FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 戯れ言 > カミングアウト









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カミングアウト 

先日、友人に心の病気があることをカミングアウトしました。考え方のズレを埋めて行くにはそうするしかないと思ったし、普通の人には些細なことでも、当事者には大きな問題であることも少なくないからです。
うまく言えないのですが、もっと距離を縮めてみたかったんです。

自分の中で抱え込みすぎて、カミングアウトするよりも先に不可解と思われても仕方ない行動を取ってしまったこともあって、結果的にズレを埋めることは出来ませんでしたが、すんなり行くことの方が難しいのでやむを得ません。

普通の人に説明しても、そんなことぐらいで…と自分の弱さ甘さを批判されることがほとんどです。
逆の立場なら自分も普通の目線で批判しかしなかったでしょうし。
落ち込んでいてもきりがないので、前に進むとします。

昨日の記事に続けて書こうとしたんですが、うまく文章を繋げていく気力がありませんでした(^-^;

別に自分はそういう病気だから特別に扱ってください…なんて言ってるのではありません。
僕は順序を間違えてカミングアウトが後手になってしまったけど、そういう人が周囲に居たとしたら、なるだけ理解してあげて欲しいのです。この理解がなかなか簡単には行かないのですが、身内だったり大事な人だったりした場合は、客観的な一般論では片付けられないと思います。

文才が無いのでこれ以上うまく書けないのですが、同じような症状を抱えて今現在も苦しんでいる方や無事に克服した方、専門家の解説などネットで調べればたくさん出てきます。少しでも気になった方は調べてもらえれば幸いかと思います。

スポンサーサイト





[ 2007/05/21 00:07 ] 戯れ言 | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。