FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Bicycle-Goods > たかが15ミリされど15ミリ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たかが15ミリされど15ミリ 

ステムを交換したので、 昨日は打ち合わせを終えてからちょっとだけ遠回りして帰路に着きました。 長さが90ミリから105ミリに変わったのですが、 交換前の長さも僕の普段の乗り方に適した許容範囲内であったのか乗車した感じが激変ってわけではなかったです。 でも上体がさらにゆったり目にはなりました。 平地の長距離ツーリングとかでは効果が出そうですが、 このままトレイルに持ち込むと下りでは腕の余裕が少ないので泣きを見そう(^^;) 下りではその仕様の危険じゃない範囲のスピード域で走れば良いんですが、 それだと仲間のみなさんにはかなり遅れを取ることになります(^-^; 1つのポジションで平地から山までこなしてしまうのはやはり限界があるなぁ。

5月連休はお金も掛けずに人混みを避けて輪行でもして走りたいなんて思いもありましたが、 輪行袋の選考が定まらず現在に至っております(^^;) 田舎の路線なら前輪だけ外すタイプの輪行袋でも大丈夫だとは思うのですが、 ワンマン車両も多い高知の路線では不意の混雑で乗客のご迷惑になることもやっぱり考えちゃう訳で結局決められない(笑) こういう時、 もうちょっと強引な性格だとパパッと決められるんだろうなぁ…。


こちらも昨日お借りしてきたシマノのSPDセット。クリートはマルチタイプ。 斜め方向のステップアウトにも対応とかなんとか。とりあえず試走と行きたいとこですが、 前回の立ちゴケで負傷した膝の打ち身がまだ痛むのでしばしお預けです(^-^; 見た目はTIMEのペダルの方がゴツい感じなんですが重量はこっちのシマノの方が重かったです。 ステップアウトのやりやすさはシューズの剛性も多少なり関係があるそうなので、 あまりレーシーではなく剛性もしっかりしたシューズの掘り出し物も探してみようと思います。 なんかアディダスのビンディングシューズがえらい人気らしいですが、 人気ありすぎて売り切れ続出とか(^-^; 普通のスニーカーに近いデザインで剛性もあるって評判らしい。 そりゃ売れちゃうわな。

あとウェストバッグもほとんど使ってない極上品を友人に頂きました。 今まで使ってたものにくらべるとかなり大きめです。容量も2倍は入りそう。 厳選してパッキングすれば着替え以外はこれ1つで対応できそうです。 これならサスポンプと携帯ポンプも余裕で入るのでバッグが突っ張らずに済みます(^-^)

背面部分はウェストバッグには過剰ちゃう? ってくらいごっついパッドがおごられてます。 かなり荷物を詰め込んで重たくなっても腰への負担は軽減されそうです。 ちゃんとしたアウトドアメーカーの製品ってのはこういう部分が妥協ない造りなので好きですなぁ。 ただ、 パッドがゴツすぎて今までのようにベルト部分にカメラケースやミニポーチを通すことが出来なくなったので、 それの対策を考えねば(^-^;
スポンサーサイト





[ 2006/04/28 15:45 ] Bicycle-Goods | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。