FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> その他 > 自分の車じゃないのに(笑)









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分の車じゃないのに(笑) 


昨日は肝心な桜が散ってしまってたので、 被写体は桜から相方の愛車がメインとなってしまいました(^-^;
一応カテゴリーとしても設けてあるし、以前に書いた記事はかなり昔なのでちょっとご紹介。

フルモデルチェンジ直前に購入した先代ミラジーノです。
モデル末期と言うことでしっかり根引きしてくれると思ったのですがけっこうメーカーさんは強気でした。 たまたま担当のサービスマンが相方の義理の兄の友達ということで、 下取り額をプラスしてくれたのでまぁ良しです。 当時は近場運転ばかりで高速道路使用は考慮してなかったのでノンターボです。 今になってそれを後悔している模様(笑) 最近の軽自動車は車重が重たいのでエコ云々抜きで考えるとターボがあったほうが良いです。 ターボが無いぶんエンジンをガンガン回して走るのももちろん面白いんですけど、 やっぱり疲れます(^-^;

外装の変更点はこのマフラーカッターだけです。
ノーマルのNAマフラーはあまりにも細くて激しくアンバランスだったので(^-^;
このタイプのマフラーカッターだと、メインの細いマフラーが目立ちません。 単純に太い筒状のやつを付けても中の細さが余計に虚しく見えるのよね。

こちらは夏場の必需品?
窓部分に取り付けるカーテンです。遮光仕様のモノもありますが、 それは系統が違う方々の御用達らしいので却下(^-^; あくまで日差しの軽減が目的です。
メッシュ生地なので慣れれば運転中でも平気です。 全開状態でもドアミラー部分までは覆われないし、スモークフィルムでも無いので車検対応です。 真夏のエアコンの効率アップにも少しは貢献しているかと思われます。レールの動きが鈍いので、 フッ素配合のドライルブを塗布しています。

灯火類のバルブは全て高効率タイプに交換しています。
それと末期のミラジーノは標準ではフォグランプがクリアなんですが、 納車から2時間後にはイエロータイプに交換しています。 フォグと言えばイエローです(笑)

ヘッドランプは当時大絶賛されていた、 IPFの赤箱XXです。 ちょっとお値段は張りますけど(^-^; 当時は蒼白系のバルブが流行っていたのですが、 雨天では濡れた路面と発色が同化しやすくてあまり明るさの恩恵を感じたことが無かったです。 このバルブは発色自体は普通の電球っぽい色に近いので、 路面状況が非常に掴みやすくてよろしいです。

車格イメージを越えた明るさなので真っ暗な裏路地なんかでは大型車と勘違いされるのか相手が手前で止まってくれることが何度もあります(^-^;

最近は軽自動車でもHIDが標準装備だったりしますが、 あれうっかり直視しちゃうと激しく目眩します。 もう少し光を拡散させるとか色温度下げるとか出来ないんでしょうか(^-^; あと、 RV車で常時フォグ点灯してるの…霧出てるわけでも無いし、 思いっきり目線の高さで眩しいんですけど(^-^;

こちらはフォグのバルブ。 PIAAのプラズマイオンイエローです。 バルブの種類がH3ってタイプで当時はあまり流通してないのが難でした。 ホントは純粋なイエローが欲しかったんですが、予算との兼ね合いでこれに落ち着いてます。 発色に妙に緑っぽい部分があるので車検対応と書いてますが微妙です(^-^;

ポジションバルブはこちら。
当時は青やら赤やらが流行っていたので、 純粋なクリアバルブを探すのに苦労しました(^-^;

3つのバルブとも装着後約2年経過していますが、球切れや不具合はありません。 高効率ということでバッテリーには負担掛けてるかもしれませんが…。

内装も多少カスタマイズしてますが、それはまたの機会にでも…。
自分の車じゃないのに何やってるんだろ(笑)

スポンサーサイト





[ 2006/04/13 13:42 ] その他 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。