買いに行ったのですが、もうちょっとサラッとした汚れの付きにくそうなやつにしてみました。





狙い通りには行かない 

たまには仕事のことも書きましょう。
年頭の予定では、今月からは近くの空き店舗激安物件を借りて出前教室ではなくちゃんと教室を構えて運営していく段取りだったんですが、申し込み多数だったので抽選でハズレてしまい状態は変わらずです。

事前に顧客にアンケートを採ったところ、出前形式じゃ無い場合に今後の継続を打ち切るという答えは約半数。仮に空き店舗を借りれても顧客の数は半減していたわけなのでまぁどっちもどっちといったところ。実際には生徒の駐車場スペースの確保とかいろいろ問題もあったので、結果的には今のままのスタイルが適度に自転車も乗れて良いのかもしれない(^-^;

でも出前形式の場合はどうしても土日が多いでの、融通が利きそうな生徒さんには無理行って平日に変更してもらったりしますが完全に土日をフリーにすることは難しいので結局地元のみんなと一緒に走れる機会は限られてきます。もちろん王滝参戦の間はお休みしますと告知はしてありますけどね。

そうかと思えばひょっこり土日が完全フリーになって、さぁ走る予定があればみんなに着いていくぞ!と意気込んでもその日に限って走る予定無し…なんてパターンが多い。結果、不完全燃焼気味なソロポタもしくはトレーニングになってしまうわけです。まぁ自分が好きでやってるライフスタイルだから仕方ないんですが(笑)

奈良周辺にはヒマ人倶楽部人生ポタリング同盟の主要メンバーが多いようで羨ましい(笑)
高知にはそういう人おらんかなぁ? 仮に居たとしてもその人達を引きつけるようなカリスマ性もありませんが(爆)





bywindy
そこまで順調に行ってるんですね。
うちなんか事務所借りたら赤字続きで半年で破産してしまいます。(爆)
個人客相手の商売だとどうしても土日が中心になってしまうので自転車仲間と走るのは辛いですね。
ソロで平日に走るには美味しいんですが・・(^_^;
ヒマ人なお仲間がたくさんいるといいんですがねえ・・(笑)

byracchi
現状だけを見れば順調…なのかも(^-^;
でも実際やってみると赤字になるかもしれないし、まぁやってみなきゃ分からない的な見切り発車な要素は大きかったです(笑)
抽選にハズれて正解だったのかも(^-^;

高知にも平日休み組は居るはずなんですが、サーフィンやもっとハイソな趣味を楽しんでいるのかもしれません…。

いまさら知った事実 

あまり物欲を刺激しないようにデジカメの新商品などはチェックしないでいたんですが、windyさんCOOLPIX P5000を買ったのを気にちょっと気になっていろいろ調べてみました。

コンデジに5万円以上出すのはナンセンス』…って仰っててその時はピンと来なかったんですが、ニコンのD40という一眼レフカメラならレンズ込みでも5万円台で売られているということを知り納得(^-^; 一眼レフが5万円ちょいで買えるのに、それに迫る価格帯のコンデジを買うのは確かにナンセンスですな。

でも一眼だとどうしても作りが大きいので、ポタのお供に気軽に持ち運ぶというわけには行きません。そうなると多少割高に感じてもコンパクトなカメラに目が行くけど、コンデジと一眼ではあきらかにモノが違うのに値段はあまり変わらない→迷いどころになります(^-^;

手持ちのCaplio R4は感度を上げた時にノイズの乗りが多く、夜ポタでまともな写真が気軽に撮れないのがかなりキツイ(^-^; おまけに片手でホールドしにくいのもマイナス。リサーチをしっかりしないまま勢いで買ってしまったので仕方ないんですが、やはり使うたびに不満が出てきてます。

個人的にはCOOLPIX P5000のような基本性能で広角もカバーしつつバリアングルモニター付きなやつがあったら欲しいなぁ。もうすぐCaplio GX100なるカメラが発売されますが、あれはチルト付きのEVFが付いてるし広角は24mmからとかなりおいしい仕様。でも値段がお高いのよねぇ(^-^;

ホイールもなんとかしなきゃいけないし、しばらくは様子見ですな(笑)

楽天
COOLPIX P5000 D40 Caplio GX100





bywindy
コンデジと一眼レフじゃ全然性能が違うのに、それより高いってあり得ないですよね。
GX100は見ちゃいけませんよ。(^_^;
あの値段じゃやっぱり一眼逝っちゃいますよ。

P5000もノイズ少ないけど、もっとノイズ少ないのを望むならフジのF31fdがベストでしょう。
サンプルを見る限りはISO1600まで実用になりそうです。
最大のネックはxDが我慢できるかどうかです・・

byracchi
基本性能の違いを知ってしまうと、やはり高すぎるコンデジは手が出せませんよね(^-^;
いっそのこともう少しコンパクトな一眼が出てくれると僕も素直に触手が伸びるんですが(笑)

XDは死んでもイヤです!(爆)

コンデジ by私だ
私は10倍ズームとスイバル構造に惹かれて、COOLPIX S10を買いましたが、だいたいは満足していますが、ちょっと後悔しています。
やっぱりマニュアル設定が無いと、撮りたいと思う写真が撮れないんですよねぇ・・・特に夜景とか。
というわけで、コンデジ買うなら、マニュアル設定付きを買うことを、お勧めします。

デジタル一眼を知ってしまうと byはたけ
コンデジの性能を追い求めても仕方が無いという気まします。CCDの大きさが小さければ、どうあがいても細部に不満が出てきてしまうので。
とすれば、最後は画角の範囲とマニュアル・絞り優先・シャッター速度優先等の操作性ではないでしょうか?
リコーのコンデジも気になってますが、高いですよね~。キャノンのG7の広角寄りが出て、実売4万円くらいなら買うのですが。

しかし、コストパフォーマンスの高いP5000も気になります。

考え出すとキリがないですね^^;

byracchi
私ださんへ

マニュアルまでは行かなくても絞り優先モードは欲しいところです。
僕も過去にスイバル機構やバリアングル液晶なカメラを使ってきたので、ローアングルな写真を良く撮りました。
腰でしっかり構えて撮れるので、三脚が居るような状況でもなんとか頑張れる魅力も好きです(笑)

はたけさんへ

ご無沙汰しております。
一眼を実際に使ったことはないですが、根本的に作りが違うのに価格差はどんどん縮まってますね(^-^;
普通に使うなら素直に喜ぶとこなんでしょうけど、自転車乗りだと大きさも問題になってくるので難しいとこです。

広角寄りでズームももう少し頑張ったP5100なんてのが出たら、迷わず飛びつきます(笑)

再び輪行修行 

今日は学校のある日なのでクソガキどもはまだ勉強中。輪行の練習にもってこいだ(笑)
今回はシートポストを下げずにフレームをそのままひっくり返した状態で挑戦。


車輪を持ちつつハンドルを挟み込んで最初の固定ベルトを締め上げるのが難儀しましたが、今回は一発で自立状態を維持できる理想的な固定が出来ました。時間は約5分!本番でもこうありたい(^-^





bywindy
輪行はパッキングの最適化が重要ですね。
自立できないと作業性が大幅に低下します。MR-4のようにハナから自立をあきらめなければならないフレームもありますが・・(^_^;
ところでディスクってひっくり返すとエア咬むんじゃなかったんでしたっけ?

byracchi
最近のディスクは最初のエア抜きをしっかりやっておけば大丈夫だそうです。

後は、ひっくり返してる時はブレーキレバーは握らないように注意する…とか、キャリパーにスペーサーを噛ましてパッドが固着しないようにした上でブレーキレバーをベルクロでしっかり固定しておくと良い…なんて情報がありました。

輪行も楽しみなんですが、カメラ大魔王が奈良の方からやってきてます(^-^;

案外走れた♪ 

頼んでおいたステムが入荷したと連絡があったのですがただ取りに行くだけでは芸がないと思い、遠回りして一山越えて行ってきました。

トレイル区間もあるのでGoogleMapsは無しですが、だいたいのルートは自宅~奈路~上倉~蟹越~正蓮寺~円行寺~自宅です。


奈路の道沿いの桜。
腕が無いのでノッペリ感たっぷりな写真です(笑)





bywindy
地元で写真撮ると田舎臭いブログになりますね、お互いに・・(笑)
このタケノコ、「ど根性タケノコ」として大切に育てられるのでしょうか?(笑)
ブログ的には美味しいネタですが、さすがに道の真ん中に生えてきたら迷惑かと・・(^_^;

byracchi
もともと奈良よりも田舎ですから田舎臭い雰囲気は慣れてしまいました(笑)
腕があればもうすこし見せれる写真になるんでしょうけどねぇ(^-^;

タケノコはネタ続編として後日チェックが必要ですな(笑)

夜桜巡りポタ 

昼間はクソガキの襲来でおとなしく家に引っ込みましたが、夜は気を取り直して走ってきました。
平野部の桜もどこも見頃なので今夜は夜桜巡りです。

堀川沿いの桜並木からカルポート界隈を見て、次は鏡川沿いに咲いている桜を眺めつつ走ります。
天神町で電車通り沿いに引き返して国分川沿いに東に進み山田の八王子宮の参道の桜並木を見物。
最後は家の近所にある熊野神社で締め(^-^)

すべてのポイントで夜桜撮影に挑戦しましたが、三脚無しだったのでほとんど使える写真がありません(^-^;
唯一まともなのが最後に置き撮りした熊野神社の参道の桜並木でした。


地面に置いてちょっとレンズが上を向くように、平べったい小石をカメラの下に挟んで撮影。
長時間露光モードを使って2秒シャッターで撮りましたが、実際のイメージよりちょっと暗い感じになりました。
まぁなんとなく雰囲気が出てるから良しとしましょう(笑)

手持ちで軽快に夜景も撮れる夜専カメラが欲しいのぉ(´ヘ`;)
いろいろ考えてCaplio R4をチョイスしたわけですが、街灯の少ない田舎の場合はやはりフジかパナの高感度コンデジが向いているのかも…。

本日の走行距離:47.41km
平均時速:20.7km/h
移動時間:02:17:35
消費カロリー:1,284kcal









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。