FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> iPAQ-GPS関連 > 新しい相棒 iPAQ hx2750









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新しい相棒 iPAQ hx2750 

昨日はこいつの設定にえらく手間取ってしまってブログを書くことすら忘れてました(^-^;
平和主義の僕に"新兵器"というフレーズは似合わない(笑)ので新しい相棒と呼ばせてもらいます。

カシオペアE-2000は反射型液晶搭載ということで屋外での視認性は抜群なのだが、 ログ取りソフトと地図ソフトの2本立てで作動させるとメモリの少なさから動きがかなりもっさりになるのが致命的でした。 いっぱいいっぱいで動いているということはフリーズの確率も上がるし、 古いOSということで後発の便利なフリーソフトも動かないという問題も抱えていました。

そこで後継機を慎重に検討。自転車に飽きない限り長いこと使うわけだし、 それなら値段が高めの最新OS機でも十分に元が取れる。 機種によっては最新OSへのアップグレードが出来るやつもあるという。最新のWindows Mobile 5(以下、WM5)だと本体の記憶領域が不揮発性になるので、 万が一バックアップ電池が切れた場合もデータ保存が出来る。 おまけにGPSはポート分配がOSレベルでサポートされている。

ということで悩んで悩んで悩み抜いて選んだのが写真手前の"HP iPAQ hx2750"である。

液晶が半透過型なのが残念(半透過と言っても外光の反射率は低い)だが、 高いスペックに指紋認証機能・Bluetooth・無線LAN搭載。 指紋認証機能はまず使わないでしょうが後の2つは今後いろいろ活躍しそうです。 高知でも無線LANスポットがあるはずなのでそれも試してみたいところだ。

ちょうどオプションがテンコ盛りでWM5アップグレードCDも付属したものがオークションに出品されていたので今回ばかりは即決価格で落札。 もともと市場の流通量が少ない機種のはずなのでオプション代金も含めるとけして高い買い物では無かったはず(^-^;

環境整備は8割方終わったところ。 後は細かい使い勝手のカスタマイズを行えば晴れて愛輪に装着できる予定。後日、 自転車乗りの目線で私的レビューを書くつもりです。

スポンサーサイト





[ 2006/08/21 09:48 ] iPAQ-GPS関連 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。