FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (夜の部) > リカバリーライドって言うのかな?









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リカバリーライドって言うのかな? 

夜になっても下半身の疲労が抜けきらないので、 詳しいことは知らないけれどよくブログで耳にするリカバリーライドってやつをしてみました。 疲れ切った筋肉を適度にほぐして体を楽にすることなんじゃないかと勝手に解釈しております(笑)
昼間の洗車で気が付いたキャリパーの不具合(?)も、 乗ってるうちに直るかもって甘い考えもありまして(^-^;

のんびり走り始めたんですが10キロほど走ると体がほぐれてきたのか、 いつもの感じになって快調快調♪
調子に乗ってちょっとだけ遠回りしてきました。

今夜のルートはこちら

キャリパーに関しては変わりなし。単に固着してるだけでは無いようだ(ーー;)

最高速度:37.6km
平均速度:21.8km
走行距離:39.4km
移動時間:1時間48分
積算距離:2829km

音楽聴きながらだとついついペースが早めになります(^-^;
明日になってさらに疲労が溜まってるかも(笑)

ここからはしつこく日曜日ネタの追記です。
後から後から思い出されることがあったりして一度に書ききれないんですよね(^-^;

追記その1[下り]
ガレてたり水切りの凸凹があったりでそれなりに変化に富んだ下りでした。
T中さんやmino-rくんの後ろに付いて下ると、とても体をリラックスさせて下っています。 凸凹でも膝と肘の関節を柔らかく構えているのでバイクだけが上下に動いて体の重心はあまり暴れていません。 どこぞの本で読んだお手本通りに走れています(^-^)
これを真似て体を楽に構えて下ってみるとまぁなんと楽しく走れること♪ 今まで体を硬直させてビビりまくり走行だったことを激しく後悔(笑) 楽に走れるってことは精神的にも余裕が生まれるので、 今まで以上にタイヤのグリップ感やバイクの挙動を感じ取ることが出来ました。 やっぱり上手い人と走ると良いことあります。 ただどうしてもシングルトラックではビビってしまうので徐々に今回得たテクニックを活かしていきたいです。

追記その2[登り]
これに関しては本編でちょっと書きましたが、 リアサスの設定がうまく出ていたのでグイグイ登っていけました。 闇雲に前傾姿勢は取らずに自分の重心がどこにあるかってのを意識して登ったのも良かったのかも。

追記その3[その他]
これは僕の思いこみなのかもしれませんが、リアサスの設定以前に、 トレイル用ホイールをXC717からCROSSMAX ENDUROに換えてから登れる率(?)が上がりました。 今までつい障害物に乗り上げてしまいやむなく足を付いてしまったような場面でも、 なぜか踏ん張りが効いてクリアできるようになったのです。 膝への負担を考えて力任せに漕ぎあげるようなことはしませんから、 ホイールによる効果じゃないのかと自分なりに判断しています。 うまく表現はできませんがXC717が【ガチガチ】でCROSSMAX ENDUROは 【しなやか】な感じです。 ガチガチの方が登りではダイレクトに漕ぎが伝わってイイに決まってるのかもしれませんが、 あくまで素人発言ですので厳しいツッコミは無しです…(^-^;

さて、体もスッキリしたところで仕事だ仕事だヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト






bywindy
連日ツーリングで足がダルダルな感じの時でも、走り出すと意外と回復することがありますね。
これって「迎え酒」と同じ理屈なのかという気がしないでもないですが・・(^_^;

byracchi
おはようございます。
確かに迎え酒効果に似たような現象かもしれませんねぇ(笑) 医学的にどうなのか知りたいもんです(^-^;

今朝はあまり寝てないこともあってハイテンションなせいもかるかもしれませんが、体はほぼ正常に戻っています。


連日ツーリングで足がダルダルな感じの時でも、走り出すと意外と回復することがありますね。
これって「迎え酒」と同じ理屈なのかという気がしないでもないですが・・(^_^;
[ 2006/05/29 23:57 ] [ 編集 ]

おはようございます。
確かに迎え酒効果に似たような現象かもしれませんねぇ(笑) 医学的にどうなのか知りたいもんです(^-^;

今朝はあまり寝てないこともあってハイテンションなせいもかるかもしれませんが、体はほぼ正常に戻っています。
[ 2006/05/30 09:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。