FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (夜の部) > 鴻ノ森









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鴻ノ森 

今日は天気が悪くどうせ走れないだろうと思って、昨日の夜ポタはちょっと頑張って鴻ノ森を走ってみました。
鴻ノ森は高知市福井の北方にある標高299.5mの小高い山です。以前友人に夜景がキレイなところとして教えてもらって何度か車で行ったことがあります。

鴻ノ森の走行データはこちら♪

山頂付近には戦国時代の城跡が整備された公園があったり、放散虫と呼ばれる古生代デボン紀(今から4~6億年前)の海底生物の化石が発掘されたこともあるそうです。遠い昔はここは海だったんですねぇ。

さすがに夜走るには寂しいところですが、一応トレーニングも兼ねて頑張ってみました。思った以上にキツくて息上がりまくり(^-^; 初挑戦の今回はスタート地点からピークまでちょうど20分でした。ここはロードの人達も走っているらしいのですが、彼らが何分で登り切るのかちょっと気になります。

苦労して登った後は夜景を独り占め(^-^)!……のはずでしたが、先客(ミニバンに乗ったカップル)がいらっしゃいました(^-^;

車だったらある程度は外と遮断されているので、ちょっと距離を置いて停車すればお互い気にならないでしょうが、こっちは自転車に人間剥き出し状態。別に不審者では無いけれど、先客もあまり落ち着かないだろうなと思いさっさと下山です。まぁ今回はポタ中に急遽取り入れたコースなのでデジカメも持ってなかったし、また来れば良いだけのことさ(^-^) ピークから果樹園を抜けてさらに山頂を目指せば城跡の公園もあることだし、次は昼間にリベンジかな。

スポンサーサイト






コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。