FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> iPAQ-PDA用途関連 > Bluetoothアダプタ投入









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Bluetoothアダプタ投入 

Air-Hの回線はかなり回復してきた模様。 一応今も繋がっているので小ネタをひとつ。

先日頼んでおいたBluetoothアダプタが届きました。 これは母艦PCのUSBに挿して使うタイプで、バージョンは2.0・Classは"1"のモノ。 速度は1Mbpsで伝達距離は100mまでOKというやつ。 hx2750のBluetoothはClass2なので実際に使える距離は10m前後の範囲だと思います。 バージョンやクラスによって速度や使える距離が違うのでこだわる方はそこら辺も調べて使ってください(^-^)

V2.0 Class1のアダプタは国内では品薄で入手が難しいようだったので台湾から通販で購入しました。 モノも小さいし書留便で送料も350円と結構安い。

肝心な母艦の通信速度をもっと上げろよと突っ込まれそうですが、 よほどデカいファイルをダウンロードするとか動画をばりばり見たいとかじゃないかぎりは128kbpsの低速回線でもそれほど弊害を感じないんです(^-^; オークションの終了間際の入札とかはスピードで差が出る時はありますけどね(笑)

で、今回Bluetoothを投入したのは物欲よ言うよりも必要性から。
最新のActiveSyncではセキュリティ面から無線LANでの接続がサポートされていません。 どうしてもワイヤレスで母艦と繋ぎたい場合は赤外線かBluetoothしか無いのです。 スケジュールデータ等を同期する必要がなければActiveSync無しでとりあえず共有フォルダにアクセスするとかは出来ますが、 それだと母艦経由でネットに繋ぐのは難しい。 出来ないこともないらしいけどイマイチ分からんのです(^-^;
で、対費用効果を考えてもBluetoothアダプタは値段も安いし、 今後Bluetooth対応製品が増えてくることを考えるととりあえず導入しても良いんじゃないか… という結論に達したわけです。

早速母艦とhx2750を繋いでみました。 分かりやすいGUIのソフトも付いているので導入は超簡単。同期もすんなり完了して、 hx2750のブラウザからネットへのアクセスも特に難しい設定無しにできました。
母艦内の動画を見る場合は無線LANで共有フォルダアクセスしてた時にくらべると明らかに体感スピードは落ちますがなんとかコマ落ちせずに鑑賞できます。

差し当たっての使い方は、布団に入って眠りにつくまでの間に動画を見たり、 2chブラウザでログを読んだりRSSリーダーでブログ巡回したりって感じ。 アダプタ自体は1000円程度なので安くて使えるオモチャですな(笑)

スポンサーサイト





[ 2006/09/07 21:09 ] iPAQ-PDA用途関連 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。