FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> トレイル・林道 > 恐怖心を取り除くには…









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恐怖心を取り除くには… 

昨日の模様が収められた動画がOGAさんのサイトでも公開されています。
僕も映ってましたが、ヘタレて押してるところじゃなく一応乗って走ってるシーンでホッとしました(^-^;

この動画の中には速い人のライディングを後方からヘッドカメラで撮っている部分も含まれていて、とても参考になります。僕には信じられないスピードでガンガン下っているので参考と言うよりは唖然とすることの方が多いんですけどね。僕はQuickTimeのProバージョンをたまたま持っていたので動画ファイルを自分のパソコンに保存して、何度も何度も見返しては何か吸収できるところがないかお勉強しました。

で素人ながらに思ったことは、上手い人は多少荒れたギャップでも自転車のみが動いて体はほとんどブレてないということ。体を柔らかく保つことでギャップの反動で自転車が暴れても、余裕をもたせてる腕の遊び部分でスポイルしている…ということです。小さめのギャップなら僕もそんな感じのイメージで乗りこなせていると思うんですが、ちょっとでもガレてたり落ち葉の下に岩が隠れているような場所だと、脳内の危険予防センサーが過剰に反応して体が硬直して余計にギャップに反応できなくなるという始末でして…(^-^; それに加えてなんとなく感覚が慣れてきたぞって思うころには集中力も切れてちょっとしたギャップでさえ前輪を取られてコケる有様です。

それと気が付いたことがもうひとつ。上手い人は自転車を完全に自分の支配下に置いて、うまく機体のみを左右に振って乗りこなしています。まぁこれまた分かってはいても僕の場合はトレイルでは実践できない高等テクニックになるわけですが(^-^;

やってみればヘタクソなりに出来なくはないんでしょうけど、急にグリップを失ったら…とか無茶して派手にコケてケガでもしたらみんなに迷惑は掛けるし最悪は仕事にも影響する…とかネガティブなことしか頭には湧いてこないんですよねぇ。根本的な性格の問題なんでしょうけど、これらの恐怖心を取り除くのに良い薬は無いんでしょうか? もしかしたら恐怖心以前に運動神経の鈍さも大いに影響してるのかもしれませんし、だとすれば単純に数をこなして経験値を上げてもあまり上手くはならないわけで…困ったもんです。

今朝は朝一番で泥まみれの愛輪を洗いましたが、ホイールに多数ガシリ傷がありました。僕なりに少しは無茶した証拠?

スポンサーサイト





[ 2007/01/04 10:49 ] トレイル・林道 | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

bymino-r
おっ!研究してますね(^^)
恐怖心を取り除く薬はやっぱ慣れではないでしょうか?
慣れると「急にグリップを失って・・・」という心配も少なくなります。分かるんですよ、グリップが抜ける時は・・・と、同時に「今、グリップしてる!」って感じも分かると思います。まあ、そのカンが間違っていた時っはぶちコケますけど・・・(^^;
とりあえず自分が楽しいと思える速度で下る事が一番ではないでしょうか?自分がチャリを制御出来る速度で走る!そう、FSRを支配下を置くのです。
無理して他の人の速度にあわせるのも怖いよ・・・みんな速いから(^^;Ken1さん、O嶋さんの後ろ走ったけど「うお~、ヤバイ!」と思ったよ。
運動神経ってのも関係するけど僕とかは基本的にドンくさい方ですよ(^^;
大丈夫です!これから一緒に山を走って慣れましょう!


byracchi
なかなか自分の走りに繋げれませんが研究だけはしております(笑)
mino-rくんの言うとおり、他の人のスピードに無理して喰らいつこうとせずに、まずは楽しめる速度域で自分の思うようにコントロール出来るようにしなきゃと思います。
楽しく下れるようになりたいので、またお供させてくださいませ♪


おっ!研究してますね(^^)
恐怖心を取り除く薬はやっぱ慣れではないでしょうか?
慣れると「急にグリップを失って・・・」という心配も少なくなります。分かるんですよ、グリップが抜ける時は・・・と、同時に「今、グリップしてる!」って感じも分かると思います。まあ、そのカンが間違っていた時っはぶちコケますけど・・・(^^;
とりあえず自分が楽しいと思える速度で下る事が一番ではないでしょうか?自分がチャリを制御出来る速度で走る!そう、FSRを支配下を置くのです。
無理して他の人の速度にあわせるのも怖いよ・・・みんな速いから(^^;Ken1さん、O嶋さんの後ろ走ったけど「うお~、ヤバイ!」と思ったよ。
運動神経ってのも関係するけど僕とかは基本的にドンくさい方ですよ(^^;
大丈夫です!これから一緒に山を走って慣れましょう!

[ 2007/01/04 22:27 ] [ 編集 ]

なかなか自分の走りに繋げれませんが研究だけはしております(笑)
mino-rくんの言うとおり、他の人のスピードに無理して喰らいつこうとせずに、まずは楽しめる速度域で自分の思うようにコントロール出来るようにしなきゃと思います。
楽しく下れるようになりたいので、またお供させてくださいませ♪
[ 2007/01/06 01:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。