FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Vista HCx・Edge305 > Edge305 レビュー未満その1









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Edge305 レビュー未満その1 

Edge305をこれから買おうとしている人の背中をそっと押してあげようと、他の人が紹介してない部分を中心にレビューを書こうと思っているのですが、買った本人が思ったように使えてないのでレビューには程遠い状況です。

購入に踏み切る前にマニュアルは何度も読みましたが、サンプル画面の機能は実装されてなかったり、GPS機能は高精度を活かす機能が省かれていたり(Foretrexと比べて)します。頻繁にファームウェアの更新がされているので、今後は使いやすくなる可能性も秘めていますが現状ではサイコンとして使うにも高精度ハンディGPSとして使うにも微妙かなぁ…といった感じです。

そこそこの機能を備えたハンディGPS+心拍計+回転計が4万円ちょっとで手に入るというのは魅力的なんですが、サイコンとして使う場合は積算距離計が無いのが致命的
安いサイコンでも買い換え時などに任意の数値に書き換えたりできるのにねぇ(^-^; 一応Edge305でも走行履歴という項目があり約2年分のデータを保存できるとなっていますが(細かい上限数値は未確認)、トレーニング目的ので閲覧がメインとなっていて1日単位・週単位で走行距離や平均心拍などを確認できます。

これだけ聞くと素晴らしい出来なんですが、データを溜め込みすぎると本体のフリーズ発生率が高くなるとのことで、実際の使い方としてはPCの管理ソフトにデータを格納したら本体のデータはその都度削除していくというのが諸先輩方の使い方のようです。フリーズしなかったとしてもデータが目一杯になると古いデータから削除しなければならないので、結局は本体のみで積算距離の管理を行うのは無理。
メーカーは自転車に特化したハンディGPSと銘打ってますが…┐(´ー`)┌オイオイって感じです。

Foretrexでは知らない道を走るときに事前に編集したルートとマップ画面を使ってルートナビ機能も使っていたので、これもEdge305で試してみました。
僕の場合、Foretrexでは白地図画面で大体走っている位置を把握したいので大きな交差点・橋・コンビニ・公園などをウェイポイントに登録しています。ポタ中にトイレや休憩したいなと思ったときに近くの公園を確認したりするのに便利だし、白地図もウェイポイントがたくさんあると地図無しGPSでありなが簡易地図もどきGPSになります。
本来の使い方では無いんですが結構楽しいんです(笑)

ところが同じことをEdge305でやろうとするとウェイポイントの上限登録数100しかないので、こういう遊び要素的な使い方が難しくなります。ルートナビのデータも任意に設定した要所要所のポイントはウェイポイントの1つとして保存されていきますから、充実した白地図とルートナビ用のポイントの混在が非常に難しくなります。
まぁ事前にカシミール等で中身を入れ替えておけばいいだけなんですが(^-^;

すっかり話が逸れてしまいましたのでルートナビの話に戻ります。
ハンディGPSでは基本中の基本みたいな機能なのでForetrexと大差無いと思ってましたが、良い意味でも悪い意味でも大差有りです(^-^;

まずルートナビを実行するとForetrexでは次の目的地までの距離を示す項目があるんですが、Edge305にはありません。ある程度は表示項目のカスタマイズが出来るのがEdge305の売りの1つでもあるんですが、Foretrexで言うとこの"Next Dist"に当たる項目が見事に無いんです(^-^;
コンパス画面に記された矢印の方向か、白地図上の目印を見て大体の距離感を掴むことしか出来ません。方角だけ分かれば問題無いじゃん…なのかもしれませんが、安い機種にあった機能が付いてないというのはちょっと理解に苦しむところです。

※散々調べて書いていますが、同じ機能はちゃんと存在してるぞ!ってユーザーがいらっしゃいましたらご一報ください。

その代わりと言ってはなんですがちょっと斬新な機能も組み込まれています。

次の目的地に近づくと左のような画面が出ます。
カーナビの交差点拡大表示に近いイメージといったところでしょうか。
撮影のために停車してますが、その直前までの進行速度から算出した残りの距離と到達時間が上部に表示されます。この写真だと残り35mで6秒後にポイント"AK0007"をS(南)方向に曲がれということになります。

下部に写っているのは6秒後に曲がるであろうポイントのイメージです。ルート編集時にポイントを結んで出来た線のイメージです。

ギリギリまで進んでいくと曲がるポイントに自分の分身が現れます。
いろいろダメ出ししましたが、この機能はスゴイです。感動してずっと画面を見てるのは危ないので、初期設定だとビープ音とともにこの画面が表示されるので、残り時間をチラッとみたら頭の中でカウントダウンしながら指示通りに進んでみましょう。高精度GPSのおかげでドンピシャで通過するので気分爽快です(笑)

ちなみに仮想表示された道筋を走りきるまで(写真の場合は左折して自分の分身が画面から走り去るまで)この画面は表示されます。

※Foretrexでもポイント通過認識をAUTOにすると15秒前に同じような通知画面が出るそうです。僕は毎日のように使っていましたが、ルートナビ機能はほとんど使ってなかったので初めて知りました(^-^;[情報提供:windyさん]

この写真を撮るためだけに今回はルートナビ機能を使った感じです(笑)
これは補足ですが、画面の一番上に電池・測位・ログ・ケイデンス・ハートレートのアイコンが表示されています。特記すべきは3つめのログ取得アイコン。Foretrexは動けば勝手にログが採れますが、Edge305の場合は最初にスタートボタンを押さないとログは記録されません。押し忘れると軌跡ログを取り損ねて位置情報の無い心拍と回転データだけが残ります。オートポーズ機能を有効にしておけば一度スタートしておけば設定に応じてポーズ機能が働きます。

読み返せば全然背中を押してないし、Foretrexとの比較をしながらとなると、僕の文章力ではどうしてもまとまりの無いややこしい記事になりますが、こんな感じで少しずつ書いていこうと思います。今後の続編が是非読みたい!などの応援コメントや○○の機能はどうなの?みたいな質問などありましたら遠慮なくどうぞ(^-^) もちろん記事に誤りがあった場合のコメントもお待ちしております。

次回のお題は『トンネルを通った時の軌跡はどうなる?』です。
お楽しみに♪………なんか終わり方がブログ向けじゃないけど(^-^;

続く…
スポンサーサイト





[ 2007/02/27 20:46 ] Vista HCx・Edge305 | TB(0) | CM(2) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

bywindy
僕も英文マニュアルを落として読んだりしてるんですが、ウェイポイント数が100しかないというのが引っかかります。
次のポイントまでの距離が出ないのは僕にとっては相当致命的ですね。
この距離が減っていれば間違っていないと安心できますので・・・
Foretrexでもポイント通過認識をAUTOにすると進行速度から計算して15秒前になると知らせてくれるんですよ、知ってました?(^_^;
それと緯度経度が表示できないというのも大きなマイナスですね・・・
結局Edge305はトレーニングパートナーとしての使い方に重点が置かれていて、ハンディGPSとしてはForetrex未満のような気がしますね。
そこのところが気になって、かなりクールダウンしているところです。(^_^;
せっかくの高感度が生かし切れてないなぁ・・・

byracchi
確かにEdge305はウェイポイントの上限が100とかなり少ないですね(^-^;
裏技でウェイポイントを絡めずにルートナビもどきを行う手法があります。これも後日記事にします♪

Foretrexの15秒前通知は初めて知りました(^-^;
Foretrexは直感的操作で使えたので、あまりマニュアル読んでなかったしなぁ(笑)

Edge305の緯度経度表示はファームウェアのアップデートで地点登録時に確認が出来るようになりました。
緯度経度を知りたい場所で地点登録作業を途中まで行えば表示されます。

まぁどっちにしても微妙な位置付けの商品かも(^-^;


僕も英文マニュアルを落として読んだりしてるんですが、ウェイポイント数が100しかないというのが引っかかります。
次のポイントまでの距離が出ないのは僕にとっては相当致命的ですね。
この距離が減っていれば間違っていないと安心できますので・・・
Foretrexでもポイント通過認識をAUTOにすると進行速度から計算して15秒前になると知らせてくれるんですよ、知ってました?(^_^;
それと緯度経度が表示できないというのも大きなマイナスですね・・・
結局Edge305はトレーニングパートナーとしての使い方に重点が置かれていて、ハンディGPSとしてはForetrex未満のような気がしますね。
そこのところが気になって、かなりクールダウンしているところです。(^_^;
せっかくの高感度が生かし切れてないなぁ・・・
[ 2007/02/27 21:50 ] [ 編集 ]

確かにEdge305はウェイポイントの上限が100とかなり少ないですね(^-^;
裏技でウェイポイントを絡めずにルートナビもどきを行う手法があります。これも後日記事にします♪

Foretrexの15秒前通知は初めて知りました(^-^;
Foretrexは直感的操作で使えたので、あまりマニュアル読んでなかったしなぁ(笑)

Edge305の緯度経度表示はファームウェアのアップデートで地点登録時に確認が出来るようになりました。
緯度経度を知りたい場所で地点登録作業を途中まで行えば表示されます。

まぁどっちにしても微妙な位置付けの商品かも(^-^;
[ 2007/02/27 23:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。