FSRに乗って… HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Bicycle-Goods > トピーク ミニモーフ取付









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トピーク ミニモーフ取付 

それまで使っていた携帯ポンプより長くなったので取付場所に悩みましたが、この手のフレームだとすんなり付くのはここくらいしか思いつきません(^-^;


また目立つ位置にタイラップが増えました(^-^;
バックステー?とかダウンチューブでも付かないことはないんですが、視界に入ってない場合にひょんなことから車輪に巻き込む危険性・泥はねによるパッキン等の痛みを考えるとやっぱトップチューブ上が無難かと…。


全体像はこんな感じです。ミニモーフは太さが無いので思ったほどゴツくはならないみたいです。
試しに一度使ってみましたが、ちょっとホースが短め。
しっかりホイールを外すか、自転車を立てかけてバルブとポンプ本体の距離を最短にしないとフロアポンプとしての使用は難しいです(^-^; 目の付け所はなかなか優れもののトピークですから、オプションで延長ホースみたいなのがあるのかも。


朝起きたら、先日取り付けたケーブルガイドが外れてました(^-^;
分厚い樹脂のベースだったので溶接のビードで微妙に盛り上がった位置では両面テープの固定がキビしかった模様。もうひとつのアルミベースなやつに交換しました。こっちは薄いベースで、爪先で押し込めば形が沿いやすいので大丈夫そうです。

スポンサーサイト





[ 2007/09/01 17:37 ] Bicycle-Goods | TB(0) | CM(0) | | Edit | にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。