FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Bicycle-Goods > すごいぞキャプリーン!









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すごいぞキャプリーン! 

先日速乾シャツの記事を書きましたが、 見事(?)入手に成功しました。
コメントに書かれていた通販ショップは発見は出来たけれど、ほぼ売り切れ状態。 それでも諦めきれない僕は知恵を絞り…さらに絞り… 金曜日の夜ポタのついでに古着屋にいってみることに。

普通のTシャツに紛れているのを発見(^-^)!
アウトドアブランドのウェアってのは、 実際にはアウトドアなんかしない人でも流行だけで着ている人もいる。 そういう人達は次の流行が来るとササッと乗り換えるので中古でも良品があるに違いないっていう僕の読みが当たりました(笑)

状態も良くお値段も正規の値段の3割ほど。こりゃ買っておくしかないですな。 実際に使ってみて速乾機能が優れていたら、今度は価格相応と認めて新品買えば良いのだ。

サイズはMでちょうどでした。 生地はちょっと光沢のあるいかにも化繊って風合いですが、 安い速乾シャツのように光沢がありすぎるってほどでもない。

早速、昨夜の長距離夜ポタに使ってみました。
いつもなら帰り着くと汗だくになっている状態ですが、シャツが肌に張り付いてる様子は無し。 濡れてびっちょり・蒸れてジトジトしている訳でもない。 直接肌を触るとしっかり汗で濡れているのに、シャツの表面はサラッとしてます。これぞハイテク?

シャツを脱いで背中の様子も見てみます。 ウェストバッグと背中に挟まれている部分はさすがに濡れているだろうと思ったのですが、 蛍光灯にかざして見てうっすら分かる程度です。 良く目を凝らさないと分かりませんでした(当方視力2.0)。

生地に水分が付着してすぐに拡散・ 蒸発が始まるっていう宣伝文句はまんざらウソじゃないようです。 今まで使った速乾シャツの中で断トツの性能を持っていることだけは身をもって体感しました。

一着だけではツライので、あと3枚くらいは欲しいなぁ(^-^)♪

スポンサーサイト





[ 2006/06/04 10:25 ] Bicycle-Goods | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。