FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > ハンドル交換後









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハンドル交換後 

天気が良ければ朝から走りたいなぁ~なんて思いながら昨夜は眠りに就いたわけですが、 思いっきり雨ですね(^-^;
さすがに日本の周りは低気圧だらけなので天気予報も当たります(笑)

先日ハンドル交換してご機嫌な訳ですが…

前にもちょろっと書きましたが、 ハンドルの直線部分が無くなったのでGPSのマウント取付位置が激しくブサイクなんですよね(^-^; もっとステム寄りに付けたいんですが、 これ以上寄せるとGPS本体をはめ込むアダプターとステムが干渉します。 だったら思いっきりシフトレバー寄りにしてやろうと試したけれど、 これは最近お気に入りである脇を締めてハンドルの中寄りを握っての登りポジションへスムーズに移行できないのでボツ。 まぁどっかで妥協しろってことなんでしょうけど、 それをなんとかしたくなるのが僕の性分(笑) 手っ取り早いのはミノウラのスペースグリップなんかに代表される計器類取付用のグッズを導入する方法が思いつくけど、 あれは妙にゴチャゴチャして好きになれません。 実際取り付けて三日もすればゴチャゴチャにも慣れるんでしょうけど、 外観美が損なわれるのはやっぱりヤです(^-^;

中断しているPDAモニターもそのうち付くことを考えると、まだまだ悩める日々が続きそうです。

日本がマウンテンバイク創生期だったころリムで有名なアラヤからマディフォックスっちゅーマウンテンバイクが発売されてました。 オプションも豊富でその中にステムキャリアなるものがありました。 ステムのメインパイプ上に取り付ける小型キャリアでUクランプでメインパイプに固定して使うやつ。 あれと同じような構造のモノを作れば小さい普通のポーチなんかもハンドル上部にセットできるし、 目的に応じてGPS+PDAを取り付けたりといろいろ楽しめそうなんですが、 素直に掘り出しパーツとしてオークションに出ないか密かにリサーチしてます。

まぁ最終的に納得いく状態になるのは先の話になるでしょうから、 今の状態でイヤイヤ度数が高くなったらなんだかんだ言いつつもバンド巻き巻き仕様に戻るんだろうなぁ(^-^;

スポンサーサイト





[ 2006/07/10 09:55 ] FSR | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。