FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ポタリングコラム > 理想のポタズボン









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

理想のポタズボン 


自転車専用ウェアってのもちゃんと地位を確立してますが、普段乗りにはちょっとねぇって敬遠しちゃう人いますよね?僕もその1人です。風のバタつきを抑えたタイトな作りやストレッチ性など実際使うと快適なのは言うまでもないんですが、ポタの途中でちょっと店に立ち寄るってシーンだとあまりにも特化しすぎたウェアは場の空気を壊しかねません。

アウターは一通り揃ったので特に不満はありませんが、ボトムスに限っては手持ちのウェアではまだまだ納得いきません。そりゃ値段を気にしなければ評判の良いモノもあるんですけどね(^-^;

つーことで、今日はバカ高くない範囲で普段乗りにも使えそうなボトムスをリストアップしてみようと思います。
まずは上の写真のパンツ。これはモンベルのライトシェルサイクルパンツってやつ。メーカー価格は¥11,500です。先日買ったライトシェルジャケットのボトムス版と言ったところでしょうか。『内股やギアガードなどの補強部も含めて全面にストレッチ素材を採用し、抜群の運動性を誇ります。ふくらはぎから裾にかけてベルクロで絞れる一枚地のフラップをつけ、バタつきを抑えています。』とメーカーサイトの説明には書かれています。実物を見たことがないので裾のフラップがどんな感じなのか分かりませんがなかなか良い感じです。でもポケットは2個しかないのが惜しい。非常に惜しい(^-^; 汗かきの僕は冬でも極力荷物は背負いたくない(ウェストバッグも含めて)ので、タバコやらデジカメやら携帯工具やらを入れるカーゴポケットが付いているとかなりポイントアップなんですが…。


次は同じくモンベルのフリーライドパンツ。メーカー価格は¥7,900。パッと見では上のライトシェルサイクルパンツにかなり似てますが商品としてはこちらのほうが歴史があるようです。でも内股の補強などは特記されてないので今後に期待といったところでしょうか。ちなみにポケットは3つとなっているのでヒップポケットが付いているものと思われます。写真を見た感じではこちらも裾にフラップが付いている模様。楽天では軒並み売り切れ状態です(^-^;


お次もモンベルでサウスリムパンツ[メーカー価格¥7,300]。こちらは尻と膝に補強があり上記2点に比べると生地が若干厚めです。ポケットは3つ。

画像が小さいですが、こちらはパールイズミのバイカーズパンツ。メーカー価格は¥11,800。サイクルウェアでは有名なメーカーですが、このパンツは見た目は普通のカーゴパンツ風です。ペダリングに適したセミクランクカット採用とのことで外観はカーゴパンツでありながら歩行よりも漕ぎを優先ということです。このパンツも裾幅をベルクロで調整出来るようになってます。ただ色がブラックとベージュ系2種しかないのが残念。グレー系とか欲しいんですが(^-^;

これも調べてみるとポタリスト(?)には好評らしいコロンビアのドーバーピークラインドパンツ[メーカー価格¥8,295]。裾は普通のドローコードなのでこれまでに紹介したモノに比べると膝下は多少ダブつきますが、機能性では引けを取らないようです。楽天などで平置きの写真を見てみると普通のカーゴパンツよりはラインも細めに感じます。

普通ならアフィリエイトを絡めて紹介するんですが、紹介した商品はどれも売り切れもしくは在庫薄。僕もヘソクリでも見つかったら買いたいと思っているので競争率を上げないようにアフィは使いませんでした(笑)

それと汗かきの僕がいろんなボトムスを使ってみて思ったことがあるんですが、汗かきの体質の人間の場合カーゴポケットの中身まで湿ったり濡れたりすることがあります。万が一メーカーの方が見てらっしゃいましたらカーゴポケットの内側は脱着式のフラップとかで良いので汗からの防水対策なんか講じてもらえると嬉しかったりします。
スポンサーサイト





[ 2006/11/09 16:30 ] ポタリングコラム | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。