FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (昼の部) > 紅葉ツーリング(がっかり編)









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紅葉ツーリング(がっかり編) 



日本各地の自転車系ブログで紅葉ツーリングがアップされているのに刺激を受けて、
僕も近場で紅葉散策をしてきました。

先日の冷え込みで県北山間部では霧氷が見られたそうです。
こりゃ近場でもちょっと標高を稼げば真っ赤な紅葉が見られるのではと意気揚々で出掛けましたが
結果は散々(^-^; キレイに色付いている木々は少なく、標高500m程度の低山では真っ赤になるのが先か寒さに負けて枯れるのが先か…
そんな感じでした(^-^;

走ったのは定番となりつつある奈路~黒滝~穴内ダムのコース。
今回はちょっと追加ルートもありますが、基本的には同じなので過去のルートを参考に^^




まずはこの案内板のある黒滝の分岐まで頑張って登ります。
13-25Tのスプロケで大丈夫かどうか不安でしたが、なんとか押しモードは回避(^-^;
途中で何度か小休止を挟みましたが、スタンディングも織り交ぜてリズム良くを意識して漕ぎました。

今回は紅葉もですが、案内板の中央に書かれてある鳥居杉と瀬戸の滝も見てきました。



分かりやすい標識です(笑)
まずは右の鳥居杉へと…



普通の鳥居の奥に杉の木がH状に繋がって鳥居になっているのが分かります?
これが鳥居杉です。



どちらからともなく枝が水平に伸び、連結して鳥居状になっている日本一の生きた鳥居だそうです。
結びつきが強いことから縁結びの御利益があると言われています。
どうりで手前の鳥居に石がたくさん載ってるわけだ(^-^)



お次は瀬戸の滝です。
すぐそばに瀬戸神社もあったのでお参りしときました。
蛇を祀っているそうです。

水の流れを強調したかったので、花火モードを使ってちょっと長めの露光をしてみました。
滝の周囲も紅葉はさっぱりでかなりガッカリ(´ヘ`;)

-----

気を取り直してダム湖の沿道へ向かいます。
紅葉確立20%と言ったとこでしょうか…少なくとも撮りたい!って思う紅葉は無かった(^-^;
でも紅葉ネタが全く無いのも困るので、キョロキョロしながら良い景色を探します。



湖面も見渡せてそれなりに紅葉もっていうのがこれと…



これと…



これ…。
後は背景との兼ね合いで全然絵にならない紅葉ばかりでした(^-^;
腕も無いんだが…( ´艸`)ムププ

まぁスプロケの峠道テストも出来たし、キレイな空気も吸えたので良しとしましょう♪
細かいネタは後日…。

スポンサーサイト






bywindy
最近は異常気象の影響か、赤くなる前に枯れてしまう葉が目立って全然きれいじゃないんですよね。
2000年以降で紅葉が良かった年は一度もないですよ。

Re: byracchi
確かに年々まともな紅葉が見れなくなってますね(^-^;
もともと温暖な地域は余計にそう感じられます。


最近は異常気象の影響か、赤くなる前に枯れてしまう葉が目立って全然きれいじゃないんですよね。
2000年以降で紅葉が良かった年は一度もないですよ。
[ 2007/11/21 00:16 ] [ 編集 ]

Re:

確かに年々まともな紅葉が見れなくなってますね(^-^;
もともと温暖な地域は余計にそう感じられます。
[ 2007/11/21 15:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。