FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Vista HCx・Edge305 > 試行錯誤なトレーニング









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

試行錯誤なトレーニング 

その日の気分によってポタとトレーニングの区分をしていますが、いろいろトレーニング方法を調べてみると、途中で信号停止などがあると意味がない…とか気持ちが萎える要素をたくさん目にします(´ヘ`;)
厳密なトレーニングはやはりローラー台とかエアロバイクを使うのがベストなんでしょうかねぇ。Edge305買うより安上がりだったのでは…なんて考えるとヘコみそうですが、ヘコんでるだけでは強くもなれないし、元も取れないのでめげずに走りますよ(笑) なかなか上手くはなれそうもないので体力的に強くなろうと思うこの頃ですが、相変わらずタバコも美味しく吸ってます(^-^;

ポタモード
Edge305はログ取りのみで心拍アラート等は一切オフ。お気楽に走ります。

トレーニングモード
これは一応2パターンを実践中。
1つは脂肪燃焼と有酸素運動領域のうんたらかんたらを目的として、運動強度65~75%で最低1時間を目安。じれったいペースなので嫌気が差しますが、頑張れそうならさらに時間を伸ばして走ることにしています。いつもポタで走っている40~60kmを全部このパターンで走れば短期間でかなり痩せられそうですが、単調すぎて僕には無理そう(^-^;

もう1つは上のパターンの中に強度75~95%の区間を混ぜて、なんちゃってインターバルトレーニングなやつ。ポタコースには信号も無く交通量もほとんどない土手沿いの道が3区間あって、どの区間もほぼフラットで4.3km・2.7km・7.2km(40kmコースだと4.3km区間のみ)の距離があります。さすがに7.2kmをずっと高強度では走れないのでここは2分割して合計4つの強化トレーニング区間として走っています。
ガッツリ走ったあとはアドバンスドワークアウトの休息モードを使って一定の心拍に下がるまで自動でクールダウンのラップを刻むようにしています。ここらへんは後日レビュー未満のコーナーで紹介します。

自転車仲間のOGA1000さんに聞けば僕に適したメニューのアドバイスをしてもらえると思うんですが、最近会えてないんだよなぁ(^-^;

スポンサーサイト





[ 2007/03/06 16:43 ] Vista HCx・Edge305 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。