FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (夜の部) > コンパクトデジカメの欠点?









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンパクトデジカメの欠点? 

懲りずに今夜もポタってきました。
寝不足と仕事の準備に追われて軽い頭痛がしてたんですが、走れば気分も変わって良いかな… なんて。
先日は夜ポタはイイねぇなんて書きましたが、 今夜は高めの湿度と微妙な気温で走っていても不快(ーー;)
気が付かないうちに、 体感的には涼しくなるように気合い入れてハイペースで走ってました(笑)

今夜のコースはこちら

蛍に会えないかなぁって感じで鏡川~国分川沿いを走ったんですが、 気温が高かったせいか蛍は見つけられませんでした。

コースの途中にJRの車両保管所があります。
街灯に照らされて汽車達が良い感じで停まっていたので多少のノイズは覚悟の上で高感度撮影!
おもむろにバッグからR4を取りだそうとすると…無い(;゜〇゜) R4が無い…無い…(・_・ 、)
確かに持って出たはずですが、 もしかしたらってことで家に電話をしてみると机の上にあるってゆーじゃない(^-^;

今まで使ってたS45なら筐体も大きめだし重量もズッシリしてるのでバッグに入れると重みが伝わるので、 うっかりなんてことはなかった。
小型軽量デジカメの欠点は物量的にミニすぎて、 持ってくることを忘れてしまうこと(笑) 出先でも置き忘れないように要注意です(^^;)

スポンサーサイト






コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。