FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> FSR > ノーチューブ再び









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノーチューブ再び 

ノーチューブ液ではフォローしきれなかったパンクですが、
とりあえずパッチ補修をして再度液の注入をしてもらってきました。

釘が刺さっていたのに気が付かなかったというのも笑える話ですが、
実は刺さった状態で釘の先端がサイドウォールの内側からさらに小さな穴を開けていました(^-^;

外側から見ると、タイヤ側面とリムのちょうど境目のあたり(ーー;)
ホントに小さな穴なので剛性の問題は無いものとして、これまたパッチを貼って応急処置してました。
その状態でノーチューブ液を注入。

今回は専用計量カップで1杯分を入れてしっかり気密を保ってもらいます。
前回は50グラムでしたが、暑さのせいかすっかり気散蒸発してたっぽいので正規の量60グラムを入れてもらってます。しばらくこれで様子見です。
最近何かと様子見が多いです(笑)

なんだかんだと拘ってそれなりに軽量化とかもしてきたのに、最近自分の愛輪を軽い…と感じることが無くなりました。感覚が慣れてしまったのか、暑さのせいで体力が落ちているのか…(^-^;
巡航速度は上がっているし足回りのカスタムはそれなりに効果が出ているようですが、なんつーか走りが鈍く感じる今日この頃です。

車ならエンジンの不調とか考えられますが、自転車ですからエンジン=俺…ですよね(^-^;
特に体重増もしてないし定期的に走ってはいるので、やはり猛暑の影響でしょうか?…


スポンサーサイト





[ 2007/08/27 17:22 ] FSR | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。