FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > 林道目白押し









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

林道目白押し 


[画像クリックで別窓拡大イメージ有]
自走でなんとか行けそうな圏内の林道データをカシミールにインプットしてみました。

左側に点在する林道は繁藤駅もしくは豊永駅までは国道を走って向かいます。
アプローチコースは根曳峠を越してからはそんなに苦じゃなさそうななので、自走でもなんとか大丈夫な感じです。ただ完全に舗装化されている区間が多いのであまり乗り気になれません(笑)

右下にはいくつかの林道が繋がって縦走できるおいしいルートがあります。
林道区間のスタート地点は四ツ足峠トンネルを抜けたところにある分岐。アプローチの距離もけっこうな物になります(^-^;先日の室戸ツーリングも標高差とかは抜きにして、このアプローチコース征服の予行演習の意味合いだったわけです。なんつってもスタート地点までが60キロ近くあるわけですから(^-^;


[画像クリックで別窓拡大イメージ有]
すべて自走でこの林道縦走をするとだいたいこんな感じで走ることになります。
青線:行き 60km
赤線:林道区間 86km
ピンク:帰り 34km
トータル: 178km


[画像クリックで別窓拡大イメージ有]
ロードなら200km超のコースも十分に1日で走れるんでしょうけど、さすがにMTBだと日帰りは無茶かな(^-^;
補給食と水をしっかり確保しておけば体力的には大丈夫かもしれませんが、それだと荷物も増えて後半は負担になりそう。泊まりを前提に考えると1日目で四ツ足峠トンネルを抜けるところまで行って、しっかり休んで翌日は林道三昧っていうのがおいしいんですが、付近で一番近いべふ峡キャンプ場は利用期間が7月15日~となっているので無理っぽい(x_x) となるとスタート地点近くで野営するしかないかな…なんて考えています。泊まりなら荷物が増えたとしても体力の分散が出来るので、しっかり準備しておけば別にキャンプ場じゃなくてもイイかな…と。

いろいろ問題点はありますが、プライベートなセルフディスカバリー企画としてはなかなか面白そう(^-^)
競技よりこういう純粋にワイルドなスタイルが僕には向いてそうだし(笑)

スポンサーサイト





[ 2007/03/30 14:07 ] FSR | TB(0) | CM(3) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

管理人のみ閲覧できます by-

bywindy
R195を徳島から高知まで走るのが僕の夢です。(笑)
香北より奥はまだ足を踏み入れたことがないんです。
高知遠征の暁にはこの辺ご案内して下さいませ。(^_^;

byracchi
師匠の夢とあらばお供しない訳にはいきませんねぇ(^-^)
四ツ足峠で待ち合わせしますぅ?(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/03/30 20:27 ] [ 編集 ]

R195を徳島から高知まで走るのが僕の夢です。(笑)
香北より奥はまだ足を踏み入れたことがないんです。
高知遠征の暁にはこの辺ご案内して下さいませ。(^_^;
[ 2007/03/30 20:36 ] [ 編集 ]

師匠の夢とあらばお供しない訳にはいきませんねぇ(^-^)
四ツ足峠で待ち合わせしますぅ?(笑)
[ 2007/03/31 16:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。