FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> トレイル・林道 > 林道縦走レポート









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

林道縦走レポート 

遠足前日の子供のように興奮してたのか、1日で走破できるだろうかという不安からなのか、ほとんど眠れないまま布団に横たわっているだけの時間が流れて起床時刻の4:00になる。重くなりすぎない程度に朝食を取り、起爆剤の目的でカーボショッツを1袋摂取。

当初の予定
実際のコース

04:55 出発

06:27 大山岬到着

寝不足が心配されたが、カーボショッツが効いたのか意外に快調なペース。

06:58 奈半利駅前通過
ここから国道493に入る

07:22 長山変電所通過


07:36 休憩

川沿いに下りられる場所があったのでそこで休憩。
手前の野友集落の店で買った菓子パンとコーヒーを食べる。
小さな堰になっていたので足を浸けてクールダウン(^-^)


奈半利以降もまだまだ体は快調。あまり飛ばしすぎないように注意することにする。

08:12 北川村温泉通過
対岸には当初の泊まりプランでお世話になるはずだったキャンプ場があります。

08:31 平鍋橋通過

近くに浅瀬もあって、真夏ならとりあえず水浴びしてクールダウンしたいところです。
水面に映る景色もなかなかでちょっぴり癒されました。

08:50 蛇谷林道入口到着

ここまでちょうど4時間くらい。距離にして約70キロ、アプローチとしては長すぎですね(^-^;
多少足に疲労を感じますが寝れてない割には元気。林道を目前にしてテンションも上がります。
カーボショッツ2個目とニコチン投入(笑)

約10分の休憩をしてから林道突入。右に蛇谷川を見ながらダートをじわじわ登っていきます。
自然もたっぷり勾配も適度な感じでまさしくハイテンション!

しばらく進むと遙か彼方に大きなアンテナ塔が見えてきます。

遠くの山並みの真ん中辺りに小さく突起物が見えますよね?


望遠で目一杯寄って撮るとアンテナ塔をハッキリ認識。
装束峠にある無線中継所で、今回のコースの最標高地点。つまりあそこまでは行かなくてはならない訳で…ちょっと気が遠くなります(^-^;

そんなこんなで進んでいくわけですが、勾配がキツくなるにしたがって徐々に足が廻らなくなります(´ヘ`;)
気力と体力は絶好調なのに、連動して足が動いてくれません。まさしく空回り状態…。スタミナ不足なのか寝不足が原因なのか分かりませんが、回復を祈りつつ押し歩きモードに入ります。


林道入口から進むこと約1時間半。押したり漕いだりに飽きてきた(笑)ので素直に休憩。
ビスコのチョコバナナ味はなかなか美味しい(^-^)

11:05

標高715m
休憩で多少は足も回復したらしく、なんとか漕いで上がれるようになる。

12:00 峠手前の広場
峠に日陰が無かったら休憩がツライので、少し手前の木陰がある場所で大休憩。
残りの菓子パンを食べ、心配している方々に電話連絡を入れます。
峠の無線中継所がドコモのモノなのか知りませんが、アンテナ感度はバリ3でした。
はやる気持ちを抑えて30分ほど休んだあと出発。

12:35 装束峠到着

中継所への案内板があるだけで、期待していた『峠』のイメージはありませんでした(^-^;
厳密な峠は無線中継所まで行きそこから登山道を行くらしいですが、今回は林道沿いの最標高地点を装束峠とします。
入口からここまででかなり時間を喰ったし、足は売り切れ気味。しばらく考えたのち、上杉林道を下って登り返すのは諦めることにしました(´ヘ`;)


当初のコースをショートカットするというのは悔やまれるけど、これ以上の無茶は禁物です。
素直に下りを楽しみましょう(^-^)

いくつかの分岐を通過して、快調に下ります。
前輪のグリップはチューブレスだからなのか空気圧の下げ具合が良かったのか分かりませんが、いきなりグリップを失うようなこともなく安心して下れました。

13:06 野川須川林道分岐通過

13:14 四国のみち交差通過


13:35 標高560m

激しく逆行です(^-^;


見晴らしが良かったのでパノラマ風に繋げてみました。
[画像クリックで別窓拡大イメージ有]

13:54 須川林道終点通過

14:05 国道55線合流

下りは何もかもあっという間です。途中で一部登り返しもありますが、峠から1時間半くらいで一気に海沿いまで降下しました。ダート全域でシカ・タヌキ・イノシシにも出会いました。視界に入るとあっという間に逃げていくので撮影出来なかったのが残念(^-^; 嫌いなヘビには一匹も遭遇しませんでした。

14:15 奈半利駅前通過
平地は自力で漕がなきゃ進まないけど、足の調子は完全復活とはなってない。
足に加えてケツもイタイので座ったり立ったりと忙しいペダリングが続く。
日没までは十分に時間もあるので、焦らずコツコツ進むことに。

14:41 安田川大橋付近の堤防

スタートから約10時間経過。走行距離も110キロを越えたあたり。
Edge305のバッテリーも残り一目盛りになって1時間くらい経過。完全に切れるまえに外部電源投入。ステムにビニールテープで巻いてみました。写真上のEdge305の距離計は68キロですが、これは奈半利駅前からコース機能を使って走った範囲内の距離です。

ここから先はまさしく自分との戦い。
輪行袋もあるけれど、コースもショートカットしてることだしせめて自力で帰り着きたい衝動に駆られる(笑)
自己満足を極めたいのか単なるドMなのか(^-^;

16:04 琴ヶ浜
ジェルフラスクに入っているパワージェルの残りを一気に流し込み、炭酸飲料を飲んで最後の休憩。
ここまで戻ってくれば後はなんとかなる…そう言い聞かせつつ一服( ゚Д゚)y-~~

17:02 帰宅
なんとか明るい内に帰れました。

---------------------------------------------------------------------------------------

今回の持ち物
バックパック:ドイタースピードライト30
予備チューブ・工具・タオル・予備電池類・iPAQ・ハイドラパック1.5L(中身はアクエリアスプロ持久系)

携行した補給食
カーボショッツ×3 残り1
パワージェル×8(内4つは少量の水と一緒にジェルフラスク) 残り4
ビスコ×4袋(ノーマル×2 バナナチョコ×1 ストロベリーチョコ×1) 残り1

途中で買った食料
菓子パン×3
缶コーヒー×1
炭酸飲料×1

出発前体重:57.5kg
帰宅後重量:54.0kg
消費カロリー:6,154kcal

一応詳細レポートを書いたのでコメント下さった方には申し訳ありませんが、道中に携帯から投稿した記事は削除しました。

スポンサーサイト





[ 2007/06/07 19:57 ] トレイル・林道 | TB(0) | CM(4) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

bywindy
お疲れ様でした。
フルサスMTBで150kmも走るということ自体が考えられないですね。(^_^;
林道をいったん下ってまた上り返すというエネルギーの浪費は僕は絶対やりません。(笑)
これは避けて正解かと・・(^_^;
プロフィールマップもきれいな山になってますね。(^_^)
たぶんForetrexだとこうはいかないです・・
でも10時間でバッテリー切れるのはつらいなぁ・・
これだけ走ると一日で3.5kgも痩せるのか・・(爆)

byracchi
1台でなんでもやっちゃう派ですから機材の問題は目をつむるしかありません(^-^;
ドMに目覚めたので体調バッチリにしてそのうちリベンジやりますよ(笑)

Edge305系のGPSチップを使ってしまうとForetrexには戻れません(^-^;
外部電源もケーブル含めてそんなに荷物になりませんよ。

バテないように水分補給はコマメに行いましたが、摂取カロリーは不足していたと思われるのでキッチリ脂肪も燃えてくれたんじゃないかと信じてます(笑)

お疲れ様 byモリ☆チャング
頂上のパノラマ撮影は自分も行った時してしまいました。(笑)
みんな同じこと考えるんやね。

> お疲れ様 byracchi
頂上に着くまでにえらい時間が掛かってしまいました。
モリ☆チャングさんの言ってたように楽には登れなかったです(^-^;
時間も脚も余力があれば中継所のあるとこまで行ってみたいものです。


お疲れ様でした。
フルサスMTBで150kmも走るということ自体が考えられないですね。(^_^;
林道をいったん下ってまた上り返すというエネルギーの浪費は僕は絶対やりません。(笑)
これは避けて正解かと・・(^_^;
プロフィールマップもきれいな山になってますね。(^_^)
たぶんForetrexだとこうはいかないです・・
でも10時間でバッテリー切れるのはつらいなぁ・・
これだけ走ると一日で3.5kgも痩せるのか・・(爆)
[ 2007/06/08 00:03 ] [ 編集 ]

1台でなんでもやっちゃう派ですから機材の問題は目をつむるしかありません(^-^;
ドMに目覚めたので体調バッチリにしてそのうちリベンジやりますよ(笑)

Edge305系のGPSチップを使ってしまうとForetrexには戻れません(^-^;
外部電源もケーブル含めてそんなに荷物になりませんよ。

バテないように水分補給はコマメに行いましたが、摂取カロリーは不足していたと思われるのでキッチリ脂肪も燃えてくれたんじゃないかと信じてます(笑)
[ 2007/06/08 00:55 ] [ 編集 ]

お疲れ様

頂上のパノラマ撮影は自分も行った時してしまいました。(笑)
みんな同じこと考えるんやね。
[ 2007/06/08 23:42 ] [ 編集 ]

> お疲れ様

頂上に着くまでにえらい時間が掛かってしまいました。
モリ☆チャングさんの言ってたように楽には登れなかったです(^-^;
時間も脚も余力があれば中継所のあるとこまで行ってみたいものです。
[ 2007/06/09 00:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。