FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 戯れ言 > ただの泥ならどんなに楽か…(^-^;









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ただの泥ならどんなに楽か…(^-^; 

昨日のトレイル探索から一夜明けて、今日は仕事の合間に愛輪の清掃です。



軽く水洗いしても全然キレイになりません(^-^;
枯れ草の種から出ているネバネバに土が粘着して、布で拭けばさらにホコリで毛羽立ちます。




こんなとこにもしっかり種が粘着しております。
拭き取りではどうにもならないので、面倒くさいけど薄めた中性洗剤と歯ブラシでコマメに
ネバネバを落としていきました。



ホイールのサイドやスポークへのネバネバが一番酷いんですが、とりあえず街乗りホイールに替えれば良いので今日はフレームだけにしました。

しっかり洗ったあとは物干し台にぶら下げて換装させます。
ネバネバも完全に取れたかと思いきや、フォークのアウターレッグにはまだこびりついてました。
思った以上に頑固な粘りを持っています。ただの泥ならどんなに楽だったか…(^-^;



バックパックの背負いベルトも汗の潮吹きがひどくなってきたので、ネットに入れて
洗濯機で丸洗いしました。内部の汗もしっかり洗い出せたはずです。

バックパックの丸洗いは剛性が低下するのでマズイとされていますが、ドイターのザックは
中の骨が取り外せるので丸洗いして、骨を入れ直せば良いので汗かきの同士にはおすすめです^^

スポンサーサイト





[ 2007/11/26 16:10 ] 戯れ言 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。