FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (夜の部) > またもやパンク









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またもやパンク 

今夜は膝の様子見ポタ第?段。ゆるめの坂道も取り入れて膝がどれだけ追い込めば悲鳴を上げるのか…とか翌日には回復させるにはどこまで無理が利くのか…なんてのをなんとなく脳内でチェックしながら走ってみました。

ずっと向かい風で少々辛い状況でしたが、出だしは無理しちゃいけないってことで軽めのギアでクルクル。
だんだん体も温まってきたところでちょっと重いギア構成にして走ってみる。今夜に限っては特に問題ない感じ。坂道も距離は短めだしテンポよく上がれば大丈夫な模様。
この段階で距離は約20キロ。気力はまだまだあるが膝を休めるために小休止。気が付けば自動販売機ホットコーナーがちらほらと(^-^) 真冬のポタでは休憩で飲むホットコーヒーが楽しみですな(笑)

そんなこんなで休憩を終えて再スタート。30キロを越えたあたりからちょっと膝が疲れてきた。以前昼間にショップに行ったときは片道の15キロで悲鳴を上げていたので倍近くは維持できるまでに回復したということかな?

そんな時である…妙にフロントタイヤがブレるというか不安定。止まって確認してみるとど真ん中に鉄クズが刺さってます(ーー;) 幸い空気は一気に抜けずまだ張りがあってとりあえず走ることは可能。修理道具は持っているけど今夜は治す気分になれないのでとりあえず帰路につく(笑) 8キロくらい走ったとこでついに空気が抜けきって走行不可(^-^; Foretrexの"goto"機能で登録しておいた自宅をセットすると直線距離で約6キロ。歩いて帰れない距離ではない。ちょうど仕事の段取りを模索する必要もあったしぼちぼち歩きながら考えれば運動と仕事の両立にもなる(笑)

ということで膝チェックポタは中断し残り6キロ(実質距離もほぼ同じでした)は愛輪を押して帰りました。漠然とではあるけれど仕事のこと考えたり、歩くスピードじゃないと気が付かない風景を目にしたりとなかなか楽しめました。

まだUSB-シリアル変換ケーブルを買ってないのでGoogleMapsはありません。すっかり注文するの忘れてました(笑)
明日は午前中1件仕事があります。昼までに終わると良いんだけどお客様次第です(^-^; 早起きしてパンク治すのが面倒臭いなぁ…。

あ、楽天は今度は日本ハムパリーグ優勝セールだそうです。見境無しになんでも商売のネタにする気かしら(^-^;

スポンサーサイト






管理人のみ閲覧できます by-


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/10/14 04:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。