FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ポタリングコラム > どこまで晒して良いものか?









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どこまで晒して良いものか? 

カシミール3Dや轍、 GoogleMapsにGoogleEarthとGPSを活用しているサイクリストにとって便利な環境はたくさんあります。
お気に入りのルートを登録している人もいれば、 地図を眺めて走れそうなトレイルのポイントをGPSに登録して秘密のトレイルを見つける方もいるでしょう。 ブログも運営している方ならそれらのルートを公開することもあるかと思いますが、公開・ 非公開の線引きはどのようになさってるんでしょうか?ブログと言うより質問状になってますが、 みなさんのご意見聞かせてもらえると嬉しいです。

ちなみに僕の場合、 トレイルの全容を公開するときはカシバードでちょっと引き気味にして地名を隠して画像保存したものを使います。 これだと同行したメンバーしかまず分かりません。GoogleMapsで表示させるものは、 基本的に一般道というか老若男女が普通に通る道で悪い言い方をすると『バレても良い道』 の場合です。めんどくさくて非公開ってやつもありますけど(^-^;

スポンサーサイト





[ 2006/03/21 23:35 ] ポタリングコラム | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。