FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > 身分をわきまえよ?









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

身分をわきまえよ? 

昨日は『雨上がりで路面が乾かずにポタれない・仕事も集中できない』とネタが特になかったためブログはお休みさせていただきました(笑) そのかわりと言ってはなんですが今朝は愛輪FSRの洗車をしました。

台風や豪雨の場合は特例として認めてもらってますが、我が家では屋内に自転車を持ち込むというサイクリストにはごく普通の(もしくは望ましい)ことが御法度です。ここ数日の雨の間も愛輪は軒先で濡れっぱなしでした。おまけに軒先の地面は砂利混じりの土なのでホイール等への細かい泥ハネも目立ちます。マウンテンバイクと言うくらいですから適度に汚れてるくらいが『山走ってきたぜ!』みたいな風合いが出てイイんじゃないかなぁ…なんて思ったりもしますが、ただ雨に降られた場合の汚れは泥の散り方が全然かっこよくないんだなぁ(^-^;

ということでフレームの細かい裏の方までキレイに吹き上げて注油もやっときました。
この赤いFSRに乗り換えてから約10ヶ月。距離にして約5000キロはこいつで走ってきました。軒先保管と言うことで細かい部分にサビが浮いたりもしてます(^-^; 最初は"チームレッド"なる派手目なフレームカラーにちょっと気恥ずかしかったりもしましたが最近になってあまり気にならなくなりました(笑)

洗車を終えたあとでこいつをにんまりと見てると…
XTRのキャリパーにXTのクランクとディレーラー、サスペンションはフロントがTALASでリアはFLOATプロペダル…おまけにシートポストは泣く子も黙るトムソン様と高級パーツのオンパレードです。これらのパーツはほとんどが中古ですがまともに買えばサラリーマンの時ですらなかなか手が出せなかったはず。
今は仕事は安定してきたとは言え先のことはさっぱり分かりません。なんせ人生もポタリング中ですから。
『そんな身分でこんな自転車に乗ってるのは身分不相応じゃないか…』という考えがよぎらずにはいられません。
確かにクランクの剛性やシートポストの精度は目を見張るものがあるしフロントフォークの剛性もこれまたしかり。
このレベルを味わうともう後ろには下がれないだろうなぁ…とも思います(^-^;
これらの問題を自分の気持ちの中で解決するには身分相応になるように頑張るしかない…かな?(笑)

ここまで書いておいて最後のまとめの書き方をすっかり忘れてしまったんですが、なんて言うんでしょうか…
『こいつは僕に乗られて喜んでるのかなぁ(´ヘ`;?』みたいなことを思うわけです。
すっかり支離滅裂ですみません(ーー;) ご意見ありましたらどしどしどうぞ。

スポンサーサイト





[ 2006/11/28 09:46 ] FSR | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

byPG
こんどの日曜午後、山、行きませんか?

byracchi
日曜日は別件の用事が入ってましてお供できません。
すみません(^-^;


こんどの日曜午後、山、行きませんか?
[ 2006/11/28 22:24 ] [ 編集 ]

日曜日は別件の用事が入ってましてお供できません。
すみません(^-^;
[ 2006/11/29 11:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。