FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > 小ネタ投入









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小ネタ投入 

いやはや今日も暑いですな(^-^;
夜も気温があまり下がらずに、ちょっと真面目に漕ぐと汗が吹き出します。
夜ポタが一番不快な時期です(笑)
今日は仕事もあったし、平日走りまくりな日々は当分続きそうなので昼間はオフです。


今回の小ネタ達

XTR ブレーキパッド メタル
ジャグワイヤー スティックオン ケーブルガイド(左ノーマルタイプ 右アルミタイプ)

パッドは楽天で半額以下で売ってるのを見つけたので、アフィリのポイントで4つ注文。
送料がバカにならないので他のモノもまとめて注文してみました。他のグッズは追々書きます。
ちなみに今付けているパッドはもう少しイケそうなので、経費節約のため本日は交換無し。

激安?ブレーキパッド

スティックオン ケーブルガイドは前からずっと導入を悩んでいた小物。
V・DISC兼用のフレームの場合、年式が古いとブレーキホースの固定用のガイドが無い場合があります。タイラップで固定すれば安上がりですが、明るい色のフレームにタイラップが横切るのは見た目があんまりスマートじゃありません。

おまけに04のFSRはVブレーキからDISCに仕様変更した場合、トップチューブの下を這わせるブレーキホースがガイドにゆるゆる状態で通っているので、サスが大きく動いた時に反動でホースがバチンバチンとフレームを叩いて(´ヘ`;)うぅ…な音が鳴ります。
フレーム前部がモノコック形状ということもあって、その音が響いてしまいさらに醜い音に(ーー;)

ブレーキホースとガイドの隙間を埋めるスペーサーも標準で付いているのですが、これも作り込みが甘くガバガバなんです。こういう小物はやはり日本製とかがいい仕事するんでしょうねぇ…。
そんなこんなの問題をクリアにするために作業開始!


まずはリアから…
このホース固定のために横切っているタイラップがイマイチなんですよね(^-^;
チェーンステーにもEdge305のセンサーがタイラップ留めされているので、
愛輪はタイラップだらけなんです。


アフターの写真

微妙に大きさと素材の違う2種類のガイドを買ったので、リアはあまり目立たない方(アルミ)をつけてみました。タイラップよりは違和感無いかと、当人はご満悦です(笑)


トップチューブ下。
Vブレーキ用のブレーキケーブルとDISCのブレーキホースは径が違います。
DISCの方が細いんですが、それを本来Vブレーキ用の通り道に這わせるので、ガイド部には隙間ができます。 これがバチンバチンとフレームを叩く要因なので、今まではタイラップをホースに巻いてむりやりガイドに押し込んで不用意なぶらつきを抑えていました。
巻いてあるタイラップの頭が飛び出てカッコわるいし、大きな段差をクリアした後はガイドから外れることもしばし(^-^;


アフターの写真
フレームの合わせ部分には溶接のビードがあるので、完全な平面は無し。
接着面が大きめなノーマルタイプを貼り付けました。
下から見上げたアングルのこの写真では余計に見苦しく感じますが、通常目線だとスッキリです。
何より、乱暴に乗ってもブレーキホースが暴れないのが非常によろしい♪
乗り手はさておき、愛輪は少し男前になりました(笑)

明日は仕事の移動の途中でコダカサに寄る予定。
とりあえずパンクのなおった後輪ですが、気密性はダウンで2日と空気が持ちません。
再度ノーチューブ液の注入をしなきゃ…。多少穴から染み出たとは言え、タイヤを外したらノーチューブ液は表面上に貼り付いてシール状になっているもの以外は、ほぼ干上がった状態だったのでもう少し容量増で入れてもらおうと思います。

炎天下の常用は自然に減っていく量が多いのかも…(^-^;

スポンサーサイト





[ 2007/08/26 19:29 ] FSR | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。