FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (昼の部) > 帰りは散々…









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

帰りは散々… 

最近はメモ的な写真ばかりで、昔のように意欲的に写真を撮ることがなくなりました。
このままだとさらに下手になるぞ…ということで昼ポタをしてきました。

しかし行けども行けども『これだ!』っていう被写体や風景に出会えません。気が付かないだけで身近なところに素敵な被写体はあったりするんでしょうけど、それすら見つけられなくなってます。感性がかなり鈍ってるようです。人前でカメラを構える度胸もすっかり無くなっていることもあって、結局撮影で立ち止まることがないままに行きつけのショップに着いてしまいました(^-^; まぁ良しとしましょう(笑)

ショップに来てまもなく、時々山でご一緒させてもらうO嶋さんもご来店。日曜日が出張だったので今日は代休だそうです。トレイル情報なんかを話したり心拍計のことも相談してみました。まずトレイル情報ですが王滝練習のために考えていた100キロコースは一番オイシイと思われた尾根伝いの道が乗車不可とのこと。過去に実際に行って押し上げモードだったそうです…残念(´ヘ`;) それでも、上手い人と同じルートを選んでいたということにちょっぴり嬉しかったりもしました。僕の地図の見方もまずまずかな(笑)
心拍計についてもちゃんとトレーニング法を調べて実践すれば効果は大きいそうです。ケイデンスも測れるならなおイイとのことでした。そっと背中を押されているような…(^-^;

グングン登ってバリバリ下る憧れの存在みたいな人だったので、いつも恐れ多くて話しかけるなんてことが出来なかったのですが、今日はたくさん話が出来てとても嬉しかったです。写真はサッパリでしたがいろんな話が聞けて大きな収穫となりました(^-^)♪

帰りは夕飯にはまだ早い時間だったので、ちょっと遠回りで帰ることにしました。心拍計のことや教えてもらった林道や鉄塔道のこととかワクワク考えながら走ると、多少の向かい風も気にならず進む進む(笑)
とまぁ、ここまでは良かったのですが……

自宅まで約6キロの地点でパンクです(ーー;)
今回は前輪…ここ半年はパンクが頻発します。すでに夕闇が迫っているので早速パンク修理開始!

愛輪の脇に側溝があることを覚えておいてください…。

工作機械で金属加工をしたときに出る鉄屑らしきものが、しっかり刺さっております。ブロックタイヤならセーフだったんだろうなぁ(^-^;

刺さった箇所は偶然にも以前修理してパッチを貼った部分でした。パッチの真ん中にしっかり刺さった後が…。この上からパッチを貼るのはさすがにマズイので、ツール缶に入れてある予備チューブに交換です。出先でのパンク修理は時間短縮のためにチューブ交換で済ませておいて修理は自宅というのが定番らしいですが、僕の場合は予備のチューブを使うのが勿体ないのでほとんどはパッチ修理をその場でやります。こういうところはケチです(笑)

チューブも交換して空気も入れて作業終了!…と喜んだそのときでした。
いきなり強風が吹いて、直立させておいた愛輪が側溝めがけて倒れますw(゜o゜)w!
直立させておいた自分も悪いのですが、しばらく呆然と立ちつくします。

側溝には愛輪が見事にひっくり返ってドボン(水深20cmくらい)しており、ハンドル上部のForetrexやステムに付けてあるポーチには携帯電話も入ってます。急いで愛輪を引っ張り出し機器の状況を確認することに…

Foretrexはベルトはびしょ濡れですが、本体は無事なようでちゃんと作動しています。携帯電話もポーチに入れたあったのが良かったのか表面にかるく水滴が付いた程度で(今現在も)正常に動いています。とりあえず一安心(^-^;

しかし安心するのは早かった…。
フォークのインナーチューブ両側にガリ傷多数、泣きそうです(・_・、)
転倒時に側溝の角で左側のインナーをヒット、ひっくり返って落ちる時に側溝の向かい面の角で右側をヒットした模様です(+_+)

手で触ると明らかに傷表面がガリガリと引っかかります。起きてしまったことは仕方ないのでパンク修理用の紙ヤスリで表面をなめらかにすることにします。最初は放心状態でしたがここまで来ると逆に冷静になってるので、ブレまくりではありますが写真も一応撮っておきました。

明日は目の細かい紙ヤスリで仕上げ作業の予定です。

というわけで、帰りは散々な目に遭いました。激しくテンション下がってます(x_x)
本日の勉強内容:前輪パンクでも車体は横に寝かすようにしましょう!

スポンサーサイト






byhisa
心拍計は1年ちょっと前から使ってるけどかなりオススメですよ。毎日の練習記録も残せるからヤル気もUPするし。
ちなみに私はGARMINのForerunner301ってのを使ってます。今はもっと小さいのが出てるみたいだね。そろそろ新しいのが欲しい・・・。

byracchi
Forerunnerは僕の使ってるForetrexの兄弟機種ですね(^-^)
心拍計の付いたGPSですからある程度大きいのは仕方ないでしょう。

僕が買うのを迷っている心拍計もGARMINのEdge305ってやつです。hisaさんのようなマラソンメインのアスリート向けにも腕時計型のタイプが出てますね(^-^)

6月は剣山のイベントがあれば諸経費も考えてそっちに出たい(気持ち的には剣山を優先)のですが、まだ何の情報も無いのでとりあえず王滝を申し込んでおいたわけです(^-^;

ご愁傷様です by私だ
災難でしたね~
けど、真っ暗や無くて良かったですね。
寒い冬の夜のパンクは、泣きそうになります・・・

私も写真をもっと上手く撮れるように色々考えていますが、なかなか難しいです。
何気ないその辺にある物を、ええ感じに見えるように撮れるようになりたいと思てます。

ご愁傷でした(^-^; byracchi
パンクは常に修理キットと予備チューブがあるので、街灯さえあればなんとかなりますが、
フォークの傷は、一時は半ベソ状態で頭真っ白でしたよ(^-^;
山での傷ならまだしも自分の不注意で起こった惨事みたいなもんですから、
買ってもらったサンタさんにも申し訳ない次第でありまして…(´ヘ`;)

byPG
FOXフォーク、その程度のキズなら大丈夫だと思いますよ。表面処理もされてますし。やっぱTUBELESSかな?

bywindy
自転車を倒してフレームに傷付けたときは凹みますよね・・
僕のくらいボロボロになったら気にもなりませんけど。(^_^;
ブロックの方がパンクしにくいって目から鱗でした。(笑)
でもセミスリ化に着手してるんですけど・・(後でネタにする予定^^;)

byracchi
PGさんへ

さっきインナーチューブを確認しましたが、ヤスリ跡が気になるものの一応応急処置は成功のようです。
確かにチューブレスとノーチューブ液の仕様なら防げたパンクかもしれませんねぇ。
でも頻繁に乗るのでタイヤの交換サイクルを考えるとコスト高になるんじゃないかと思うわけです(^-^;

windyさんへ

ブロックの方が表面のゴム層が厚くパターンのあるところはさらに高さがあるので、
異物がチューブまで到達する率は下がると思います。

耐パンク機能を唄っているミシュランのシティ用タイヤなんかは、セミスリながら画鋲程度は平気なくらい
分厚い層でケーシングされていますが、その分重量も重たいです(^-^;
確か1.75インチのやつで800g近くあったと思います。



心拍計は1年ちょっと前から使ってるけどかなりオススメですよ。毎日の練習記録も残せるからヤル気もUPするし。
ちなみに私はGARMINのForerunner301ってのを使ってます。今はもっと小さいのが出てるみたいだね。そろそろ新しいのが欲しい・・・。
[ 2007/02/20 23:21 ] [ 編集 ]

Forerunnerは僕の使ってるForetrexの兄弟機種ですね(^-^)
心拍計の付いたGPSですからある程度大きいのは仕方ないでしょう。

僕が買うのを迷っている心拍計もGARMINのEdge305ってやつです。hisaさんのようなマラソンメインのアスリート向けにも腕時計型のタイプが出てますね(^-^)

6月は剣山のイベントがあれば諸経費も考えてそっちに出たい(気持ち的には剣山を優先)のですが、まだ何の情報も無いのでとりあえず王滝を申し込んでおいたわけです(^-^;
[ 2007/02/20 23:33 ] [ 編集 ]

ご愁傷様です

災難でしたね~
けど、真っ暗や無くて良かったですね。
寒い冬の夜のパンクは、泣きそうになります・・・

私も写真をもっと上手く撮れるように色々考えていますが、なかなか難しいです。
何気ないその辺にある物を、ええ感じに見えるように撮れるようになりたいと思てます。
[ 2007/02/21 01:03 ] [ 編集 ]

ご愁傷でした(^-^;

パンクは常に修理キットと予備チューブがあるので、街灯さえあればなんとかなりますが、
フォークの傷は、一時は半ベソ状態で頭真っ白でしたよ(^-^;
山での傷ならまだしも自分の不注意で起こった惨事みたいなもんですから、
買ってもらったサンタさんにも申し訳ない次第でありまして…(´ヘ`;)
[ 2007/02/21 01:09 ] [ 編集 ]

FOXフォーク、その程度のキズなら大丈夫だと思いますよ。表面処理もされてますし。やっぱTUBELESSかな?
[ 2007/02/21 01:31 ] [ 編集 ]

自転車を倒してフレームに傷付けたときは凹みますよね・・
僕のくらいボロボロになったら気にもなりませんけど。(^_^;
ブロックの方がパンクしにくいって目から鱗でした。(笑)
でもセミスリ化に着手してるんですけど・・(後でネタにする予定^^;)
[ 2007/02/21 09:16 ] [ 編集 ]

PGさんへ

さっきインナーチューブを確認しましたが、ヤスリ跡が気になるものの一応応急処置は成功のようです。
確かにチューブレスとノーチューブ液の仕様なら防げたパンクかもしれませんねぇ。
でも頻繁に乗るのでタイヤの交換サイクルを考えるとコスト高になるんじゃないかと思うわけです(^-^;

windyさんへ

ブロックの方が表面のゴム層が厚くパターンのあるところはさらに高さがあるので、
異物がチューブまで到達する率は下がると思います。

耐パンク機能を唄っているミシュランのシティ用タイヤなんかは、セミスリながら画鋲程度は平気なくらい
分厚い層でケーシングされていますが、その分重量も重たいです(^-^;
確か1.75インチのやつで800g近くあったと思います。

[ 2007/02/21 09:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。