FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Bicycle-Goods > ENVY RING THING XC









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ENVY RING THING XC 

バッシュガード…それはアグレッシブなライディングにおけるギアのガード。
僕の場合は普段着モードのボトムスの裾汚れ防止の意味合いが大きい(笑)



これは今まで付けていたリオグランデのチェーンリングプロテクター。
本来はアウターギアを外して取り付けるモノですが、無理矢理スペーサーをかましてフロントトリプルのまま装着してました。直径が44Tをカバーするギリギリだったので、ガードとしても汚れ防止としても中途半端な代物でした(^-^; 実際、ガッツリモードで走るとジーンズだとしっかり裾が油で汚れます。



で、中途半端な部分をクリアにするために導入したのが右側のガード。
ENVY RING THING XC と申しまして直径が少し大きめで44Tもしっかりカバー。
フロントトリプルでも装着可能との情報をネットで見つけたので、中古が出ないかなぁ…とずっとヤフオクをサーチしておりました。新品だと7千円くらいするのでさすがに手が出ませんから(^-^;

オークションに出ていたこいつは付属品のロングボルト類が欠品だったので、およそ半額でゲット♪
欠品パーツはこれまで使っていたガードから流用すれば良いのでオイシイ買い物が出来ました。
ちなみに左のガードは95g、右が145gです。


ガードだけ見たらゴツイ印象でしたが、組み付けてみると結構様になっている…
そう思うのは親バカな僕だけかもしれませんが、まぁ良い感じです。

スポンサーサイト





[ 2007/10/12 18:15 ] Bicycle-Goods | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。