FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> トレイル・林道 > 昨日の反省









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の反省 


[物理面]
・iPAQでの地図確認は240×320という低解像度の問題からトレイルでの状況確認はイマイチ。システム的に不安定になるかもしれないがJS LandScape XNyditot Virtual Displayなどの疑似高解像度ソフト(?)を組み込む必要があるかも…。

・コースはガレている急な傾斜やノーブレーキで突っ込んでいける適度に荒れたシングルトラックもありました。デポ地に戻ってサスの動いた後を見てみるとリアサスはフルストロークしているけど、フロントフォークはまだ15ミリほど使っていない域がありました。もうちょっと空気圧を下げてみてもいいかもしれません。ブローオフのバルブはいろいろ変えてみて目一杯締めこんだ状態から8クリック戻した位置が良い感じです。

・技量的な問題かもしれないけど、シングルトラックで上りと下りが断続的に続くコースだとシフトレバーはちょっと遠いらしくブレーキ掛けながらの変速(特にフロント側)がもたつきました。これも再セッティングが必要かと思われます。

[技量面]
・下りに関してはあいかわらず度胸がない(^-^;
前後サスともストロークが同じGIANT TRANCEに乗るmino-rくんの後を走ると、気を抜かなくてもどんどん引き離されます。逆に僕が前を走ると後ろにピッタリ付かれます(笑) ある程度の恐怖感を持って無茶しないことも大事ですが、機材を信じてもっと突っ込んで走ることもしなきゃな(^-^;

・上りはその日のテンションに左右される?
同じコースを毎日のように走ってある程度コースの全容が把握できていても、その日のテンションみたいなものの違いでしょうか、傾斜と路面状況的にスリップしやすい場所をすんなり登れるときとうまくタイミングが合わずに足を着いてしまう時があります。初めてのコースでもそんなことがあります。昨日もダメダメでした(^-^;

・左に曲がるスイッチバックの下りは感覚的に苦手っぽい。
右曲がりは全然イケるんですが、左曲がりはバランス感覚が欠落しているらしくかなりビビります。バックパックを背負っている背中に限らず全身から変な汁(冷や汗と書けばいいだけのことだが)が出ます(^-^;

[まとめ]
それでも山は最高です!


----------------------------------------

そんなこんなで僕は一足先にクリスマスプレゼントのFOX FLOAT-130Xを山で堪能したので、今日はサンタさんにお返しの品を献上してきます。

スポンサーサイト





[ 2006/12/25 12:12 ] トレイル・林道 | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

サスの空気圧 by私だ
サス、フルストロークさせているんですか?私は余裕を持たせておかないと、想定外の衝撃が来たときに壊れそうな気がするので、ちょっと堅めにしてあります。・私は腰を引かないと無理な感じの急な下りが苦手なので、この冬がんばって練習しようと思っています。

byracchi
リアサスは規定の適正空気圧でセッティングすると山ではほぼフルストロークで作動します。
余裕を持たせることも確かに必要かも…と考えてしまいますが、しっかり有効域を使って仕事させた方が下りは楽しいんじゃないかと思って(^-^;

でも完全にフルボトムまでは行ってないし、最後の最後でFOXのサスは懐の深い良い仕事をすると信じているので、よほど技量が上がって下りのスピードが速くならない限りは現状で行きます(笑)

激下りは基本的にしっかり腰引いてますが、気のせいかブレーキレバーを変えてからロックする寸前の超ノロノロスピードのコントロールがしやすくなったので、乗ったまま走れることが増えたように感じます。


サスの空気圧

サス、フルストロークさせているんですか?私は余裕を持たせておかないと、想定外の衝撃が来たときに壊れそうな気がするので、ちょっと堅めにしてあります。・私は腰を引かないと無理な感じの急な下りが苦手なので、この冬がんばって練習しようと思っています。
[ 2006/12/25 16:14 ] [ 編集 ]

リアサスは規定の適正空気圧でセッティングすると山ではほぼフルストロークで作動します。
余裕を持たせることも確かに必要かも…と考えてしまいますが、しっかり有効域を使って仕事させた方が下りは楽しいんじゃないかと思って(^-^;

でも完全にフルボトムまでは行ってないし、最後の最後でFOXのサスは懐の深い良い仕事をすると信じているので、よほど技量が上がって下りのスピードが速くならない限りは現状で行きます(笑)

激下りは基本的にしっかり腰引いてますが、気のせいかブレーキレバーを変えてからロックする寸前の超ノロノロスピードのコントロールがしやすくなったので、乗ったまま走れることが増えたように感じます。
[ 2006/12/26 01:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。