FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (昼の部) > 室戸ツーリングおさらい









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

室戸ツーリングおさらい 

プロローグ

前日は仕事が捗らず結局朝方までコタツに座り続けた。
とりあえず目途が付いたので朝の6時ぐらいに布団に入るが、妙に頭が冴えてしまって眠れる感じがしない。
そのうち体もすっかり活動モードになってきたので、久しぶりに早朝ポタでもするかな…と再びコタツに入る。

まずはカシミール3Dを開いて漠然と地図を眺める。
どこに行こうかと悩んだ末、『そうだ、室戸に行こう!』…とCMのキャッチフレーズみたいな閃きが起こる(笑)
密かに計画を練っている長距離林道ツーリング計画があるのだが、それは全長180キロ。高低差もかなりあるしおそらく泊まりがけでの試練となるが、いきなり100キロを超える峰越えはいくらなんでも無謀なので、その前に平地で100キロを走ってみて様子を伺う必要があったのだ。

----------------------------------------------------------------

思い立ったが吉日…そそくさと準備に掛かる。
バックパックにハイドラパックをセットして、修理道具や予備チューブなどを詰め込む。今回は自転車そのものは軽くするためにサドルバッグやツールボトルの類は付けない。王滝もバックパックを背負って臨む予定。

今回の課題
・前半に頑張りすぎると後半にツケが来るので、調子良くても重すぎるギアは踏まない。
・ケツが痛くならないように適度にスタンディングも織り交ぜる。
・向かい風では絶対に無茶しない。

番外課題
・ポイント機能がうまく働かないが、到着予定時間などが表示できるのでEdge305のコース機能を使ってみる。
・おそらくバッテリーが持たないので外部電源ボックスも使ってみる。
・10キロ毎にラップタイムを計測する。

今回のコース

07:46 出発 国道55号線を東へ

08:23 ヤシィ・パーク通過 これよりサイクリングロードに入る


目標の室戸岬ははるか遠くだ(^-^; 風もほとんどなくツーリング日和である。
適当に体も温まっているので寒さもあまり感じない。


Edge305のコース画面ではゴールまで2時間17分、距離にして54.3キロ。まだまだ先は長い(^-^;

09:03 安芸球場前通過 安芸市街地を抜ける

09:22 道の駅 大山に到着 自宅から34.4キロ地点でちょうど室戸までの中間地点といったところだ。
      ここで初めての休憩。相変わらずタバコがうまい(笑)


一睡もせずに走っているのでさぞかし顔がやつれているだろうとトイレの鏡で確認。
思ったほどクマも出ていない。朝食もしっかり摂ったのでまだまだ頑張れそうだ。
約10分休憩して出発。

高校生の時に室戸へは一度行ったことがあるけど、ほとんど記憶にない。
若かったし楽々行けたんだろうなぁ(^-^;
成人してからは、こっから先は未踏の地。辿り着けるか…俺?

10:00 奈半利駅前通り通過 隣町まで来た。もう少しだ!

それから3分後、いきなりパンク(ーー;)
何か刺さったようで大きな穴が開いている。後輪を外してチューブを取り出してみると、中に頭の無い5寸クギが入り込んでいるではないか…(´ヘ`;) 時間のロスが勿体ないのでさっさとチューブ交換を行う。ちょうどJAの真ん前だったので修理の間ずっと玄関前で店頭販売していたおじさんに見つめられる(*^^*)

10:19 再出発 ちょっとテンションは下がったが仕方ない… この辺りから強い向かい風ゾーンへ突入。

11:08 道の駅 キラメッセ室戸通過 終始向かい風…ヘバっちゃいないが辛い(x_x)

11:44 室戸スカイライン分岐通過 あと一息!


勢いでここまで来たけれど、さすがにスカイラインには上がりません(^-^;
またの機会に(笑)

11:49 室戸岬駐車場界隈 到着

パンク修理の間は電池の消耗を防ぐためにタイマーは止めていたので、実際は"Paused Time"は16分プラスで47:00になります。

実質移動時間は3時間18分。これが早いのか遅いのか比較対象が無いので分かりません。出発前、休憩込みで4時間以内に着けば自分なりに合格と考えいたので、パンク修理の時間を引けば十分合格かな(^-^)

帰りは充電しないと電池が切れそうです。一目盛りが約2時間と言ったところでしょう。


竹谷選手のまねごとで愛輪を高く掲げてセルフ撮りのつもりでしたが、掲げる前にシャッター下りてしまいました(笑)何度もやる気力は無いので、そそくさと昼食です。今回はちょうどオカンがお彼岸のぼた餅を作ってあったのでそれが昼食です。補給食薄皮あんぱんとか食べる話を良く聞くので、まぁ似たようなもんじゃないかと思い持参しました。

ウィザードの3シーズンジャージの上にモンベルライトシェルジャケットを羽織って走りましたが、バックパックを背負っていたにも関わらず背面は見事にサラッとしています。驚異的な速乾性能です。あまり履き心地は好きじゃなかったけどライトシェルパンツも買っちゃおうかとマジで考えています。

今回は練習目的のツーリングなので特に観光や散策は無し。最低限の休憩で走り続けるのも隠れ課題なので、30分の昼休憩で帰路につきます。

12:23 スタート

12:32 室戸岬新港 到着


観光はしないと言いましたが、これは外せない(笑)
イルカ君に疲れを癒してもらうのです。いつの間にか仲間が増えてるようですが、イルカに逢うのは何ヶ月ぶりだっけか?

室戸ドルフィンセンター

12:38 再スタート 行きは向かい風で泣かされましたが、帰りはちょっぴり追い風

14:14 大山岬休憩所 小休止



14:41 安芸球場前 通過

14:59 赤野休憩所 通過


ここは春になるとサイクリングロードの両側が桜でいっぱいになります。
地名(?)も桜浜…なんとも風流な名前ですね。

ボチボチ咲いてます♪

15:26 ヤシィ・パーク 通過

15:35 香南市赤岡保険センター


Edge305のバッテリー残量目盛りが1つになってしばらく経つ。
帰宅直前で電池切れは悲しいので外部電源から充電しながら走ろうと思い取付。
なんとなく予想はしていたが、ステム上部の取付ではUSBコネクタとステムが干渉(^-^;
マウントのロック位置までEdge305をはめ込むことが出来ず、このまま走行はマズいのでやむを得ず充電休憩。
約20分の充電でなんとか2目盛りまで回復しました。

16:22 自宅 着

復路の所要時間は3時間58分(休憩込)。
復路は途中でEdge305をいじってしまったので厳密な移動時間は分かりません(^-^; たぶん3時間ちょいです。
パンクや向かい風でめげそうになったけど、我ながら良く頑張りました。ちゃんと睡眠を取っていたらもう少しペースアップできたかなぁ。

----------------------------------------------

往路の60キロを過ぎたあたりからケツが痛くなり、だましだましの立ち漕ぎでしのぎました。なぜか復路はほとんど痛みも出なかったので不思議です。意図的に立ち漕ぎの回数を増やしたのも効果有りなのかもしれませんが、サドル自体のアタリも出たのかな?

10キロ毎のラップタイムは最速22'48''(追い風)、最遅31'00(向かい風)、どちらも羽根岬から行当岬の間でした。他の区間は24~28分台で走れています。さすがに長距離になると、ちょっとした坂や向かい風でもっと車体が軽ければなぁ…と思うことがありました。

それと今回は長距離と言うことで、引き足に応援してもらうために封印していたSPDも使いました。
関節角度の文献を読んだりして、上死点で膝の一番ヤバいポイントになるだけ負荷が掛からないように、教本などで書かれている位置よりもしっかり後ろ寄りにクリートを付ける…という計画をそのうち試してみようと思っていたんですが、今回いきなり決行です。特別漕ぎにくいとか無かったし違和感も無く作戦成功です。坂の多いコースだとまた問題が出るかもしれませんが平地はこのセッティングで様子見です。下り坂でのスピードアップにしかアウターギアのトップ側を使わなかったのも膝に良かったようです。

今回は走ることを優先しましたが、コース沿いに観光ポイントもいくつかあるので、輪行で時間と体力をうまく節約しながら楽しむのも旅情ポタって感じでイイかなぁと思っています。今年は輪行デビューも視野に入れるとしよう♪

行きも帰りもほぼ同じルートで、あまり視覚効果が見込めないため今回はGoogleMapsはありません(^-^;
番外課題のEdge305のルート機能に関しては専用カテゴリーでまた書きます。
仕事の合間、休憩がてらに書くつもりがしっかり時間を喰ってしまった(笑)

スポンサーサイト






bywindy
とてもMTBで走る距離とは思えないですなぁ・・(^_^;
しかも徹夜明けっすか?(*_*)

それにしてもEdge305のバッテリーが一日もたないとは・・・

byracchi
徹夜明けだとテンション高めだし、ある程度の距離までなら勢いのみで頑張れるのでは…と思うわけです(^-^;

今回Edge305は満充電ではなかったんです(^-^;
満充電状態ならなんとか9時間は持ちそうです。使う機能を減らせば多少は電池の持ちが伸びるのかもしれません。

室戸 by私だ
室戸は、大学の時に歩いて行ったぐらいで、他は全部車やバイクでした。
あそこら辺はず~っと海沿いなんで、気持ちよさそうですねぇ。

byracchi
そういえば大学で毎年貫歩イベントやってますね(^-^)

海沿いは自転車だと向かい風にやられた場合、非常に辛いです。実際辛かったんですけどね(^-^;


とてもMTBで走る距離とは思えないですなぁ・・(^_^;
しかも徹夜明けっすか?(*_*)

それにしてもEdge305のバッテリーが一日もたないとは・・・
[ 2007/03/21 23:19 ] [ 編集 ]

徹夜明けだとテンション高めだし、ある程度の距離までなら勢いのみで頑張れるのでは…と思うわけです(^-^;

今回Edge305は満充電ではなかったんです(^-^;
満充電状態ならなんとか9時間は持ちそうです。使う機能を減らせば多少は電池の持ちが伸びるのかもしれません。
[ 2007/03/22 00:00 ] [ 編集 ]

室戸

室戸は、大学の時に歩いて行ったぐらいで、他は全部車やバイクでした。
あそこら辺はず~っと海沿いなんで、気持ちよさそうですねぇ。
[ 2007/03/22 23:54 ] [ 編集 ]

そういえば大学で毎年貫歩イベントやってますね(^-^)

海沿いは自転車だと向かい風にやられた場合、非常に辛いです。実際辛かったんですけどね(^-^;
[ 2007/03/23 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。