FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 戯れ言 > 災難は続く









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

災難は続く 

僕の通信環境はAir-Hの128kbpsなんですが、 昨夜から断続的に切れやすく今日は朝から一切繋がらない状態になりました。 昨日までは何の問題もなく繋げていたので、端末昇天か周辺基地局の設備障害の可能性大。

ATコマンドを送ると端末の機種や登録番号などは出てくるが、 アクセスポイントへの発信や基地局の捕捉は出来てない模様。 突如アンテナだけが死ぬなんてことも考えにくいので、 この段階でサポートセンターに電話することに…。

他に接続障害の情報は上がってない(そもそも田舎の高知で病院や大型店舗の業務電話以外でPHS回線を使っている人はほとんど居ないと思います)し、 基地局のチェックにも最低1週間は掛かると言われた。 高知にサポート部隊は常駐してないのでまぁ仕方ないと言えば仕方ない(ーー;)

基地局のチェックは責任を持って迅速にやるとオペレーターの方が約束してくれた。 その間に大津にあるサービスセンターで端末の点検もしてもらう運びとなった。 まぁおかしいのはアンテナに違いないと思っているけれど、端末が壊れてるだけですけど… なんてバツの悪いことになっちゃいけないので一応チェックしてもらう訳です(^-^;

サポートとのやりとりはひとまず終えて、 自分もドライバの再インストールやレジストリの再構築なんかをやってみたけれど効果無しでした。 その後、 パソコン上ではAir-Hの捕捉基地局数や電界強度なんかをリアルタイムにモニタしてくれるソフトを立ち上げておいて、 仕事をしながら時々チェックすることにしました。



夕方以降、ポツポツとアンテナを拾うようになりました。 不安定だし強度も弱いですが少しずつ良い方向に向かっている模様です。 やっぱり昨日の激しい雷雨が基地局に何か影響したんでしょうかねぇ…。 サポートに方に訊いてみると落雷や激しい雨の影響で基地局が繋がりにくくなったことはあるそうです。 ただでさえ自宅周辺のアンテナ数は少ないので、早い復旧をお願いしたいもんです。

スポンサーサイト





[ 2006/09/07 19:54 ] 戯れ言 | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

bywindy
昨年の今頃だったか、奈良県全域でPHSが一日半くらいつながらない状態が続きました。
やっぱり基地局のトラブルということで、落雷とかあった模様です。

byracchi
昨日の調査で原因は自宅周辺のアンテナそのものってことが判明しました。サポセンは日曜日は休みなので、明日の朝一番で連絡したいと思います。

居住エリア周辺でAIR-EDGE使ってるのは僕ぐらいだと思うので、メーカー側からすればかなりの赤字かな(笑)


昨年の今頃だったか、奈良県全域でPHSが一日半くらいつながらない状態が続きました。
やっぱり基地局のトラブルということで、落雷とかあった模様です。
[ 2006/09/07 23:13 ] [ 編集 ]

昨日の調査で原因は自宅周辺のアンテナそのものってことが判明しました。サポセンは日曜日は休みなので、明日の朝一番で連絡したいと思います。

居住エリア周辺でAIR-EDGE使ってるのは僕ぐらいだと思うので、メーカー側からすればかなりの赤字かな(笑)
[ 2006/09/10 11:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。