FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Foretrex・旧GPS > 進捗状況









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

進捗状況 

GPSユニットと外部電源ボックスも明日には届く予定なので、計画も着々と進んでいます。
肝心なマウント方法はまだ決まってませんが、 クイックアダプター式のボトルケージホルダーを入手したのでそれにアルミ板を固定しスポンジを挟んだ上でタイラップ固定で暫定仕様にするつもりです。

地図ソフトは市街地ではPocket Mapple、 トレイルではカシミール3Dから切り出した地図を格納したGarmapCEを使う予定。
涼しくなるまではトレイルに行くことも無いと思うのでGarmapCEの使用頻度は少ないでしょうが、 以前試してみたときにメニューが英語なので使用に手間取った経験があります。 今日は使い方をメモしておいて近所をちょろっと走って練習してみました。
いくら高度なハードを導入しても結局使うのは人間ですから、 これがしっかりしておかないとダメですからねぇ(^-^;

ケーブル1本で繋げるのと屋外での視認性からモノクロ液晶のE-65をチョイス。
ケーブルはForetrexと旧コネクタ仕様のカシオペア(E-65やE-700等)を直接繋げるやつをヤフオクで安くGETしてあったので接続も簡単簡単。 E-2000も同じコネクタだとわざわざCFタイプのGPSを買わなくても良かったんですけどねぇ(^-^;

まだPDAのマウントは無いので今回はフレームに付けたポーチにE-65を忍ばせて時折現在地を確認しながら走ることに… 。実際この運用方法でもGPS情報のリアルタイムモニタ表示は可能ですが、 モノクロ4階調の画面では激しく見づらいです(ーー;) 電源確保は大変かもしれませんが、 瞬時に画面情報を判断するという点ではカラー液晶(屋外使用なら反射型か半透過型)がおすすめです。 走行中に見えにくい画面を凝視して事故を起こしてもいけませんから(^-^;

スポンサーサイト





[ 2006/07/28 14:07 ] Foretrex・旧GPS | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。