FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> トレイル・林道 > やはりこれからは動画?









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やはりこれからは動画? 

昨日のトレイルライドもO嶋さんがMPEGビデオレコーダーで撮影してました。
編集担当のOGA1000さんは今回は参加してなかったので拝見できるのは先になりそうですが、新年会の席で前回走った時の未編集版DVDを見せてもらいました。Web配信用に圧縮してないので荒いドットも少なく編集版には映ってなかったシーンもたくさん見れて楽しかったです。調べてみると配信用の動画は音声と画像をあわせて350kbpsくらいのビットレートで編集するのが良いらしいので、OGA1000さんこの記事読んでましたら次は試してみてはどうでしょうか?

で楽しんで見るのはもちろんですが、僕にとって肝心なのは配信する際はカット対象になってしまいそうな一見地味なシーン。たとえば急傾斜のガレた下りでの速い人の真横からのフォームや腕や足の曲げ具合とか…。同じことをやって自分も上手く走れる保証はありませんが、やはり速い理由や度胸を出すタイミング?みたいなものを掴めるんじゃないかと思うわけです。まさしく活きた教本なのであります(^-^)

画質や総合的な性能面(電池の持ちとか)を考えると僕はまだまだ手が出せませんが、いずれはその方面に手を出しそうな予感がします。

話は変わりますが、昨日は走れる部分は多少根っこは多かったものの岩場やガレガレな路面はほとんどなくて、僕もスピードを落としすぎてクリアが難しい段差以外はほとんど乗ったまま下れました。同じような傾斜でもガレてなければ『怖い…降りよう』ではなく『いっちょ乗ってみるか!』の気分になるんです。僕の場合は上手く走れなかったとしても、この『乗ってみるか!』のガッツが出せることが大事。昨日は転倒も何度かしたけど終始ガッツは出せたので自分的には上出来です(笑) 自走で行ける近場でもこういうガレてないおいしいコースを見つけたいもんです。

今日は年末にひょっこり知り合った外人さんと走る予定でしたが、相手から返事が無かったので中止しました。昨日の疲れもあるし嬉しいような悲しいような複雑な気分です。

今夜は久しぶりに夜ポタでもしようかな…と思って泥まみれの愛輪だけは寒い中キレイにしておきました。年末年始はほとんど夜ポタしてないし体重計にもしばらく乗ってないのでヤバいことになってそうな気がします(^-^;

スポンサーサイト





[ 2007/01/08 14:50 ] トレイル・林道 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。