FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 舗装路ライド (昼の部) > 昼下がりにショップまで…









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昼下がりにショップまで… 

今週は飛び飛びで仕事になっていて今日はオフの日。
最近、愛輪のヘッド付近から発生する異音が気になっていたので、ヘッドパーツのグリスアップをすることにしました。いざ工具箱を空けてみるとデュラグリスが空っぽで、補充しとくのをうっかり忘れてました(^-^; 介良のパワーセンターに行けばスポーツデポで売っているんですが、原因がヘッドじゃなかった場合はお手上げになるので素直にコダカサに向かうことにしました。


舟入川沿いをぶらぶらと走り、美術館の脇を抜けて御座方面に抜けます。

日差しがキツイです(^-^;
ぶらぶらペースと言いつつも汗かきの僕は普通のコットンシャツではすぐに不快になるので、トップスはキャプリーンTシャツにボトムスは量販店で売っていた生地薄めのストレッチジーンズ。妙に邪道というか軟派なイメージで避けていたストレッチジーンズですが、履いてみるとかなり快適(^-^; 薄めな生地ということもあり、それなりに風通しも良くて普段近距離を走る程度なら問題無しです。リーバイスの普通のジーンズなら1万円前後しますが、このストレッチジーンズなら5本は買えます(笑)


ご夫婦が仲良く自転車漕いでました。自転車はよく見ると細かい造りが違っていて同じモノではありませんが、フレームカラーはお揃いです♪自転車好きな人間として、こういう老後に憧れます。今日のベストカップル賞を贈りたい(笑)


高知駅も新しい駅舎の工事が着々と進んでました。
毎年たくさんのサイクリストがやって来ることだし、輪行専用区画とか作っちゃいません?(笑)

そんなこんなでゆっくり漕いで40分。ショップに到着。
さっそくフォークを抜いてヘッドパーツの洗浄とグリスアップを行いました。組み付け後に試走してみると、異音は消えてません(^-^; いろいろ診てみるとペダルもちょっとガタが出ていたので、これまた分解・洗浄・グリスアップ。でも異音は消えない(+_+)
さらに細かいとこまでチェックしていくと、どうやらシフトレバーのアジャスタブルバレルが怪しい。新しいXTRのシフトレバーに付いているアジャスタブルバレルはこれまでの樹脂製から金属製に仕様が変わっています。ここを指で突っついてみると、似たような異音がします。でもこの音を消すとなると一旦ケーブルを抜いてバレルの根元に硬質スポンジの輪っかでも挟むことくらいしか思いつきません。とりあえずは現状のままで我慢して何か対策を考えてみようと思います。でもなんとなく異音の原因はバレルでは無いような気もします(^-^;よーわからんです、はい。

---------------------

昨日、バーエンドをハンドルの真ん中に…と書きましたが昨夜早速試してみました。


手持ちのバーエンドがこれしかなかったので、とりあえず付けてみた!…って感じなんですが、これが案外使えます。登りはもちろんのこと、平地で巡航ペースを上げる時や向かい風の時などかなり効果有りでした。フラットバーロードにもかなり有効な技だと思います。
上下逆さまになっているのはクランプ部分の出っ張りが大きすぎてシフトレバーユニットのおいしい角度で干渉するためです。ただ手持ちのコイツは極短タイプなので、このような付け方をすると握る部分がかなり短くて、荒れた路面では手がすっぽ抜けます。太さはこれが一番しっくり来るんですけどねぇ…(^-^; なんてことを店長PGさんと話したりしてると…



数分後には長いバーエンドに変わっています(^-^;
SMICAの軽くて安いバーエンドの在庫があったので試してみることにしました。王滝では欠かせないパーツになるでしょうから、これは散財ではなく必須アイテムを入手という方向で自分を納得させます(笑) 平地なら問題なくてもダートでは暴れる前輪を押さえ込みにくいとのアドバイスにより、極短を付けていたときより広めの間隔でセットします。とりあえずはアドバイス通りにシフトレバーとグリップの間に組み付けました。
この位置だとバーエンドに手を添えつつブレーキ操作と制約はあるものの変速も可能になります(^-^)


※ボンドカーじゃないのでバーエンドの先端キャップが外れてミサイルやマシンガンは出てきません。


なんとも戦闘的なスタイルになりました。外観に慣れるまではちょっと気恥ずかしいです(^-^;

スポンサーサイト






コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。