FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > モーションコントロール(PILOT-SL)









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モーションコントロール(PILOT-SL) 

PILOT-SL先日新調したばかりのフロントフォークなんですが、PILOT-XCからPILOT-SLへバージョンアップしました。金無いって言ってる割についつい買ってしまうのはストレスが溜まっている証拠かな(^-^;
モーションコントロールSLにはXCには付いてないモーションコントロールって機能が搭載されています。  簡単に言うと縮み側の調整機構。ここ数年はマニトウのSPVがその手の先駆者となってて、ロックショックスも負けじと開発したシステムってことらしいです。

XCに交換して動きには満足していたものの、普段の市街地走行や登りで動きすぎちゃうのがイヤだなぁって思ってました。そんな時にモーションコントロール搭載のSLをオークションで発見。しっかり乗って元を取れば無駄遣いでは無いと何度も自分に言い聞かせて落札しちゃいました(笑)

落札したSLはストロークが80ミリ。現XCのストロークは100ミリなので20ミリ短くなります。分解すれば100ミリに変更することも出来るらしいし、目指すXC風仕様には100ミリより80ミリの方がそれっぽいかな(笑) 憧れのSIDとかも80ミリストロークだし(^-^)

で、早速交換してみました。
比較写真(下が交換後)家の周りは開けたところが無いので背景が邪魔ですが(^-^; 上が交換前・下が交換後です。ちょっと前下がりになって見た目的にはXC仕様っぽくて( ̄ー ̄)です。肝心な走りの方はどうでしょうか・・・。まずはモーションコントロールノブをOPENにして近所を走ってみます。立ち漕ぎでビヨンビヨン動きます。次にLOCKにして走ってみます。LOCK時のブローオフ設定(基本的にはロックアウトみたいな状態で、一定の衝撃が加わるとロックが解除されてサスが可動する仕組み。この一定の値ってやつを自由に調整できる)は事前に最小にセット。(・o・)おぉ 立ち漕ぎでもほとんど動かず、意図的に段差に突っ込んでみるとキチンとサスが反応します。細かい仕組みは分からないけどスゴいの一言です。コントロールノブもOPENからLOCKまでの間を無段階で使えるし、ブローオフの設定をしっかり出してやれば、とても走りやすくなると思います。宝の持ち腐れにならないように、しっかり走り込まなきゃなぁ(^-^;

昨日違う商品が送られてきた某通販店、まだ問い合わせ後の返答が無い。ヤル気あんのか?
スポンサーサイト





[ 2005/12/23 18:25 ] FSR | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

byたっちゃん
こんばんは~
おおっ!サス、しかも本目っすか?
ま、どうせ交換する予定なのなら早いほうがいいですよね。
ボクもこの間KOWAのサスに替えました。やっとアタリが出た頃なのですが、いろいろあって最近乗ってナイんですよね。
ブログのほうにもバイクネタを書きたいのですが・・・。
そうそう、ブログのカスタマイズ、また教えてくださいね。

byracchi
KOWAのサス、なかなか渋いチョイスですねぇ(^-^)
たっちゃんさんのバイクはフリーライド的な仕様だと思っているんですが、KOWAのサスでフリーライド系って言うとJULEかな?
僕はいろいろあって時間だけはあるので、ちょこちょこ乗ってます(笑)


こんばんは~
おおっ!サス、しかも本目っすか?
ま、どうせ交換する予定なのなら早いほうがいいですよね。
ボクもこの間KOWAのサスに替えました。やっとアタリが出た頃なのですが、いろいろあって最近乗ってナイんですよね。
ブログのほうにもバイクネタを書きたいのですが・・・。
そうそう、ブログのカスタマイズ、また教えてくださいね。
[ 2005/12/23 19:55 ] [ 編集 ]

KOWAのサス、なかなか渋いチョイスですねぇ(^-^)
たっちゃんさんのバイクはフリーライド的な仕様だと思っているんですが、KOWAのサスでフリーライド系って言うとJULEかな?
僕はいろいろあって時間だけはあるので、ちょこちょこ乗ってます(笑)
[ 2005/12/23 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。