FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Foretrex・旧GPS > 試走してみて…









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

試走してみて… 

すべての機材も揃い夜ポタ用の即席ゴテゴテセットも出来上がったことなので早速テストしてきました。
基本のログはForetrex101に任せて、 E-2000+コメットCF/3*GSは導入してある地図ソフトをいろいろ試したりForetrexとの精度や受信性能を調べます。

まず精度と受信(衛星捕捉)性能ですが、これは明らかにコメットに軍配が上がります。
今回Foretrexのログは母艦PCで地図にプロットしてない(走りすぎてそこまでやるガッツが無い)のですが、 今まで何十回と同じルートをプロットさせた経験では毎回あり得ない位置へのプロット(まるでワープ航行したような)をするのですが、 E-2000上の地図ソフトではキレイに道に沿って軌跡が残ります。 今日は天気が良いにも関わらずForetrexは何度もロストすることがあったのですが、 その際にコメットの衛星捕捉状態を確認するとしっかり衛星を捕まえています。 高知市内中心部のビル街の中でもロスト無し! これだと夏山トレイルでもイイ仕事するかも(^-^)とにかく性能的には文句なしです。

次に地図ソフト。僕の場合使える地図ソフトは以下の3つになります。

1、GarmapCE(フリーソフト)
古いPocketPCでも作動する万能ソフト。 メニューが英語なのでいざと言う時はパニクってしまいそう。
一応地図画像も入れてありますが実際今回も使いませんでした(^-^;

2、omani(フリーソフト)
ベクタ・ラスタ両形式の地図画像に対応。擬似ヘッドアップ表示も可能でメニューも日本語。 僕はカシミール3Dから切り出した1/20万・1/2万5千の地形図に加え、 国土地理院の数値地図(空間データ基盤25000と2500)を導入してます。 地名検索も出来るように街区レベル位置参照情報ってやつも入れてます。 ちょっと敷居が高いですが、 分かりやすく解説してくださってるサイトがありますで検索してみてください。

3、Pocket Mapple Digital Ver.6
コメット購入以前はVer.3を使ってましたが、今回GPSに付属してきたのでこれも導入。 付属の地図は詳細図は主要都市(おそらく政令指定都市レベル)しか入ってないので高知だと広域・ 中域の2レベルしか地図はありません(^-^;

で、実際に使った2と3の感想を…

omaniは起動後の操作もボタン割り当てが出来るので走行中にパパッと操作するのに適してます。 表示情報もカスタマイズできるし、切り出した地形図も擬似ヘッドアップが出来ます。 擬似なので記載されている文字も進行方角と連動して傾きます(^-^; 元々の地図の仕様なので仕方ないんですけどね。 ちなみに数値地図はちゃんとヘッドアップします。
ベクタ地図に関しては夜間モードってのが使えてカーナビの夜画面モードのように配色変更が出来て便利です。 普通表示だと夜に走っているとバックライトで乗り手がぼんやり照らし出されます(笑)
 omaniは画面オフの機能もあるのでリアルタイムに動かしながら画面見ないときは割り当てたボタンでオフにしておけます。 バッテリーの持ちに大きく貢献してくれる嬉しい機能です。 コメットもForetrexも電子コンパスは内蔵してません。 動いていて衛星からの位置情報が変動してはじめて方向を認識します。 ということは停止時は方角の識別が出来ないので地図上ではクルクルと現在地を中心に地図が回転するのですが、 omaniはそういうGPSの挙動を制御(もしくはプロットしない)しているようで信号待ちでも地図が安定して表示されてました。 フリーソフトなのに市販ソフトより秀逸です。
最新のPocketPCはWindowsMobile5というOSで動いていてGPSで使うポートを異なるソフト間で共有できる仕様になっているそうですが、 E-2000は共有できないのでGPSのポートを使うソフトは原則的に1つしか使えません。 omaniは地図表示以外に衛星受信状況や細かい情報を確認できる機能も実装しているのでその点も安心です。 ちなみに今回使わなかったGarmapCEもNMEA monitorというソフトを連帯させて同じようなことが出来ます。

Pocket Mappleは市販されている地図ソフトSuper Mapple Digitalのおまけソフトですが、正直あまり賢くありません。
単にGPSで位置表示をするだけ…くらいに思っておいて良いかと(^-^;
基本的にスライタスで操作することを前提に作られているようでボタン割り当てとかありませんし、 画面オンオフも無し。
信号待ちでは地図がクルクル(ヘビーユーザーは別のソフトでクルクルを制御しているそうです)するし、 衛星の受信状況を確認する機能も無し。omaniがこういう面では圧倒的に優れてます。 ただomani に出来なくてこいつにできるモノもあります。 それは完全ヘッドアップ表示(地図メーカーだから出来て当たり前?)と軌跡表示。 (もしかしたらomaniも軌跡表示できるのかもしれませんが今回は気付きませんでした。 )
まぁ基本として使う縮尺さえ決まれば最初のGPSの位置情報取得以外はあまり触ることもないので操作性も使う人によっては全く問題無しかもしれません。 いろいろ問題はありますが、 大きな建物の名前とかコンビニのマークなんかも表示されるので市街地ポタや知らない土地での移動には便利かもしれません。 散々こき下ろしましたが、僕はヘッドアップ表示にすっかりハマってしまったので、 クルクル問題を解決してメインで使うような気がします(笑)

どちらのソフトも軌跡ログは独自フォーマットですがありがたいことにカシミール3Dで使えるPOT形式に変換するソフトがどちらも存在するので、 後々のデータの活用はまぁ問題無いと思います。(Pocket Mappleのログは時間は記録されないそうです。omaniは未確認)

---------

あり合わせで作ったマウントも振動に応じて微妙にしなってくれてダイレクトに振動が来ないのは良かったんですが、 砂利道では激しく震えていたので緩衝材の位置を再考する必要があります。
写真も撮るつもりで日没前に夜ポタに出発しましたが、 嬉しがって地図を見ているうちにどんどん暗くなり…以下略(^-^;

走行距離:59.2km
平均時速:19.7km/h
移動時間:3時間00分
積算距離:4,145km
スポンサーサイト





[ 2006/07/30 01:42 ] Foretrex・旧GPS | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

bywindy
イイなぁ・・・(^_^;
PocketPCは使えるソフトも豊富でいいですね。特にomaniってのが良さそう?
ザウルスはqpeGPSというしょぼいソフトしかないんで・・
結局PDA本体も買わなきゃ駄目なんですよね。
となると専用機買った方が安かったり・・(^_^;
見なかったことにします。(爆)

byracchi
omaniは地図をいろいろ使おうと思うと最初がちょっとややこしいですが、国土地理院の地形図のみで良いならカシミール3Dから切り出すだけで使えます。

専用機は拡張性が乏しいのでGPS用途と割り切って使うのが良いかもしれません。

専用機でないPocketPCならBluetoothや無線LAN搭載機もあるので、今後の使い回しも期待できるんじゃないかと(^-^) 僕は東芝のGENIO e830Wなんかイイなぁなんて思います。


イイなぁ・・・(^_^;
PocketPCは使えるソフトも豊富でいいですね。特にomaniってのが良さそう?
ザウルスはqpeGPSというしょぼいソフトしかないんで・・
結局PDA本体も買わなきゃ駄目なんですよね。
となると専用機買った方が安かったり・・(^_^;
見なかったことにします。(爆)
[ 2006/07/30 21:22 ] [ 編集 ]

omaniは地図をいろいろ使おうと思うと最初がちょっとややこしいですが、国土地理院の地形図のみで良いならカシミール3Dから切り出すだけで使えます。

専用機は拡張性が乏しいのでGPS用途と割り切って使うのが良いかもしれません。

専用機でないPocketPCならBluetoothや無線LAN搭載機もあるので、今後の使い回しも期待できるんじゃないかと(^-^) 僕は東芝のGENIO e830Wなんかイイなぁなんて思います。
[ 2006/07/30 21:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。