FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (昼の部) > 緑と赤のコントラスト









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緑と赤のコントラスト 


暑いとは分かっていても時間が出来たので近所をぶらり。
1時間足らず走っただけですが、夜ポタの何倍も汗が出ます。ある意味効率的運動? (笑)

今日は放ったらかしにしてあったS45とR4の比較写真を撮ろうと出掛けたので実質的にはぶらりではないのですが、 いろんなサイト等のレビューを見てみると比較画像は基本的に建造物の多い市街地なんかを被写体にしているところが多い。 建造物を多く写すことで四隅の流れや歪みを検証する狙いなんだと思うけど、 近場のコースにはそれに合致するモノがことごとく少ないときた(^-^; まぁそれでも一応自分なりに考えて撮り貯めはしてきたので、 追々別記事で上げます。

愛輪は街中ではちょっと目立ちすぎるカラーリングだと思うのですが、 森や田んぼの緑の中では赤が映えて好きです。
今日は歩き遍路の団体やローカルラジオ局の中継車にも遭遇しました。 ある意味格好の被写体なんですが、考えているうちに通り過ぎちゃうんですよねぇ(^-^;  『あっ!』と思ったらすかさず止まるクセを付けなきゃなぁ。

スポンサーサイト






bywindy
緑のバックに赤いフレームが浮かび上がるようで美しいですね~(^_^
バックにボケが入るともっとカッコ良くなるんですが、コンデジじゃ難しいですね。(^_^;

そうそう、田舎じゃどうしても写すものが田んぼとかになっちゃって、四隅の歪みとかわかりにくいんですよね~(笑)
上の端もどうしても空になっちゃいますしね・・

見入ってしまうと写真を撮ることを忘れてるってのもよくありますね。
後から「なんであの時撮らなかったんだろう?」ってね・・(-_-

byracchi
コンデジは背景ボケは我慢するしかないですねぇ(^-^;
仮にキレイにボケてくれたとしても僕は使いこなせないかも(笑)

撮り忘れや撮り渋り?を少なくするために、カメラを極力取り出しやすい位置に置いておくと良いかもしれませんねぇ。R4はコンパクトなので100円ショップのポーチに入れてステムに固定なんてのが良いかなぁ~なんて思ってます。


緑のバックに赤いフレームが浮かび上がるようで美しいですね~(^_^
バックにボケが入るともっとカッコ良くなるんですが、コンデジじゃ難しいですね。(^_^;

そうそう、田舎じゃどうしても写すものが田んぼとかになっちゃって、四隅の歪みとかわかりにくいんですよね~(笑)
上の端もどうしても空になっちゃいますしね・・

見入ってしまうと写真を撮ることを忘れてるってのもよくありますね。
後から「なんであの時撮らなかったんだろう?」ってね・・(-_-
[ 2006/06/29 11:07 ] [ 編集 ]

コンデジは背景ボケは我慢するしかないですねぇ(^-^;
仮にキレイにボケてくれたとしても僕は使いこなせないかも(笑)

撮り忘れや撮り渋り?を少なくするために、カメラを極力取り出しやすい位置に置いておくと良いかもしれませんねぇ。R4はコンパクトなので100円ショップのポーチに入れてステムに固定なんてのが良いかなぁ~なんて思ってます。
[ 2006/06/29 15:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。