FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Vista HCx・Edge305 > Vista HCx 初使用は雨(^-^;









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Vista HCx 初使用は雨(^-^; 

今日は昼過ぎからコダカサにBB交換に行ってきました。
Vista HCxも実際に自転車で使ってみましたが、途中で雨にも見舞われて、
初陣には残念な天気となりました(^-^;



往路はEdge305とのまとまり具合を考慮して適当に真ん中よりにセット。
ハンドルへの固定はForetrexを使ってたときのサイクルマウントをそのまま使いました。
Vista HCxに付属しているバックプレートを本体裏に付けることで、簡単に装着ができます。

何も考えずにマウントを固定したために、走り出してすぐに左側面のボタンが押せないことに気付く(笑)
バカ丸出しです(^-^;

苦労してPOI登録したコダカサに向けてルート検索もさせてみました。
最短距離設定でとりあえずナビされるままに走ってみましたが、自分が頭の中で考えていた最短ルートとは異なるルートをチョイスしました。モードは自転車にしてあるので細い道路もルート対象に含めて探索するらしいのですが、ちょっと車で行くのは道が狭いからイヤだな…程度の道を選び出す傾向にあるみたいです。自分が普通に走るコースを学習して、それをルート検索に反映する機能が付いたらもっと面白いかも(^-^) まぁ期待しすぎでしょうけど(笑)




青:Edge305
赤:Vista HCx

精度の違いを気にしている人もいるかもしれないので、ログを載せてみます。
Edge305のログ保存設定はスムージング、Vista HCxはNomalです。
本来ならログ取り感覚を同じにしないと比較にならないんでしょうけど(^-^;

両機種とも気圧高度計を搭載しているのですが、Edge305とVista HCxでは示す数値が全く異なる結果になりました。Edge305はVista HCxの約2倍の値です(^-^;演算方法が違う?



上のログ比較画像にある学校の角の位置、カシミールだとこうなります。

カシミールでの標高:1m
Edge305の高度:21m
Vista HCxの高度:9m

雨で気圧は低かったでしょうし、そこらへんの難しいことは僕の頭では分からんので、
単に値が違いましたよ…の報告で終わります。
Vista HCxはキャリブレーションが出来るようになってるので、しっかり調整すればかなり正確な数値が
出せるのかも…。



帰路は少しEdge305と隙間をあけてとりあえず左側にセット。
これまでGPSやサイコン類は右側にしか付けたことがないので、馴染めませんでした(^-^;
操作しやすくなおかつ仰々しくもなく、見た目のまとまりも良い感じな取付位置を探さなければ…。

スポンサーサイト





[ 2007/12/12 20:15 ] Vista HCx・Edge305 | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

何という贅沢な・・(^^; bywindy
ロードはハンドルバーに付ける場所がないですからね、どうしてもスペースグリップのお世話にならなければなりません。
一時付けてましたが、やっぱりカッコ悪いので取っ払いました。(笑)
腕に付けるのはデカすぎますわ・・(^^;

Re:何という贅沢な・・(^^; byracchi
スペースグリップではなく、ミノウラのクイックケージホルダーと
パイプの切れ端を組み合わせたブラケットの方が見た目はマシかもしれません。
取り外しも簡単ですし。


何という贅沢な・・(^^;

ロードはハンドルバーに付ける場所がないですからね、どうしてもスペースグリップのお世話にならなければなりません。
一時付けてましたが、やっぱりカッコ悪いので取っ払いました。(笑)
腕に付けるのはデカすぎますわ・・(^^;
[ 2007/12/12 23:57 ] [ 編集 ]

Re:何という贅沢な・・(^^;

スペースグリップではなく、ミノウラのクイックケージホルダーと
パイプの切れ端を組み合わせたブラケットの方が見た目はマシかもしれません。
取り外しも簡単ですし。
[ 2007/12/13 19:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。